家飲みメニュー 手羽先と春キャベツのにんにく蒸し、自家製切り干し大根。

公開日: : 最終更新日:2017/01/26 家飯, 食べること

160308ienomi6

ビールを呑もうかな、と思いました。

だってねえ、あんな陽気を持ってこられちゃうっかり気温にそそのかされて浮かれるってもんですよ。

なんとなく手羽先気分だったので、ここはビール用にナンプラーでマリネして辛味を効かせてパリっと焼こうかしらといそいそと買い物して帰ったものの、夜になって思いとどまる。

朝からちゃっかりビールを冷やしていたけれど、もう少し暖かい夜が来るまでおあずけにしておきます。

手羽先とキャベツのにんにく蒸しで晩酌

焼き手羽先献立

  • 水菜漬け
  • ネギと春雨のスープ
  • 小松菜の梅胡麻和え
  • 切り干し大根
  • 手羽先とキャベツのにんにく蒸し

ネギと春雨のスープ

ネギと春雨のスープ

先日作って妙に気に入ったスープに春雨を入れて。今回は酢を少々入れてさっぱりとさせてみました。うまいけど盛り付けが酷い。

小松菜の梅胡麻和え

小松菜の梅胡麻和え

叩いた梅肉とすりゴマ、ごま油で茹でた小松菜を和えたもの。青菜の梅和えは色が綺麗なので好き。

切り干し大根

切り干し大根

千切りにして干しておいた大根を油揚げと一緒に昆布出汁と酒、醤油で煮たもの。自家製、といっても切ってネットに広げて干すだけでできるのでお手軽。大根大量消費&長期保存用に便利です。

手羽先とキャベツのにんにく蒸し

手羽先とキャベツのにんにく蒸し

フライパンに油と薄切にしたにんにくを入れて火にかけ弱火で香りを出します。にんにくを取り出し強めに塩を振った手羽先を皮目から入れ表面をこんがり焼いたら櫛形に切ったキャベツを加えて少量の酒を振って蓋をして蒸し煮に。よけておいたにんにくチップと一緒に器に盛って完成です。

肉とか魚とキャベツを蒸し焼きにするのが好きすぎて夕食メニューに頻繁に登場しますが、これ、具から出た旨みをたっぷり吸ったキャベツを山盛りわしわしと食べられるのがなんとも気持ち良いのです。そう、メインはむしろキャベツ側。

副菜はちょっと春っぽい食材を投入したいなあと思っていたのにこれといって目ぼしいものが入手できず、かろうじて春キャベツで季節感。せっかくのやわらかな春キャベツ、サラダにしようかと一瞬迷ったけれど蒸し焼き欲に抗うことができませんでした。まあこれからしばらくは手に入るもんね。

と、ビールだ春キャベツだと浮かれたのも束の間、今日は冷たい雨が降る。寒い日を狙って、そろそろ今期の鍋納めでもしましょうかね。

 




関連記事

夕食抜きの理由と効果。1日3度食べなきゃダメ?

うーん、東京はいい天気でしたね。 今日は昼間に少々重い食事をしてしまったもので、夜は抜

記事を読む

えびとかぼちゃのタルタルサラダ

えびとかぼちゃのタルタルサラダ、キャベツときのこのわさび和え献立。

古漬け活用タルタルソースメニュー第二弾です。 山形の酒 出羽桜 咲 発泡日本酒で晩酌

記事を読む

ビールもワインも参戦のサンデーブランチ。

お勤め人でもない癖に、日曜日はついつい自分を甘やかしてしまう私。 昼から美味しいお酒を呑む

記事を読む

なすとピーマンの鍋しぎ、豆腐のきのこおろし和え献立

なすとピーマンの鍋しぎ、豆腐のきのこおろし和え献立。

残りものを使って塩味のスープを作ると決めていたので、メインに味噌味を持ってきたいなと。

記事を読む

さつまいもと豚肉のしょうが煮

さつまいもと豚肉のしょうが煮、豆苗と卵の炒めもの。

食料調達スタイルがまだ確立されていないこともあり、ここのところあまり季節感のない献立になるこ

記事を読む

かぼちゃの塩煮、牛肉とレンコンのきんぴら他全5品。

TGIF! と言っても私はあまり曜日とは関係ない毎日を過ごしています。 が、それ

記事を読む

さつまいもと豚肉のしょうが煮

さつまいもと豚肉のしょうが煮、セロリのおひたし献立。

甘いさつまいもは塩や味噌。チーズ、しょうゆなど、塩辛い味付けにするのが好きです。焼いて粗塩振

記事を読む

愛媛 深山

愛媛の酒 深山 特別純米 限定直汲み生原酒 塩鶏もつ煮で晩酌。

なかなか進まない日本酒ツアーです。 関連 勝手に日本酒全国ツアー 愛知と出会えぬ

記事を読む

素焼きアーモンドを食べ比べてみた。

素焼きアーモンドなら1日20粒くらい食べてもいいということを知りました。 参考 おやつ

記事を読む

豆腐とニラの塩炒め献立

豆腐とにらの塩炒め、しらたきとわかめのサラダ献立。

にらを炒めて食べたいなあと考えながら八百屋に行ったら、にらが安売りされていました。 食

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

結局のところ「いい服」とは何か。

例のアレのせいで服やら化粧品やらが売れてません。という話をよ

サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。
サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。

サルディーニャスアサーダス、Sardinhas Assada

「ついてない日」の言い分。

早朝JRの駅に着くと改札前に「全線運転見合わせ」のお知らせが

生白菜サラダ、トマトと卵の炒めもの献立。

トマトは年がら年中出回っているけれど、どうしても夏のイメージ

未来はいつでも不確定、やりたいことが出てこない。

1月末か、2月初めには例の儀式をやるつもりだったんです。実は

→もっと見る

PAGE TOP ↑