家飲みメニュー 手羽先と春キャベツのにんにく蒸し、自家製切り干し大根。

公開日: : 最終更新日:2017/01/26 家飯, 食べること

160308ienomi6

ビールを呑もうかな、と思いました。

だってねえ、あんな陽気を持ってこられちゃうっかり気温にそそのかされて浮かれるってもんですよ。

なんとなく手羽先気分だったので、ここはビール用にナンプラーでマリネして辛味を効かせてパリっと焼こうかしらといそいそと買い物して帰ったものの、夜になって思いとどまる。

朝からちゃっかりビールを冷やしていたけれど、もう少し暖かい夜が来るまでおあずけにしておきます。

手羽先とキャベツのにんにく蒸しで晩酌

焼き手羽先献立

  • 水菜漬け
  • ネギと春雨のスープ
  • 小松菜の梅胡麻和え
  • 切り干し大根
  • 手羽先とキャベツのにんにく蒸し

ネギと春雨のスープ

ネギと春雨のスープ

先日作って妙に気に入ったスープに春雨を入れて。今回は酢を少々入れてさっぱりとさせてみました。うまいけど盛り付けが酷い。

小松菜の梅胡麻和え

小松菜の梅胡麻和え

叩いた梅肉とすりゴマ、ごま油で茹でた小松菜を和えたもの。青菜の梅和えは色が綺麗なので好き。

切り干し大根

切り干し大根

千切りにして干しておいた大根を油揚げと一緒に昆布出汁と酒、醤油で煮たもの。自家製、といっても切ってネットに広げて干すだけでできるのでお手軽。大根大量消費&長期保存用に便利です。

手羽先とキャベツのにんにく蒸し

手羽先とキャベツのにんにく蒸し

フライパンに油と薄切にしたにんにくを入れて火にかけ弱火で香りを出します。にんにくを取り出し強めに塩を振った手羽先を皮目から入れ表面をこんがり焼いたら櫛形に切ったキャベツを加えて少量の酒を振って蓋をして蒸し煮に。よけておいたにんにくチップと一緒に器に盛って完成です。

肉とか魚とキャベツを蒸し焼きにするのが好きすぎて夕食メニューに頻繁に登場しますが、これ、具から出た旨みをたっぷり吸ったキャベツを山盛りわしわしと食べられるのがなんとも気持ち良いのです。そう、メインはむしろキャベツ側。

副菜はちょっと春っぽい食材を投入したいなあと思っていたのにこれといって目ぼしいものが入手できず、かろうじて春キャベツで季節感。せっかくのやわらかな春キャベツ、サラダにしようかと一瞬迷ったけれど蒸し焼き欲に抗うことができませんでした。まあこれからしばらくは手に入るもんね。

と、ビールだ春キャベツだと浮かれたのも束の間、今日は冷たい雨が降る。寒い日を狙って、そろそろ今期の鍋納めでもしましょうかね。

 




関連記事

ヤーコンとにんじん、こんにゃくのきんぴら献立

ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立。

茶色いさつまいも、といったビジュアルの野菜、ヤーコン。この度初めて入手しました。 私が見慣れぬ食材

記事を読む

油揚げのふきみそチーズ焼き

油揚げの蕗味噌チーズ焼き、豆腐と小松菜のすまし汁。

料理に自信ない人ってなんでもかんでもチーズかけたがりますよね、あれなんなんでしょうね?

記事を読む

豚肩ロースステーキ赤ワインソース

豚肩ロースのソテー赤ワインソースと赤ワイン。

年末にスペインへ旅をして再認識したのだけど、ワインを飲みましょうという場面では俄然赤より白に

記事を読む

休肝日のメニュー

抜歯で休肝日の晩ご飯 餃子入り野菜スープとぬか漬け。

以前も何度か休肝日のメニューについて書いたことがありました。 関連 休肝日の鶏出汁こん

記事を読む

家飲み献立 9/15 砂肝塩焼き、にら月見、ザーサイ奴など。

今日は連休最終日ですか。 みなさんお出かけしました?私はどこへも行きませんでしたが、そろそ

記事を読む

砂肝の葱ダレ和え

家飲み献立 2/4 砂肝の葱ダレ和え、三つ葉のサラダ。

昨夜見るぞ!と宣言していた満月ですが、残念ながら見れませんでした。 うぅ。 曇り

記事を読む

ど辛 純米

秋田の酒 ど辛 純米で晩酌 肉玉子炒め、じゃがいもとにんじんのごま塩まぶし。

今日は忘れずに酒屋に寄って帰宅。 酒屋で店頭の入荷情報貼り紙を見ると、秋田の酒のがちらほら入っ

記事を読む

煮こごり

焼き油揚げの納豆のせ、煮こごり献立。

油揚げに納豆を詰め込むきつね納豆。ここではちょくちょく登場する定番つまみです。 きつね

記事を読む

新ごぼうとベーコンの炒めもの

新ごぼうとベーコンの炒めもの、トマトと卵のスープで金魚。 

金魚です。 今日はベーコンを使った炒めもの。じゃあ日本酒よりソーダ割のほうがいいな、と

記事を読む

さばとわかめのねぎ酒蒸し

さばとわかめのねぎ酒蒸し、三つ葉奴献立。

さばの半身が驚きのお買い得価格で手に取らずにはおれませんでした。 安物買いの銭失いとい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

非常食の賞味期限を切らしがち問題。

多分やっちゃうだろうなと思っていたら、まんまとやらかしました

多機能とシンプルさの間で揺れる。

先日、以下のメールが届きました。 この度はお役に立てず

粗食献立
味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく

ストロベリーフィールズ
自分だけしか真実を知らない世界で生きる。

宣言した通り「YESTERDAY」を観ました。大規模な停電と

腹が痛くなるまで笑っていない。

とんでもなく愉快な様子や爆笑するさまを表す言葉に、腹を抱える

→もっと見る

PAGE TOP ↑