塩豚と大根のスープ煮、鯖缶と玉ねぎのサラダ。

公開日: : 最終更新日:2016/11/22 家飯, 食べること ,

塩豚と大根のスープ煮

ここ数日柑橘熱が高まって食後にぽんかんやらいよかんやらを食べています。

が。

外皮をむいて少し時間がたったら袋部分が恐ろしく乾燥してるんですよね、もうあっという間ですよ。…この部屋、そんなに乾燥してるのか…と考えると少々恐ろしくなります。ハンドタオルの部屋干しはやっぱり気休めにしかならないのか。

引越してきた時にすぐ処分した加湿器をまた買う気はないし、やっぱりここは観葉植物ですかね、とか言ってるうちに冬が終わるのでまた来年の課題に(問題先送り)。

塩豚メニューで家飲み

塩豚 献立

  • 柚子白菜
  • きんぴらごぼう
  • 小松菜の煮浸し
  • 鯖缶と玉ねぎのサラダ
  • 塩豚と大根のスープ煮

小松菜の煮浸し

小松菜の煮浸し レシピ

今週のつくりおき小松菜の煮浸し。青菜の煮浸しっておつまみにもおかずにもなるし1品あると彩りになるので優秀。

鯖缶と玉ねぎのサラダ

鯖缶と玉ねぎのサラダ レシピ

昨夜のしょうが煮の残りで。
薄くスライスして水にさらした玉ねぎと鯖水煮缶をあわせてポン酢を少々。大葉の千切りを添えるとさわやかです。

塩豚と大根のスープ煮

塩豚と大根のスープ煮 レシピ

一口大に切った塩豚と大根を鍋に入れ、昆布、酒、かぶる程度の水を入れ火にかけます。弱火でゆっくりじっくり煮て具がやわらかくなったら完成。

後は柚子白菜ときんぴら。今週食べまくったきんぴら、今夜で最後でした。葉野菜だらけになりがちな我が家の食卓。こういう歯ごたえのある常備菜を準備しておくといいアクセントになるなあと実感しました。また作ろうっと。

日本酒にあうおつまみレシピ

寝かせておいた塩豚も本日で最後。いつ仕込んだんだっけ…?と確認してみたら10日モノでした。
このスープ煮、初めて塩豚を仕込んだ時(20年以上前の話…)に作ってスープのうまさに驚いた料理なのです。確か沖縄料理に関する本か何かを見て塩豚に興味を持ったような記憶があるのだけど、何の本だったかな…さすがに忘れてしまいました。
以降茹でたり焼いたり煮込んだり、塩豚には幾度となくお世話になってきましたが、やっぱりこれが一番好きかも。

冷凍せずとも消費期限がぐっと延びる塩漬け保存。一人暮らしでも塊肉が楽しめるのは嬉しいです。

 

◆ 3/7の「新しいこと」
新しいことを毎日取り入れるキャンペーン実施中)

これまで体験レッスンレベルだったので「新しい行動」としてもいいかな。数年前緊張のあまりたった一度の無料体験で挫折したことを考えたら、諦めないでよかった。

 




関連記事

一人飲茶を堅尼地城で楽しむ 香港一人旅で食べたもの その3。

年末から続いていた香港一人旅記録、今回がラストです。 香港年末一人旅 クリスマスの過ご

記事を読む

家飲み献立 11/28 蕪のしょうがあんかけ、砂肝ポン酢漬他全5品で晩酌。

TGIF! 発注していた一升瓶が到着したし、金曜日だし、何か目先の変わったものでも作ろ

記事を読む

加賀鳶山廃純米ひやおろし勢

石川の酒・加賀鳶 山廃純米ひやおろし 勢で晩酌 秋鮭とれんこんの黒酢照焼き。

お久しぶりの日本酒全国ツアーです。 今回は石川県にやってまいりました。 勝手に日

記事を読む

親子煮、キャベツのわさび白和え献立。

酒のつまみとしての卵とじ、結構好きです。出汁をきかせてあくまで薄味に仕上げ、ふんわりと固め

記事を読む

砂肝の酒炒り献立

砂肝の酒炒り、小松菜の塩昆布白和え献立。

本日のメインは、砂肝。 いつもは塩味で炒めたり、ポン酢漬けにして食べることが多い食材

記事を読む

塩辛じゃがバター

塩辛じゃがバター、小松菜と豚肉のからし和え献立。

じゃがバターですよ、奥さん。長年晩酌記録を続けていますが、じゃがバターは初登場ではないでし

記事を読む

ごぼうと油揚げの卵とじ献立

ごぼうと油揚げの卵とじ、焼きかぶ献立。

ごぼう欲が高まる瞬間などそう頻繁に訪れるものではない。しかしその瞬間が夕刻の買い出し中にいき

記事を読む

さばの味噌汁、ピーマンと卵の炒めもの献立

さばの味噌汁、ピーマンと卵の炒めもの献立

残りもののあいこちゃんを、味噌汁にしていただきます。味噌汁に鯖...。うへぇ、と一瞬怯みそ

記事を読む

すっぴんるみ子の酒

三重の酒 すっぴん るみ子の酒 9号酵母で晩酌。鰤と小松菜の梅昆布蒸し。

またまた日本酒に強い酒屋を発掘しました。 これでますます日本酒ツアーが快適になるという

記事を読む

いかの煮付け献立

イカとわけぎの煮付け、三つ葉と揚げのサラダ、ぬか漬けで晩酌。

噂では関東が梅雨入りしたとかしないとか聞きましたが、夏は酒が旨くていいですね。 夏じゃ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

やりたいことをやる中年。

長年あたため続けてきた大イベントを、今月ようやく開催できまし

東京大仏
「過去は変えられない」の嘘。

他人と過去は変えられないけど、自分と未来は変えられる。とか、

トマトの卵炒めのっけ丼献立
お手本がある時代のありがたさ。

少し久しぶりに、献立の話でも。相変わらず平日の質素飯生活が続

浜松町駅から東京タワー
大事なものに躊躇なく投資するための、正しい節約のススメ。

10年ぶりにスマホに回帰したので、毎月携帯料金が発生すること

先月の携帯代は94円。

10年ぶりにスマホを契約してから、早1ヶ月が経過しました。約

→もっと見る

PAGE TOP ↑