鯖缶と白菜のしょうが煮、春菊のからし和え。

公開日: : 最終更新日:2016/09/19 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること ,

鯖水煮缶レシピ

一応まだ就寝時には湯たんぽを使用しています。
もうそんなに寒くはないんだけど、なんというか、おまじない的な感じでしょうか。違うか。

ああ、春が近づいてきているなあと感じるのは、朝の目覚めがよくなったこと。

寒がりなので寒い時期はどうしても布団から出るのが億劫になってしまうのですが、ここ数日徐々に起床時刻が早まってきました。

天然の体内時計、恐るべし。

鯖と白菜のしょうが煮で晩酌

鯖と白菜のしょうが煮 献立

  • 柚子白菜
  • きんぴらごぼう
  • 春菊のからし和え
  • 塩もみキャベツの白和え
  • 鯖と白菜のしょうが煮

春菊のからし和え

春菊のからし和え レシピ

茹でた春菊を4cm程度の長さに切り、細かく裂いた蒸し鶏をからし醤油で和えます。蒸し鶏は先日の鶏豆腐で残った胸肉を仕込んでおいたもの。普段は胡麻和えにすることが多い春菊だけど、たまにはこんなからし和えもいいですね。

塩もみキャベツの白和え

塩もみキャベツの白和え レシピ

水切りした豆腐を崩してごま油、すりゴマ、塩を加えた和えごろもで塩もみしておいた千切りキャベツを和えます。キャベツに塩気があるので和えごろもの味付けは控えめに。例によって砂糖は加えず酒飲み仕様の甘くない白和えです。それでもゴマの風味と豆腐の甘みで十分美味しくいただけます。

鯖と白菜のしょうが煮

鯖水煮缶と白菜のしょうが煮 レシピ

鯖水煮缶を使った簡単煮物。ざく切りにした白菜と鯖缶、しょうがの千切り、酒を鍋に入れ火にかけます。白菜がくたっとなったら完成。鯖は缶汁ごと入れますが、塩気が多くならないように調整を。ちょっと薄いかな、くらいにしておいてしょうがの風味をきかせるのが美味しい。

後はストックの柚子白菜ときんぴらで5品。
昨日書いておいて何ですが、また葉野菜だらけの献立になってしまいました。

一人暮らしの晩酌つまみ

最初は違うメニューを考えていたのですが、無性に魚が食べたくなって急遽変更。久しぶりに煮魚でも作るかな…と思ったのだけど、いい材料が入手できず結局おなじみ缶詰メニューになりました。
鯖水煮缶はツナ缶並に幅広く使えるので重宝しますね。バケットと白ワインにも意外と合うんだよなあ。

◆ 3/6の「新しいこと」
新しいことを毎日取り入れるキャンペーン実施中)

  • 初めてのメニューをオーダー

いつも使うカフェで頼んだことのないメニューをオーダーしてみました。割と自分なりの「定番メニュー」を決めてしまっていることが多く、こんな小さいことでも冒険(?)できるんだなあと思った次第。




関連記事

手羽焼きで晩酌

手羽焼き、おつまみ奴献立。

鶏肉を焼く。だから、焼き鳥。 焼き鳥は、焼いて塩を振るだけで出来上がるありがたいつまみ

記事を読む

鶏むね肉の梅おろし和え

鶏むね肉の梅おろし和え、ピーマンの焼きびたし献立。

食欲の落ちる夏にぴったりの、さっぱりとした鶏肉料理。 などとそれっぽい書き出しでスター

記事を読む

セロリ卵炒め

セロリ卵炒め、豚肉とごぼうの味噌汁献立。

油って、あんまり使いたくないじゃないですか。 がっつり油っぽくて濃い味の中華料理とか、

記事を読む

塩鮭の粕汁、菜飯献立。

休肝日ごはん 塩鮭の粕汁、菜飯献立。

週の初めは休肝日、今週もノンアルコール献立でスタートです。 寒い日が続いたので、粕汁が

記事を読む

ピーマンと卵の炒めもの

ピーマンと卵の炒めもの、たぬき豆腐献立。

「むじなそば」なるものの存在を知ったのは割と最近のことです。 油揚げと天かすが両方入っ

記事を読む

なすとピーマンの味噌炒め献立

なすとピーマンの味噌炒め、トマトとわかめのツナサラダ献立。

本日の晩酌献立に使用した野菜は、なす、ピーマン、トマトなど。 一気に夏が近づいてまいり

記事を読む

とうもろこしの唐揚げ、甘長の焼き浸し献立

とうもろこしの唐揚げ、甘長唐辛子の焼き浸しで晩酌。

わあい夏だ、ビールだ、ビール! そんな私の心の叫びが聞こえてきそうなとうもろこし画像。

記事を読む

晩酌メニュー

1人暮らしの家飲みおつまみ 三つ葉とかまぼこの和え物、にんじんのごま煮。

毎度質素な食卓を恥ずかしげもなく晒してすみません。 今日のはいつもよりさらに質素です。

記事を読む

牛肉とれんこんのしょうゆ炒め

牛肉とれんこんのしょうゆ炒め、葱塩奴で晩酌。

秋刀魚が出始めるとああ秋だなあと妙に実感が湧きますね。 秋刀魚、大好物です。 関連

記事を読む

甘い女。

誰だったかが朝ご飯には絶対アイス!と言っているのを聞いて、なんという剛の者よと驚愕した記憶が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

新橋ときそば
一旦上がった生活レベルが下げられない。

人間、一旦上がってしまった生活レベルは、なかなか下げられない

サンホワイト ワセリン
「最強クラス」を1週間使用した結果。

痛恨のstrongestステロイド処方から早1週間が経過。サ

天職と信じた仕事への情熱を失って。

天職への憧れを、誰しも少なからず持っているのではないか。でも

NY ホテルエジソン ツインルーム
サプリ飲み始め、初日の効果に驚く。

手湿疹対策として、ビオチンを飲み始めました。 ナチュラル志向

40代のファッション、服を変えるより簡単なやり口で。

ここ数年で、靴下を履くようになりました。まるで以前は裸足で野

→もっと見る

PAGE TOP ↑