一人暮らしの鍋料理 11/7 ひとりモツ鍋、柚子白菜で焼酎。

公開日: : 最終更新日:2015/10/19 家飯, 食べること ,

141107d2

これからの季節、鍋確率が跳ね上がるよ!

と、昨夜宣言したばかりですが今夜も鍋です。

この冬だけで一人鍋図鑑ができるかもしれません。

旨くて簡単、あたたまる、コスパよし、そしてなんといっても呑めますからね。

 

今夜の家飲みメニュー

  • 柚子白菜
  • 醤油出汁のモツ鍋

柚子白菜

141107d3

ざく切りにして塩もみした白菜に昆布、鷹の爪、ゆずの皮を加えてタッパで保存します。たったこれだけで、ゆずの香りがたまらない極上のお漬物に。ゆずの皮ってほんの少し加えるだけで素材がぱあっと華やぐからすごいもんです。まだ残っているので暫く楽しめそう。

 

醤油出汁のモツ鍋

141107d

便宜上「モツ鍋」としていますが、モツを入れなくてもOKの「モツ鍋味の出汁で食べる鍋」です。
鍋に水、酒、めんつゆを入れ火にかけ、煮立ったらおろししょうがとニンニクの薄切り、鷹の爪を加えます。肉類を入れて火が通ったらキャベツ、葱、豆腐を入れて蓋をして、野菜がやわらかく煮えたところで最後に韮を入れて火を止めます。仕上げにゴマを振りました。

モツ鍋って1人暮らしの食卓にはあんまり登場しないかもしれないですが、簡単にできるのでおすすめです。美味しい牛モツや豚モツが手に入ればいうことなしだけど、普通のスーパーでは状態のいいモツになかなかお目にかかれないもの。でも、この出汁ならモツじゃなくて豚薄切り肉や鶏もも肉でも「モツ鍋味」の美味しい鍋が食べられます。
ちなみに今夜は豚コマと鶏の砂肝を入れました。もはや「よせ鍋」ですね。私のまわりにはモツ鍋の味付けは好きだけどモツ自体は苦手、という人が結構いるのですが、モツ嫌いもこれならOKじゃないでしょうか。肉を油揚げに変えればベジタリアンの人でも楽しめます。

ふー。満足。

焼酎はあんまり好きじゃない、といいつつ、モツ鍋だったらお湯割りかなあ、と、久しぶりに麦焼酎にしてみましたが、うーん、いいねえ。やっぱり、何を呑むかは、料理によるね。

そして、今夜の鍋のお供にゆず白菜を仕込んだのは大正解でした。にんにくとしょうががきいた旨みたっぷりの出汁をはふはふすすりつつ、香り高いゆず白菜でクールダウン。この繰り返しがとてもいい。全くもって、酒どろぼう。

ご覧の通り凝った料理は全く作らないのだけど、あまり手をかけずともしみじみ旨い料理を作って酒と一緒に楽しむことはもはやライフワークと化しています。

最近は冷え性対策としてビールをセーブしているので、この冬はワイン、日本酒、焼酎、ウィスキーを揃えていれば、家飲みメニューに幅広く対応できるかな?などと、酒類の仕入れに頭を悩ませるのでした。

 




関連記事

たらと白菜のしょうが煮、しらすとピーマンの酒煎り献立。

昨日に引き続いて本日も鱈。 なんのことはない、2切れ買ったからです。鱈連打です。

記事を読む

シェアハウスで料理 8/24 豆腐、卵、トマト、キャベツ…定番素材であっさりと。

昼寝の後、散歩がてら隣町まで歩いて行くと、なにやら小さな夏祭りが催されていました。 祭り、とい

記事を読む

手羽元のレモン煮献立

手羽元のレモン煮、水菜とにんじんのサラダで白ワイン。

近頃、ワインを飲む日のメインはめっきりサラダです。 生ハムとマッシュルームのバケットグ

記事を読む

おかわかめの味噌汁 大根のぬか漬け こんにゃくと水菜のゆず味噌和え きのこの卵とじ

きのこの卵とじ、こんにゃくと水菜のゆず味噌和え献立

引き続き、例のきのこを使って晩酌です。前回はシンプルに焼いて食べたはなびらたけ。焼ききのこ

記事を読む

黒はんぺん汁

黒はんぺん汁、玉ねぎの卵炒め献立。

いただきものの黒はんぺんを食べましょう第二弾です。 初回はお手並み拝見ということで、シ

記事を読む

きのこスープ

スープを3日間食べ続けて旅行の疲れを癒す。

旅行から帰るとかなりの確率で増量します。で、増量分は帰宅後3日で落とす、というスタイルがここ

記事を読む

一人晩酌 9/1 豚の蒸し鍋、レンコンとにんじんのきんぴら。

週末は立て続けに外食して、しかもがっつりフレンチとかいっちゃったものだから、心なしか体が重い…。

記事を読む

ジューシーきのこ 7/28 マッシュルームのガーリックソテー。

なーんか拍子抜けってくらい涼しい1日でしたね。 連日暑いと体が持たないので、束の間の休

記事を読む

エンサイと豚肉の炒めもののっけごはん

エンサイと豚肉の炒めもののっけごはん。

エンサイ。つまり、空芯菜です。 先日勢いで購入した香り米があるし、これはのっけごはんし

記事を読む

その先にある世界観。オフホワイトとのマリアージュを探る夜。

用事ついでに目黒駅周辺を散歩していたわけですが。 関連 権之助坂に酉の市。東京散歩・目黒区

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

女は40から!とは、全然思えない。

テレビを持っていないので、しばらくは全く見ていなかったドラマ

親子煮、キャベツのわさび白和え献立。

酒のつまみとしての卵とじ、結構好きです。出汁をきかせてあくま

50歳目前での仕事探し。

2021年初の歯科検診にいってまいりました。歯科通いもかれこ

キャベツの味噌汁 ぬか漬け カブのサラダ ゆずドレッシング 里芋ネギ炒め
里芋のねぎ塩炒め、かぶのサラダゆず風味献立

手軽に使える食材であるいも類でありながら、下ごしらえがなかな

2020年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返ってああだこうだ書く行為も、すっかり恒

→もっと見る

PAGE TOP ↑