一人暮らしの鍋料理献立 ひとりモツ鍋、柚子白菜で焼酎。

公開日: : 最終更新日:2022/04/23 家飯, 食べること ,

141107d2

これからの季節、鍋確率が跳ね上がるよ!

と、昨夜宣言したばかりですが今夜も鍋です。

この冬だけで一人鍋図鑑ができるかもしれません。

旨くて簡単、あたたまる、コスパよし、そしてなんといっても呑めますからね。

一人暮らしの鍋料理献立 ひとりモツ鍋、柚子白菜で焼酎。

  • 柚子白菜
  • 醤油出汁のモツ鍋

柚子白菜

141107d3

ざく切りにして塩もみした白菜に昆布、鷹の爪、ゆずの皮を加えてタッパで保存します。たったこれだけで、ゆずの香りがたまらない極上のお漬物に。ゆずの皮ってほんの少し加えるだけで素材がぱあっと華やぐからすごいもんです。まだ残っているので暫く楽しめそう。

醤油出汁のモツ鍋

141107d

便宜上「モツ鍋」としていますが、モツを入れなくてもOKの「モツ鍋味の出汁で食べる鍋」です。
鍋に水、酒、めんつゆを入れ火にかけ、煮立ったらおろししょうがとニンニクの薄切り、鷹の爪を加えます。肉類を入れて火が通ったらキャベツ、葱、豆腐を入れて蓋をして、野菜がやわらかく煮えたところで最後に韮を入れて火を止めます。仕上げにゴマを振りました。

モツ鍋って1人暮らしの食卓にはあんまり登場しないかもしれないですが、簡単にできるのでおすすめです。美味しい牛モツや豚モツが手に入ればいうことなしだけど、普通のスーパーでは状態のいいモツになかなかお目にかかれないもの。でも、この出汁ならモツじゃなくて豚薄切り肉や鶏もも肉でも「モツ鍋味」の美味しい鍋が食べられます。
ちなみに今夜は豚コマと鶏の砂肝を入れました。もはや「よせ鍋」ですね。私のまわりにはモツ鍋の味付けは好きだけどモツ自体は苦手、という人が結構いるのですが、モツ嫌いもこれならOKじゃないでしょうか。肉を油揚げに変えればベジタリアンの人でも楽しめます。

ふー。満足。

焼酎はあんまり好きじゃない、といいつつ、モツ鍋だったらお湯割りかなあ、と、久しぶりに麦焼酎にしてみましたが、うーん、いいねえ。やっぱり、何を呑むかは、料理によるね。

そして、今夜の鍋のお供にゆず白菜を仕込んだのは大正解でした。にんにくとしょうががきいた旨みたっぷりの出汁をはふはふすすりつつ、香り高いゆず白菜でクールダウン。この繰り返しがとてもいい。全くもって、酒どろぼう。

ご覧の通り凝った料理は全く作らないのだけど、あまり手をかけずともしみじみ旨い料理を作って酒と一緒に楽しむことはもはやライフワークと化しています。

最近は冷え性対策としてビールをセーブしているので、この冬はワイン、日本酒、焼酎、ウィスキーを揃えていれば、家飲みメニューに幅広く対応できるかな?などと、酒類の仕入れに頭を悩ませるのでした。




関連記事

きつね納豆献立

きつね納豆、大根と豆苗のしょうがスープ献立。

本体ニューヨーク満喫中につき連日晩酌記事にて失礼します。 今回の旅の食関連に関してもま

記事を読む

にんじんの煮物献立

晩酌献立 にんじんと牛肉の塩煮、小松菜のからし和え。

台南で牛肉湯という料理を初めて食べました。 関連 台湾一周一人旅 林百貨店に国立台湾文

記事を読む

家飲み献立 10/21 豚と白菜のかさね蒸し、ニラだれ温奴など。

私の趣味のひとつにご近所店舗パトロールというのがあります。 これは帰り道に点在しているスー

記事を読む

カヴァで家飲み

牡蠣のオイル漬けとカヴァで家飲み。

大雪が降るって予報だったじゃないですか。 そっちがそのつもりなら私にだって考えがある。

記事を読む

家飲み献立 11/27 砂肝のソース焼きで赤ワイン。

うーん、なんだかでたらめというか中途半端な夕食を準備してしまった今夜。 いえ、別に料理

記事を読む

鳥豆腐

鳥豆腐で汁飲み晩酌。

今年最後の晩酌献立は、鳥豆腐です。 平素は「鶏豆腐」表記なのですが、今回は本家リスペク

記事を読む

砂肝とわけぎの炒めもの、三つ葉ときのこのおひたし献立。

砂肝とわけぎの炒めもの、三つ葉ときのこのおひたし献立。

砂肝って、冷凍できるんですね。 まあ、普通に考えたら肉だし、鶏だし、冷凍できるのも当然といえば

記事を読む

けんちん汁 白菜漬け キャベツ入り卵焼き えのきおろし 豚肉と白菜の酒粕煮

豚と白菜の酒粕煮、けんちん汁献立。

白菜と豚肉。 鍋に重ねて敷き詰めて、軽く塩と酒を振って火にかけるだけでいい酒のつまみに

記事を読む

里芋のねぎ油炒め

里芋のねぎ油炒め、春菊の白和え献立。

あらかじめ仕込んだねぎ油と野菜の組み合わせ、特にいも類のうまさは格別です。 高知の酒

記事を読む

ゴーヤチャンプルー献立

ゴーヤチャンプルー 、海苔のすまし汁で家飲み。

よくよく考えれば「吸いもの」とか「おすまし」ってネーミング、すごい。 改めて調べてみる

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2022年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る行事もすっかり恒例となりました。

たらと豆腐のさっと煮
たらと豆腐のさっと煮、キムチ納豆で晩酌。

どうしようもなく魚気分だった帰り道、スーパーに駆け込みました

80代両親に関する50代の娘の悩み。

年末年始に帰省した際、所用で両親と共に家電量販店へ行きました

焼き大根
焼き大根、豚肉とほうれん草のからし和えで晩酌。

いい感じに太さのある大根がある。おまけに、時間の余裕もある。

ミニマリスト主婦の新春コーディネート。

みんなのマドンナ、ミニマリスト主婦シリーズです。ミニマリスト

→もっと見る

PAGE TOP ↑