権之助坂に酉の市。東京散歩・目黒区

公開日: : 最終更新日:2016/06/27 東京散歩

目黒駅

近くの旅でも旅は旅。
ということで、長く住んでいるのにイマイチきちんと向き合ってこなかった感のある東京各所を今改めて歩いてみようという試みを実施中です。

関連 東京散歩。近場の旅でも旅は旅。

所謂観光名所を巡る散歩ではないので東京観光の情報集めをされている方の参考にはならないかもしれませんが、気軽に歩いて目に付いたものをカメラに収める遊びを楽しんでいます。

今回は散歩に出かけたのではありませんが、用事のついでにふと歩いてみた次第です。




目黒駅は目黒区にあらず

meguro2

この日は目黒に用事があったのですが、昼頃ふと時間が空きました。

天気もいいし、ちょうどカメラも持っている。駅改札を通り過ぎる際に「酉の市」の表示を見かけたこともあり近くの神社まで行ってみるか、と。

【目黒駅】
目黒駅(めぐろえき)は、東京都品川区上大崎にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・東京急行電鉄(東急)・東京地下鉄(東京メトロ)・東京都交通局(都営地下鉄)の駅である。(wikipedia

目黒駅が開業したのは1885年。おお、今年でちょうど130年なんですね。
しかし目黒駅の所在地は目黒区ではないとはこれいかに。山手線では品川駅も同様に住所は港区。まあ考えれば道一本隔てただけで区が変わるわけで、こうい現象が起こるのはさほど不思議なことではないのかもしれません。

さて今回は西口からスタートして目黒通りに出て権之助坂を下り、大鳥神社を目指します。往復で2kmというミニミニ散歩ですね。

目黒通り

なにせこの辺り中心地というか人気エリアというか、東京っぽい地域にはとんと縁がない私。昔は目黒近辺にも遊びにきていたはずなのだけど、殆ど記憶に残っていません。おそらく誘われるがままについていっていただけで、自分の意思で歩いたことがないからなのでしょう。

meguro4

meguro6

目黒駅から権之助坂を下る

権之助坂

目黒通りを歩いていると権之助坂商店街に出ます。

権之助坂商店街

飲食店がずらりと並ぶなんてことないこじんまりとした商店街。ランチ時らしく、男性グループが次々にラーメン店に吸い込まれていきます。

meguro10

さて、この権之助坂。江戸時代、村人の為に厳しい年貢の取り立てを緩和して欲しいと直訴したために処刑された中目黒の名主・菅沼権之助の名前がその由来なのだけれど調べてみると2つの説があるようで。

  • 権之助が処刑される前に悠然と我が家を見下ろした坂だから
  • 権之助が幕府の許可なくこの坂を切り開いた人物であるから

いずれにしてもこの坂に関係が深い人物の名が現在でも冠されているわけです。

参考 権之助坂の由来(目黒区)

200年前からこの周辺は既にお散歩スポットとして人気だった模様。みんなどんな風に歩いたんだろう。

目黒新橋

権之助坂を下るとそこは目黒川。

秋の目黒川

目黒川といえば春の桜のイメージが強いけれど、秋の物悲しい景色もなかなか趣深いではないですか。

大鳥神社に到着

meguro11

目黒通りをぶらぶら歩いているとほどなく大鳥神社に到着。

meguro12

初めて来た大鳥神社。小さいながらも歴史ある場所のようで。

参考 目黒総鎮守大鳥神社 由緒(大鳥神社)

江戸図として最も古いとされる長禄の江戸図(室町時代)に当社は鳥明神と記載されております。尚、この江戸図に記載される社は九社しかなく、当社は江戸九社の一つにかぞえられております。

大鳥神社

大鳥神社

大鳥神社

ああそうか、七五三の時期ですね。

大鳥神社酉の市

例によって境内の写真は自粛。
この日は開催日ではなかったものの、現在は酉の市時期なので辺りでは祭りの後の静けさならぬ祭り中の舞台裏の喧騒、のようなものを感じました。ちなみに今年の開催日残りは今日17日と29日。お近くの方は出かけてみては。

meguro17

お参りを済ませた後は来た道を駅に逆戻り。往路は北側を撮ったので復路は目黒川の南側を

meguro18

meguro19

川近くに散歩コースの案内看板発見。
これ、例の江戸時代の観光客が歩いたコースなのかしら。

meguro20

というわけでまたまた目黒駅に戻って短時間のお散歩終了。
駅に降り立ってふと実行した目黒区散歩だったけれど、これを書くためにあれこれ調べたりして江戸時代の散歩文化に思いを馳せるというおまけつきの散歩コースとなりました。

地味だけど、散歩ってホント楽しい。
そこに道があって、おまけにカメラがあれば短い時間でもそれなりに有意義なひとときにできるって面白いなあ。

さて、東京散歩はこれで11区。お楽しみはまだまだ残っています。

 






関連記事

aomonoyokocho4

青物横丁 丸富で鰻串を楽しむ。

先日の品川散歩の続きです。 駅前を横切る通りの名はご覧の通り妙にハイカラ。青物横丁になぜ突

記事を読む

shinagawa16

旧東海道 品川宿を青物横丁へ歩く 東京散歩・品川区

近くの旅でも旅は旅。 灯台下暗し、いつでも行けると思っているからこそ意外に出向かない都

記事を読む

150727_2

東京散歩。近場の旅でも旅は旅。

旅が好きです。 海外もいいけど、日本国内でまだ行ったことのない場所もあるなあ、というこ

記事を読む

monnaka12

早朝の門前仲町を歩く。東京散歩・江東区

近場の旅でも旅は旅。 気軽に出かけられる近場にでも旅の楽しみはあるのでは、とふと思い立

記事を読む

suginami_33

大田黒公園で少し遅めの紅葉狩り。東京散歩・杉並区

杉並散歩の続きです。 関連 西荻窪から住宅街を抜け荻窪へ。東京散歩・杉並区 せっ

記事を読む

根津神社

いちょう並木のセレナーデ。 東京散歩・文京区

近場の旅でも旅は旅。 というわけで、改めて東京都内各所を散歩してみるというお遊びをしていま

記事を読む

setagaya_17

白のままでは生きられない 母衣への回帰 志村ふくみ展。東京散歩・世田谷区。

世田谷散歩の続きです。 関連 いらか道を砧公園、世田谷美術館へ。 東京散歩・世田谷区

記事を読む

edogawa52

上小岩遺跡通りから京成小岩クラフト酒店 東京散歩・江戸川区

江戸川散歩の続きです。 関連 京成江戸川駅から江戸川沿いを歩く。東京散歩・江戸川区

記事を読む

蕎麦に銘酒野饗

石神井公園 野饗でひとり昼酒、蕎麦屋酒。東京散歩・練馬区

練馬散歩の続きです。 関連 石神井公園 照姫にスワンボートとラクウショウ 関連

記事を読む

sugamo2_15

夜の巣鴨を歩く、そしてときわ食堂。東京散歩・豊島区

1回で終わるはずだったのにまさかの3分割となった東京散歩・豊島区編。 参考 巣鴨地蔵通

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

あさりと小松菜のオイル蒸し
兵庫の酒 櫻正宗 宮水の華 特別純米酒で晩酌 あさりと小松菜のオイル蒸し献立。

時期的にあさりも食べておかねばなるまい、ということで合わせて新

moalboal-4-3
フラガールのコミュニケーション考察。

「ね、ね、ちょっと!これ見てよーぅ」 弾む声の主が私の目

春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。
春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。

一時はどうなることかとヒヤヒヤしましたが、春キャベツ、普通に手

161223ny2
47歳からのニューヨーク留学 夢と現実と厳しさと。

先日ちらっと触れた本、読み終わりました。 白髪のロングヘ

わかめと玉ねぎの味噌汁 紅芯大根の漬もの きのこ梅おろし 豚肉ともやしの酒蒸し
豚肉ともやしの酒蒸し、きのこ梅おろし献立。

たまにワシワシと頬張りたくなるもやし。 季節問わず簡単に

→もっと見る

PAGE TOP ↑