家飲み献立 1/29 肉豆腐、白菜のスープ。




150129d4

ちょっと、明日は雪ですって。

通りで今夜は冷え込むと思った。

はー、やだやだ、寒いの怖い。
などと言っていても寒さは勘弁してくれないので仕方なく今夜も熱燗を呑むしかありません。

明日は朝から交通ダイヤの乱れも予想されるのだとか。
みなさま十分お気をつけくださいね。

今夜の家飲みおつまみメニュー

150129d

白菜のスープ

白菜だけのあっさりスープ レシピ

ざく切りにした白菜とおろししょうがを昆布出汁、塩、酒で煮ただけのあっさりスープ。さすがにこれじゃああっさりし過ぎかな?と思ったけど、十分に温め担当としての役割は果たしてくれました。お好みでしょうゆやごま油を加えても。

もやしのナムル

もやしのナムル レシピ

茹でたもやしをごま油、塩、胡椒で和えました。中途半端に余っていたかまぼこもイン。また白い…ので、気休めに葱をたっぷりと加えました。

肉豆腐

豚コマ 肉豆腐 レシピ

醤油とみりんで味をつけた出汁でななめ薄切りにした白葱をさっと煮て取り出しておきます。豚肉をさばきながら鍋に入れてあくを取り、豆腐、白滝を加えて味が染み込むまで15分ほど中火で煮ます。最後に白葱を戻し入れてさっと温めたら完成。仕上げはおなじみ黒七味です。

あとは常備菜の柚子白菜と残り物の葱のきんぴらで全5品の寒いながらも楽しい食卓となりました。

家飲みおつまみレシピ

今日は肉豆腐だ!と心に決めていたのですが、スーパーに行ったらまさかの牛肉売り切れ。いや、お徳用特大パックはあったのだけど、一人暮らし+普通の冷蔵庫を持っていない身分で大量の肉を買うのはさすがにナシ。
というわけで致し方なく豚肉で代用となったのでした。

いや、好きなんですけどね、豚肉の肉豆腐。
ただ西の人間としては、肉豆腐も肉じゃがも牛がデフォルトなんですよ。
いや、いいんですけど。
そもそも、牛肉は外で食べるものと思ってるし。
…だからこそ、たまに家で牛肉食べようと思ったのになんだか肩透かしくらったなーという感覚でして(しつこい)。

まあ、それはそれとして、牛は豚にして。
葱にくったりと火を通してしまわずに少々辛味を残してしゃきっと仕上げるのが酒呑み仕様。これは月島「岸田屋」の肉豆腐をイメージしてのことです。とはいえ、東京らしい肉豆腐に仕上げるにはもっとしっかり煮汁の色を濃くしたほうがいいんだけれど。

岸田屋、最近行ってないなあ。
煮込みが有名だけど、肉豆腐とか煮あなごとか、つみれ汁とか、おにぎりとかも旨いんだよなあ。いつ行っても混んでいるから一人で行って30分くらいでささっと出てきちゃうけど、居心地いいし、肴は旨いし、お母さんは優しいし、お姉さんは別嬪さんだし、また久しぶりに行きたいな。

 




関連記事

葱キャベツ油揚げ、定番食材使い回し。

毎週のことですが、金曜日のシェアハウスはひっそりとしています。 外は雨。それでも若い人

記事を読む

卵とじ献立

せりと油揚げの卵とじ、焼き新たまねぎで家飲み。

たまたま通った道沿いに小さな豆腐屋さんがありました。中ではおばあさんが油揚げを揚げている真っ

記事を読む

花の香 純米吟醸 菊花

熊本の酒 花の香 純米吟醸 菊花で晩酌 茹でえび和風タルタルソース。

またどこかで行き詰まるかしら、と考えつつ南下しています。何しろ、残る地域が少なくなってきたも

記事を読む

かぼちゃのすっぱいスープ

蕪の葉のしらす炒め、かぼちゃと豆腐のスープ。

酷い雨です。 みなさま十分にお気をつけくださいませ。 こちらはといえば大きな被害

記事を読む

家飲み献立 10/24 鶏と白菜のミルク煮込みで赤ワイン。

TGIF! 今夜は絶対に温かいスープと赤ワインだ!と朝から心に誓って過ごした1日でした。もちろ

記事を読む

秋刀魚のしょうが蒸し

秋刀魚のしょうが蒸し、キャベツと蒸し鶏の梅わさび和え献立。

さんま、サンマ、秋刀魚の季節になりました。 今年は豊漁という耳寄りなニュースがあった途

記事を読む

肉団子鍋

一人鍋で家飲み オレンジ白菜と鶏団子鍋。

今夜は鍋。絶対に鍋。 朝っぱらから固く鍋を決意していたので、問題はさて何鍋にするか?と

記事を読む

家飲み献立 12/21 鶏肉とじゃがいものローズマリーソテー。

10度超えるとありがたい。 なんて言えるのも、ずいぶん冬に慣れてきた証拠ですね。

記事を読む

砂肝とわけぎの塩炒め献立

砂肝とわけぎの塩炒め、トマトとわかめのサラダ献立。

贅沢にも貝やらエビやらが続いていた先週の晩酌献立。 秋田の酒 うまからまんさく特別純米

記事を読む

蒸し鶏のねぎダレ献立

蒸し鶏ねぎダレ、わかめと春雨のサラダ献立。

本体は旅の途中ですが、撮りためていた晩酌献立です。 普段使いのナイロントートに収まる旅

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

自覚なき疲れを軽視しないで。

奥さん、4月です。 早くに桜も咲いたというのに、浮かれて花見もで

ミニマリスト主婦の冷蔵庫
持たない暮らしの備蓄。黒くて大きいあれがある。

日頃からストックを持たない人間にはなかなか難しい状態となってまいり

ヤーコンとにんじん、こんにゃくのきんぴら献立
ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立。

茶色いさつまいも、といったビジュアルの野菜、ヤーコン。この度初めて入

自らの手で変化を起こすのが、ひどく怖い。

かねてより気になりつつも放置状態であった、本ブログのWordPre

春の大試着会、インナー1枚で広がる着こなしの可能性。

先日のクローゼット一掃であれこれ処分したこともあり、インナーと

→もっと見る

PAGE TOP ↑