晩酌簡単おつまみ 牛肉とトマトのしょうゆ炒め、きのこと三つ葉の卵とじ。

公開日: : 最終更新日:2017/04/06 家飯, 食べること ,

牛肉とトマトのしょうゆ炒め献立

赤身が多い牛肉の切り落としが安く売られていたのでついつい手に取る。

昔は脂がしっかり入ったピンク色の肉に俄然魅力を感じたものだけど、最近は赤いそれを選ぶようになったなあ。ふわっとしたジューシーさよりっみっちりした肉質を欲するようになったのでしょう。

それもまたよし。

さて、牛肉のお相手野菜は何にしようかと一瞬これまた安く出ていたししとうを選びかけたのですが、色合いを考えてトマトに変更しました。

簡単晩酌おつまみ 牛肉とトマトのしょうゆ炒め

簡単おつまみ晩酌献立

  • ぬか漬け
  • 大根の梅しそサラダ
  • アボカドのおかかしょうゆ和え
  • きのこと三つ葉の卵とじ
  • 牛肉とトマトのしょうゆ炒め

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはにんじん、キャベツ、オクラ。キャベツを漬けるとぬか床の水分量が大幅に上がってしまうしぬかも減ってしまうんだけど、おいしいよねえ、キャベツのぬか漬け。

大根の梅しそサラダ

大根の梅しそサラダ

薄切りにした大根を叩いた梅干しを酢で伸ばしたものと刻んだ大葉で和えます。しゃきしゃきのままでも、しばらくおいてしんなりしたところをいくのもいい感じ。

アボカドのおかかしょうゆ和え

アボカドのおかかしょうゆ和え

アボカドは一口大に切ってシンプルに鰹節としょうゆで。アボカドの濃厚さって日本酒にいい感じに合いますね。

きのこと三つ葉の卵とじ

きのこと三つ葉の卵とじ

塩とみりんで薄く味付けした昆布出汁にしょうゆをちょろっと垂らして薄切りにしたエリンギを煮ます。ざく切りにした三つ葉を入れたらすぐに溶き卵でとじて完成。仕上げに黒七味を振ります。

牛肉とトマトのしょうゆ炒め

牛肉とトマトのしょうゆ炒め

フライパンにごま油を引き、塩、胡椒、酒で下味をつけた牛肉を入れ炒めます。色が変わったらくし形に切ったトマトを加えざっと混ぜ粗く潰した黒胡椒と酒、しょうゆで調味して完成。トマトは軽く温める程度に火を通しました。

みっちりした赤身とトマトの酸味が旨い炒めもの。最近こういうシンプルな炒めものをこの黒っぽい皿に盛るのが妙に好きで、日々定点観測的晩酌写真を撮っているとああまたうつわが欲しいなあと思ってしまうのです。

日本酒にあうおつまみレシピ

今使ってるうつわ群がキライ、というわけではないのだけど、特に思い入れもなくなんとなく選んでしまった感は否めない。貰い物、というかお下がりも多いしね。

でも新しいのを買うとおそらく現在の手持ちのうつわは使わなくなってしまうだろうからそれもなんだかなあと躊躇するところ。わざとじゃないにしても順調に割っていっている状況なので、そのうちいい感じに入れ替わるんだろうけどね。

 




関連記事

青梗菜塩炒め

青梗菜の塩炒め、にら納豆献立。

ずいぶん昔に、青梗菜に凝ったことがありました。 おそらく中華料理店で食べた青梗菜炒めが

記事を読む

幻のエビ・ガサエビ

秋田県八森漁港直送 幻のガサエビづくしで贅沢晩酌。

突然ですがみなさま「ガサエビ」って食べたことありますか? 日本海側でしか水揚げされない

記事を読む

アッシパルマンティエ

アッシパルマンティエ、ナッツ入りサラダで赤ワイン。

ここのところずっと、日本酒ばっかり。たまにはこう、こっくりしたオーブン料理なんかで赤ワインを

記事を読む

家飲み献立 11/19 手羽先とキャベツの蒸し焼き、しいたけと三つ葉の和え物他全5品。

寒くなってくると、野菜類が俄然頼もしくなってきますね。 近所の市場の八百屋さんはいい野

記事を読む

スペアリブと大根の塩煮、キャベツと揚げ玉の味噌汁で家飲み。

スペアリブ。ここでは初登場ではないでしょうか。 スペアリブというとイメージ的にはなんら

記事を読む

ゴーヤチャンプルー献立

ゴーヤチャンプルー 、海苔のすまし汁で家飲み。

よくよく考えれば「吸いもの」とか「おすまし」ってネーミング、すごい。 改めて調べてみる

記事を読む

蒸し鶏とタアサイの柚子胡椒おひたし、新玉ねぎの卵炒めで晩酌。

たのしいたのしい休肝日明けの火曜日。 ふと過去記事をチェックしてみると、休肝日システム導入

記事を読む

和歌山の酒 雑賀の郷 辛口純米にごり

和歌山の酒 雑賀の郷 辛口純米にごりで晩酌 あさりと菜の花の酒蒸し。

近畿地方コンプリート! 時々寄り道はするものの基本的には北から攻めるスタイルの日本酒ツアー

記事を読む

塩豚のトマト煮 献立

塩豚のトマト煮、蕪の葉としらすの炒めもの。

やってしまいました。 サラダにしようと思っていたトマト、うっかり凍らせてしまいました。

記事を読む

卵とわかめのスープ ぬか漬け 小松菜のおひたし 焼き油揚げの酢醤油かけ

焼き油揚げの酢醤油かけ、小松菜のおひたし献立。

すご過ぎないものの力とは。 たまにものすごくおいしいものが食べたくなって、はて、おいし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

結局のところ「いい服」とは何か。

例のアレのせいで服やら化粧品やらが売れてません。という話をよ

サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。
サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。

サルディーニャスアサーダス、Sardinhas Assada

「ついてない日」の言い分。

早朝JRの駅に着くと改札前に「全線運転見合わせ」のお知らせが

生白菜サラダ、トマトと卵の炒めもの献立。

トマトは年がら年中出回っているけれど、どうしても夏のイメージ

未来はいつでも不確定、やりたいことが出てこない。

1月末か、2月初めには例の儀式をやるつもりだったんです。実は

→もっと見る

PAGE TOP ↑