着こなせないけど捨てない服とその理由。

公開日: : ファッション, ミニマルライフ

By: Nattu

お気に入りだったのに似合わなくなった服、賞味期限が切れたアイテム、好きだけど結局使いこなせなかったアレコレはじっくり吟味してちまちまと手放してきました。

関連 「あの頃の私症候群」が今の自分をダメにする。

そんな中、さほど活躍したわけではないのに手放さなかったものがある不思議。

そしてそんなアイテムが時を経てこぞって輝き出す不思議。

なんていうとなんだ、結局勢い余って捨てないほうがいいんじゃないか、という話になってしまいっそうですが。

着こなせなかったタイパンツ

thai-pants_1

10年ほど前に購入したこのタイパンツもしばらくの熟成を経て近年使用頻度が増してきた代物。今回の旅にも持参しています。

タイパンツ、と呼んでいますがこの形状のパンツをタイパンツと呼ぶのだと知ったのはほんの数年前。その昔馴染みのセレクトショップですすめられて購入し気に入ってはいるもののイマイチ履きこなせず持て余していた一枚であります。

今考えれば持て余していた理由は以下の通り。

  • こなれたカジュアルが苦手
  • ヒールのない靴が履けない
  • ボリュームのあるボトムスがダメ
  • トイレが少々面倒

じゃあなぜ買ったのだ、という感じですが。

そもそもエスニックテイストが苦手というのもあるのですが、当時はこれがタイパンツと呼ばれるものだともそっち方面のコーディネイトに持っていくものだとも思わずにいました。どうにかして使えないかと試行錯誤していたところ同僚に

「お、crispyさん珍しくストリート系の着こなしですね」

などと言われる始末。アイテム自体の魅力を生かせずアレンジもできず完全に持て余しておりました。

タイパンツのコーディネイト

thai-pants_2

が、ここ数年で突然このパンツの扱い方が腑に落ちて以降、夏場は頻繁に登場するボトムスへと昇格しました。
と言ってもエスニックに寄せるわけではなくあくまでもボリューミーかつデコラティブな黒のパンツというスタンスにて使用。ボーダーTと合わせて足元にスニーカーを持ってきたり、キャミソールとギョサンという軽装に柄物のストールカンガを合わせるなどして楽しんでいます。意外に涼しいしね。

ここ最近の手持ちアイテム活用キャンペーンの成果かカジュアル系の着こなしにも慣れてきたし、スニーカーはシークレットシューズ仕様で足の長さ詐称してるし、年齢的な心境の変化かゆったりとしたシルエットが苦手じゃなくなってきたし、まさに時は来たりという感じ。

関連 コーディネイトバランス問題。ハイカットスニーカーは足が短く見える。

トイレ問題は相変わらず面倒っちゃー面倒なのですがこれが原因で間に合わず大惨事ということもなく、そもそもそんな事態に陥る時はスカートであれデニムであり結果は同じはず。着用回数が増えて扱いに慣れてきたのもトイレ問題をクリアできた理由でしょうか。いや、クリアはできてないんだけども。

しかしこのタイパンツの存在を考えるにつけて洋服の数を絞るのはなんとも難しいことであるなあとしみじみ。
もう着ないからとか着こなせないからとか似合わないからとかいろんな選択基準を設けて判断してみてもこうしてなぜか残りそしてまさかの大活躍となるアイテムもあるのだから不思議なものです。

ミニマリストの持たない暮らし

私の場合のなんとも割り切れない基準はなんだろう、何か引っかかりがあるかどうか、とかかしら。
コイツとは上部だけの付き合いしかしておらずまだ腹を割って話せてない。しっかり向き合えばまだ違う顔を見せてくれるんじゃないか、さてはとんでもないポテンシャルを秘めているのではないか?なんて思わされるアイテムはもっと深掘りしたいがために残してしまう、のかもしれません。

 




関連記事

身軽で簡素でモノがなくても、人生は十分複雑だから。

By: tanakawho[/caption] どうにもこうにも「比較検討」という作業が苦手

記事を読む

シンプルスタイル 1年ぶりのチャージ完了。

By: Steve Jurvetson[/caption] 現在私は携帯電話を持っていません

記事を読む

40代の働き方、ないないづくしのメリットを活かす。

今更何をぬかすかという感じですが、2017年も後半戦に入って久しいですね。 2017年

記事を読む

股下80cm以上の人を探しています。

By: Nick Page[/caption] 先日某コーヒーショップで打ち合わせを終えて

記事を読む

退屈な毎日、暇つぶしをしている暇はあるか。

年明けに開かずの段ボールを整理したと書きました。 関連 引っ越しから10年以上そのまま放置して

記事を読む

今日捨てたもの 8/15 靴べらを使った記憶はゼロに等しい。

今月は毎日何かを1つ処分すると決め、毎日実行中です。 毎朝起きてすぐ 「さて今日

記事を読む

1年間服を買わずに過ごした結果。

By: Roderick Eime[/caption] よし、部屋を片付けるぞ!もっとシンプルに

記事を読む

モノがなく、愛もない部屋で。

親密な付き合いにある友人はさほど多くないので、頻繁に人の家に出入りする機会はない。でも、皆無

記事を読む

おひとりさまの老後資金。自分年金作りは40代からでも遅くない?

これまで自分の中で漠然としていたマネープランについて、最近少し具体的に考えるようになりました

記事を読む

おしゃれコンプレックスの正体。

By: ParisSharing[/caption] 自分のファッションセンスがずっとコンプ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑