家飲み献立 1/28 せせり塩鍋。

鶏塩鍋 レシピ

はい、まやかしでしたー、昨日の暖かさは嘘でしたー。

と、思わずミサワ化してしまう寒い1日でした。風も強いし。

部屋の乾燥が半端ないので、タオルを部屋干ししたりして抵抗してみているものの、あんまり意味ないのかしら?

はー。
明日はさらに寒いらしい。もう冬の寒さ飽きたんだけどな…。などとこっそりつぶやいてみたところで、あと2ヶ月くらいは寒さが続くんですよね。やれやれ。

 

今夜の家飲みおつまみメニュー

150128d3

  • 笹かまぼこ
  • もやしとわかめの中華和え
  • せせり塩鍋

笹かまぼこ

150128d4

かまぼこはわさび醤油でいただくのがスタンダードですが、今夜は柚子胡椒で。この組み合わせもなかなかいけますよ。日本酒に合いますね。

もやしとわかめの中華和え

150128d5

茹でたもやしとわかめをごま油、醤油、酢、ゴマで和えました。鍋物メニューの箸休めにこういう副菜があるとほっとしますね。ささっと和えるだけだから手間もかからない優秀メニューです。

せせり塩鍋

せせりの塩出汁鍋 レシピ

鍋にせせり、塩、昆布、酒を入れて弱火にかけ、せせりと昆布からゆっくりと旨みを引き出します。スープが出たら白菜、白葱、豆腐、白滝などの具材を投入して火が通ったら完成。このままで、塩をちょっと足して、ポン酢を加えて、と、食べ方はお好みで。

お供にはもちろん熱燗を。
はー、暖まります。

一人暮らしのお料理レシピ

昨日美味しい卵をいただいたので当初今夜の計画はせせりを使った鶏すき卵とじバージョンだったのですが、卵とじにはかかせない三つ葉が手に入らないし、しょうゆは切れてるし、寒いし、で、鶏塩鍋に変更になったのでした。

まだ鶏すき気分だった段階で購入していた白滝を珍しく塩味の鍋にイン。
いつもならこういう鍋料理には春雨を使うことが多いのですが、こんにゃくも大好きな私。これもありですな。夏にはこんにゃく麺のダイエットメニューも活躍していたしね。

参考 シェアハウスで料理 7/23 ダイエット中におすすめ、こんにゃく麺のフォー。

おっと、最近蒸し鶏食べてないなあ。近々作るか。

にしても…。

白い!白すぎる!
白菜、白滝、豆腐、白葱、もやし、かまぼこ。
今夜のメニューもなぜか真っ白になってしまいました。

昨日散々白い白いと言っていたクセに、またもや真っ白な食卓を準備する私。
せめてもの償い(?)は薬味として添えたたっぷりの万能葱なのでした。

ううむ、明日こそはカラフルな食卓を実現しよう。

 

 




関連記事

鶏もも肉塩焼き献立

鶏もも塩焼き、せりとえのきのおひたし献立。

肉を焼いて、レモンをキュッと絞って食べよう。 と、張り切っていたのに、まんまとレモンを

記事を読む

家呑み献立 9/3 野菜スープ、焼き厚揚げ、変わりオニオンスライス。

野菜メインのデトックスメニューは続く。 まあもともとあんまり豪勢な献立なんてないんですが。

記事を読む

ぶりと青菜の酒蒸し献立

ぶりと青菜の酒蒸し献立。

実はこの日、売り場にはぶりカマもあったのです。 しかも、半額。ごっそり身のついた大ぶ

記事を読む

春の晩酌レシピ 鶏もも肉と水菜の酒蒸し、蕗味噌。

お、ふきのとうが出てる。 いつもの八百屋にパトロールに出るとふきのとうが目立つところに

記事を読む

サルディーニャス・アサーダス

いわしの塩焼きじゃがいも添え、和ハーブサラダ献立。

焼いたいわしに、じゃがいもを添える。 何かの本で読んだこの料理がずっと頭に残っていたの

記事を読む

70代ミニマリストの調味料。

By: Franck Michel[/caption] 今年の正月に人様の家の様子を勝手にブ

記事を読む

ハムライス献立。

晩酌率低下気味のこの頃ですが、本日は計画的休肝日。体調の良し悪しに関わらず、週1~2日の休

記事を読む

鶏出汁春雨

鶏出汁春雨、蕪の梅サラダで家飲み。

先日作った蒸し鶏の副産物、鶏スープでたっぷりの野菜を煮て1品。 と思っていたのに、出来上が

記事を読む

飲める献立 9/5 焼き厚揚げ、鶏皮とザーサイの和え物。

週末ですね。 今週の東京はいまいちすっきりしない天気が続いていたので、久しぶりに暑くカ

記事を読む

わかめ納豆温玉のせ

わかめ納豆温玉のせ、キャベツとツナの蒸し煮献立。

冷凍卵に裏切られ続けたこの頃でしたが、ようやくそれらしい形状のものだ出来上がりました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

1人で飲むなら、定食で。韓国・ソウル一人旅で食べたもの その1。

昨年11月に出かけた韓国・ソウル。思いのほか高くついた韓国旅

おねだりした矢先の、老親の入院。

自分自身の老後計画のために、老親におねだりをかました私。正月

友達がいない中年の暮らしぶり。

たのしいたのしい年末年始休暇も本日で終了。明日から私の202

正月早々、老親におねだりをする50娘。

伝家の宝刀、寝正月をキメています。暮れに帰省して、簡単に近況

→もっと見る

PAGE TOP ↑