家飲みメニュー 手羽先と春キャベツのにんにく蒸し、自家製切り干し大根。

公開日: : 最終更新日:2017/01/26 家飯, 食べること

160308ienomi6

ビールを呑もうかな、と思いました。

だってねえ、あんな陽気を持ってこられちゃうっかり気温にそそのかされて浮かれるってもんですよ。

なんとなく手羽先気分だったので、ここはビール用にナンプラーでマリネして辛味を効かせてパリっと焼こうかしらといそいそと買い物して帰ったものの、夜になって思いとどまる。

朝からちゃっかりビールを冷やしていたけれど、もう少し暖かい夜が来るまでおあずけにしておきます。

手羽先とキャベツのにんにく蒸しで晩酌

焼き手羽先献立

  • 水菜漬け
  • ネギと春雨のスープ
  • 小松菜の梅胡麻和え
  • 切り干し大根
  • 手羽先とキャベツのにんにく蒸し

ネギと春雨のスープ

ネギと春雨のスープ

先日作って妙に気に入ったスープに春雨を入れて。今回は酢を少々入れてさっぱりとさせてみました。うまいけど盛り付けが酷い。

小松菜の梅胡麻和え

小松菜の梅胡麻和え

叩いた梅肉とすりゴマ、ごま油で茹でた小松菜を和えたもの。青菜の梅和えは色が綺麗なので好き。

切り干し大根

切り干し大根

千切りにして干しておいた大根を油揚げと一緒に昆布出汁と酒、醤油で煮たもの。自家製、といっても切ってネットに広げて干すだけでできるのでお手軽。大根大量消費&長期保存用に便利です。

手羽先とキャベツのにんにく蒸し

手羽先とキャベツのにんにく蒸し

フライパンに油と薄切にしたにんにくを入れて火にかけ弱火で香りを出します。にんにくを取り出し強めに塩を振った手羽先を皮目から入れ表面をこんがり焼いたら櫛形に切ったキャベツを加えて少量の酒を振って蓋をして蒸し煮に。よけておいたにんにくチップと一緒に器に盛って完成です。

肉とか魚とキャベツを蒸し焼きにするのが好きすぎて夕食メニューに頻繁に登場しますが、これ、具から出た旨みをたっぷり吸ったキャベツを山盛りわしわしと食べられるのがなんとも気持ち良いのです。そう、メインはむしろキャベツ側。

副菜はちょっと春っぽい食材を投入したいなあと思っていたのにこれといって目ぼしいものが入手できず、かろうじて春キャベツで季節感。せっかくのやわらかな春キャベツ、サラダにしようかと一瞬迷ったけれど蒸し焼き欲に抗うことができませんでした。まあこれからしばらくは手に入るもんね。

と、ビールだ春キャベツだと浮かれたのも束の間、今日は冷たい雨が降る。寒い日を狙って、そろそろ今期の鍋納めでもしましょうかね。

 




関連記事

焼き厚揚げ献立

焼き厚揚げ、ゴーヤとツナのサラダ献立。

ちょっと久しぶり?の厚揚げです。 揚げといえば普段は油揚げ、薄揚げをよく使っています。

記事を読む

いわしの梅煮献立

いわしの梅煮、にらの海苔和え献立。

午前中から抱えたままの魚気分を携えて魚屋へ行くと、本日の目玉は丸々と太ったいわしだと言う。

記事を読む

家飲み献立 12/25 鶏もも肉と白菜の香味蒸し、にら月見。

Merry Christmas! 昨夜は一時帰国中の友人ファミリーとイブを過ごしました

記事を読む

長崎の酒 福鶴カップで晩酌 鶏ごぼう、黒枝豆の白和え献立。

九州方面は日本酒より焼酎が多いからなかなか見つからなくて、てなことをうっかり酒屋で言ってしま

記事を読む

豚ねぎ丼献立

休肝日ごはん ねぎ塩豚丼献立。

休肝日の夕食は味噌汁とごはんを基本としたあっさり・シンプルなものが多いけれど、今日はガッツリ

記事を読む

牡蠣と春雨の炒めもの

牡蠣と春雨の炒めもの、わかめと卵のスープ献立。

近所の店で広島産の大ぶりな牡蠣が小分けで、しかも安くで売られている。あれをどうしてやろうかと

記事を読む

蒸し鶏とにらのしょうがだれ献立

しらたきのたらこ炒め、蒸し鶏とにらのしょうがだれ献立。

並び的には蒸し鶏がメインにくる献立なのですが、どうにもたらこ炒めの桃色が主張してくるので配置

記事を読む

切り昆布と豚肉の炒め煮献立

切り昆布と豚肉の炒め煮献立、キャベツの梅和え献立。

ここしばらく、お久しぶり食材が続いているような気がする晩酌献立。 えびとかぼちゃのタル

記事を読む

きつね納豆献立

きつね納豆、小松菜のしらすおろし和え献立。

つまみバリエーションはそう多くない我が家の食卓ですが、中でもきつね納豆登場回数はかなり多いの

記事を読む

半熟茹で卵の上手な作り方 8/20 半熟煮卵の晩酌おつまみ。

今日は朝一で健康診断。 よって、昨夜は早めに夕食を済ませ、当然今朝は朝食抜き。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑