カレイのゆず昆布蒸し、キャベツの梅おかか和えで晩酌。

公開日: : 最終更新日:2017/05/07 家飯, 食べること ,

カレイのゆず昆布蒸し

ゆず、ゆずなあ。

昔地元に豚肉と白菜をゆず風味で蒸した料理が名物の店があって、それはすごく美味しいんだけどお店のおばちゃんがその料理を注文しないと絶対に許してくれないという謎ルールがあったことを思い出す。で、まあそこまで言うなら、と観念して看板料理を食べているとおばちゃんは目の前で机に突っ伏して寝ていた。

おばちゃん、元気かなあ。

と郷愁に浸りつつ全然関係ないゆず料理を食べます。




カレイのゆず昆布蒸し、ほうれん草のナムル献立

カレイのゆず昆布蒸し献立

  • 奈良漬
  • 油揚げとネギの味噌汁
  • ほうれん草のナムル
  • キャベツの梅おかか和え
  • カレイのゆず昆布蒸し

油揚げとネギの味噌汁

油揚げと白ネギの味噌汁

本日の味噌汁もいりこ出汁で。しっかり味の出汁にはこんなシンプルな組み合わせが合いますね。

ほうれん草のナムル

ほうれん草のナムル

茹でたほうれん草をすりごま、塩、ごま油で和えたナムル。

キャベツの梅おかか和え

キャベツの梅おかか和え

叩いた梅干しを少量の酒で伸ばしたものと鰹節で茹でたキャベツを和えたもの。

カレイのゆず昆布蒸し

カレイのゆず昆布蒸し

フライパンに出汁昆布を入れ、塩を軽く振ったカレイの切り身を並べ、薄切りにしたゆずを乗せて酒を振りかけ蓋をして蒸します。最後に水菜を投入してさっと火を通して付け合わせに。しょうゆを垂らしていただきます。

短時間でできる簡単蒸し魚。ふわっと香る昆布とゆずの香りが嬉しくて酒が進みます。こりゃ絶対に日本酒がいいね。

日本酒にあうおつまみレシピ

さて本日使用したのはアブラカレイなるもの。スーパーで端っこのほうにちょこんと陳列されていた見慣れない切り身、あっさりと蒸したらいいんじゃないかと思いつきその場でアブラカレイについて調べてみるとこれ、かなりの嫌われ者っぽい。何しろサジェストワードが「マズイ」ですからね。水っぽいとか煮たら溶けてなくなったとか頼りないとかグニュグニュだとかあらあら悪口だらけでまあお可哀そうに。

というわけでどれほどに酷いのかと気になり購入、本日の献立と相成ったわけです。

実際自分で食べてみたところは別に悪くもなく溶けもしませんでした。恐れていた脂もさほど多くはなく、食べているときに崩れるようなこともなく、あれ、なんなんだとちょっと拍子抜け。これ、ホントにアブラカレイだったのだろうか。いや、もちろん食べられないほど酷かったらそれはそれで切ないんだけど。

この結果が個体差によるものなのかパーツがよかったのかはわかりませんが、多分冷凍ものだったからかな。生より冷凍もののほうが扱いやすいという情報もあったので。

普段あまり見かけないのでそうそう頻繁に使う機会もないでしょうが、たまにはこういう冒険もいいかもね、と思った敢えてのアブラカレイチャレンジでしたが、別にアブラカレイでなくとも白身魚ならば簡単にできるゆず昆布蒸し、おすすめです。

 






関連記事

焼き油揚げ

晩酌献立 焼き油揚げ、トマトと三つ葉のサラダ。

焼いた油揚げがメインという、なんともいなたい晩酌献立。 いなたい、っておそらく方言なの

記事を読む

一人暮らしの家飲み

鰤と小松菜の香味蒸し、三つ葉奴で家飲み。

Back to the basic. 約1ヶ月の旅を終えて無事帰宅。というわけでいつも

記事を読む

益子高舘山 権現

栃木の酒 益子高館山 権現で晩酌 秋鮭の蒸し焼きおろしポン酢、水戸納豆。

順調に歩を進めている酒の旅。 旅、と言っても毎回いろんな土地の酒を選んで呑む、というだ

記事を読む

By: skyseeker

せとかと甘平を食べ比べてみた。

By: skyseeker[/caption] 毎日の晩酌日記と共に記録していた今月の「お遊

記事を読む

肉団子と白菜の蒸し鍋

肉団子と白菜の蒸し鍋で家飲み。

3/3は桃の節句。 小さい女の子がいる家庭以外は特別なことはしないでしょうが、スーパー

記事を読む

141022d6

家飲み献立 10/22 肉じゃが(豚)他全5品で晩酌。

ひえー、寒い。 ここ数日ちょっと気温が高かったので油断していましたが、さむーい。 今

記事を読む

denim

自炊ダイエットの効果とやり方。キツかったデニムがするり!

先日「時代は家呑みダイエット」という記事でも書きましたが、やっぱりきちんと痩せてきている、と

記事を読む

By: Saaleha Bamjee

70代ミニマリストの調味料。

By: Franck Michel[/caption] 今年の正月に人様の家の様子を勝手にブ

記事を読む

ごぼう入りつくね献立

ごぼうつくね焼き、たぬき豆腐献立。

ごぼうが余っていたのでひき肉と一緒にこねてやろうと思いました。 肉団子って感じでもない

記事を読む

奈良の酒 春鹿 超辛口

奈良の酒 春鹿 純米超辛口で晩酌 豚肉の味噌漬け焼き献立。

順調です。 愛知県が埋まった後はすいすい進んで行きそうな日本酒ツアーです。 関連

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

40代ファッション
2017夏コーデ、捨てても捨てなくても大丈夫。

ふと気付けば、この夏やたらめったら多用しているコーデがあります

芳水 純米カップ
徳島の酒 芳水 純米カップで晩酌 鮭とじゃがいものにんにく蒸し、ニラ納豆。

四国地方コンプリートです。 まさかの節酒宣言で雲行きが危ぶま

ワンタフトブラシ
もう歯医者には行きたくない。

By: Steve Snodgrass[/caption] 人

ニラときくらげの卵炒め献立
ニラときくらげの卵炒め、えのきの梅しそおひたしで晩酌。

ガツンとした炒めものにはやっぱりビール、ですね。 密かに

door.min
ドアノブに少しだけ手をかける。

今更何をぬかすかという感じですが、2017年も後半戦に入って久

→もっと見る

PAGE TOP ↑