最小限の旅の持ち物。長期旅行のスキンケア。

公開日: : 最終更新日:2017/02/28 ミニマルライフ, 健康と美容, 旅人への道

日本を出て約1ヶ月が経過しました。

毎回海外に出ると思うのですが、日本を離れて数日経つと日本での生活の現実味が薄れてきて、すぐに滞在先の空気に馴染んでしまいます。

でも、帰国してしばらくすると今度は違う国で生活していたことが幻だったように感じてしまうのです。

国内外を移動する生活をしている何人かの方も同じことを言っていたので、きっと誰もが同じような感覚を持つのでしょう。

人間は意外に適応力の高い生き物なのかもしれません。



シンプルスキンケア、その後の肌状態

By: peasap

以前旅行に持っていくスキンケアアイテムについて書きました。

参考 40代のスキンケア、冬。旅に持参したアイテムはたった2つ。

これを書いた時とは違って今回は真夏ですが、同じく持参したのはこの2つ。
フィリピンに到着して10日ほどで肌の変化を実感していましたが

参考 アトピーとほうれい線をにわかオイリー肌で改善する。

その後、アトピーの症状はすっかり治まり、ほうれい線もさらに薄くなりました。ほうれい線に関しては少々太ったからかも?と思ったのですが、体重には変化がありません。やはり「にわかオイリー肌」のおかげでしょうか。

旅行中の最小限のスキンケア

クリームも化粧水も大量には持参していなかったので、手持ちが少なくなってきてしまいました。
日本の製品がかなり手に入りやすいバンコク。Watoson’sなどのドラッグストアでナチュリエスキンコンディショナーはよく見かけます。

 

が、もちろん輸入品なので価格はお高め。タイで購入すると日本の倍くらいの値段になってしまいます。日本に暫く戻らないのならともかく、期間限定の滞在でわざわざ重いものを買い足すことはしたくないので、化粧水がなくなったらクリームだけでやり過ごそうかと。

 

ニベアはどこででも手に入りやすいので安心感があります。タイで購入したらもちろん缶デザインはタイバージョン、っていうのも楽しいしね。

モノを持たずに身軽に暮らす

以前は愛用の化粧品を小分けにして日数分きっちり用意しないと不安で仕方なかった敏感肌の私でしたが、アイテムを絞っていい意味でラフなスキンケアにしたことによって、旅の準備や気分がラクになっただけではなく、肌の調子もよくなるという不思議な現象が起こっています。

「準備はともかく、そんなケアだけで調子がいいなんて単なる気持ちの問題では?」

と思われるかもしれませんが、気持ちだけで調子がよくなるならこれ幸い。魅力的だと思いつつ肌断食の域にはなかなか到達できませんが、しばらくはこの簡単スキンケアを続けようと考えています。

※追記 旅のスキンケア、変化しました。
関連 旅に持参するスキンケアとメイク用品 ’16。

 




関連記事

By: Steampunk Family the von Hedwigs

40代はどこで服を買えばいいのか問題。

40代、なんだか今までの服が似合わなくなった。 この問題と同時に出てくるのが 「40

記事を読む

knit17

春への衣替え、ペラペラ布団と花粉症。

冬から春への衣替え儀式。去年はいつ頃だったかしらと振り返ってみれば、もうちょい先だったみたい

記事を読む

colorbutter

カラーバターで白髪は染まるのではないか疑惑。

いい加減観念すればいいものを、しつこく抗い続けています。 いつまで続く、この負け戦。

記事を読む

By: Zengame

9月 捨てたものリストと買ったもの ’15

By: Zengame[/caption] 1ヶ月間に捨てたものと買ったものを振り返るのは月

記事を読む

cebu-esl-2w3

英会話経験ゼロから短期間で淀みなく話せるようになった人の勉強法。

フィリピン・セブ島にて4週間の短期語学留学を体験中です。 関連 社会人の学び直し、年齢

記事を読む

Kaohsiung_29

台湾一周一人旅 駁二芸術特区に旗津フェリー、高雄を遊ぶ。

台湾一周一人旅も5都市目に突入。高雄に到着しました。 もともとは立ち寄る予定のなかった

記事を読む

By: Carlos Felipe Pardo

資料は1枚、時間配分と勝負どころを考える。

By: Carlos Felipe Pardo[/caption] 新規案件に関する資料や見

記事を読む

By: Dhinal Chheda

自撮り好きな人ってイタいよね、なんて笑っている場合ではない。

By: Garry Knight[/caption] 仕事で自分の写真が必要になったので、今

記事を読む

Taipeidog

変化に気づく大切さ お腹ぶよぶよ大作戦。

願ってもいないのに、どんどん膨張してゆく腹回りの肉。 関連 おなかぶよぶよ大作戦。

記事を読む

airportromance

寒がりの旅 真冬・約3週間の旅の荷物。

荷物を詰め終わって思うこと。 旅の荷物の殆どは服。そして冬の旅は荷物が増える。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ny_dt_19
お金を貯めるのが趣味、数字が増えるのがただ面白い。

仕事の都合で久しぶりに女性誌を読みまくっているのですが、情報誌

190204_gohan_9
休肝日ごはん 納豆チャーハン、白菜の黒酢スープ献立。

休肝日の晩ご飯、またまたチャーハンの登場です。 前回はシ

Kaohsiung_lunchbox_4
徒歩5分 町内移動の単身者引越し、見積り価格20万円也。

例の騒動も相まって、この春の引越しに関するニュースを頻繁に目に

高知の酒 司牡丹 裏 純米酒
高知の酒 司牡丹 純米しぼりたて 生酒 裏で晩酌 豚とちぢみほうれん草の常夜鍋風、ねぎ油風味のポテトサラダ。

ややお久しぶりの、日本酒全国ツアーです。 勝手に日本酒全

ipod_code2
物持ちのいい人間でも、長持ちさせられないもの。

メンテナンス後、快調です。 増え続けるばかりで、整理の仕

→もっと見る

PAGE TOP ↑