今日捨てたもの 8/12 捨て時を過ぎた化粧ポーチ。

公開日: : 最終更新日:2015/07/25 ミニマルライフ, 捨てる

capsule.min

今日はなんだか周辺がものすごくひっそりと静まり返っているのですが…

お盆だから?

みんな帰省しているの?

人気のないお盆や年末年始の東京、結構好きです。

 

今日捨てたもの

porch.min

  • コスメポーチ

コスメポーチ、といっても薬入れとして使っていたもの。
驚くほど頑丈にできている私は常用している薬は何ひとつないのですが、唯一肌だけは弱いので、アレルギー系の薬はお守り的に持っています。あとは整腸剤くらいでしょうか。

これらの薬を入れていたポーチはもう10年以上使っていて、どこも破れたりはしていないものの、なんというか手触りがかなりもたっとしてきたというか埃っぽいというか…。何度も洗ってはいるのですが、以前はコスメポーチとしても使っていたのでもう限界なのでしょう。汚れ吸いまくってるよ~と猛アピールしています。

随分前から気付いていたのですが、まあまだ使えるしいいよね、としつこく持ち続けていました。でも、よくよく考えると未使用のまま眠っている似たサイズのポーチを持っているではないですか。

ミニマリスト的には在庫がなく「持っているものは全て使っている」状態が理想。
そっか、あの新しいポーチ別に大事に保管しておく必要ないんだ!と突然ひらめき早速中身を入れ替え、本日めでたくご卒業となりました。

いやあ、長いお付き合いでしたね。
ご苦労様。

このポーチも「今日は何を手放そうかな?」と改めて考えなければ汚れを気にしつつもまだまだ持ち続けていたはず。
そう考えると「毎日捨てる」この取り組み、なかなか役に立っているかもしれません。

 




関連記事

フィルム時代の写真、整理する?しない?

By: Powerhouse Museum[/caption] 先日「フィルム時代の写真はど

記事を読む

オークション代行でトラブルに遭って考えた。

By: Andy Arthur[/caption] 手放したものの中でまだ使える、新しいもの

記事を読む

スマートフォンのない生活 ’19

このままでは、画面を見つめるだけで人生が終わってしまう。 眼精疲労と腱鞘炎風の何かにや

記事を読む

ミニマリストのクローゼット公開、という記事が使えない理由。

モノを減らしたいと考えている人にとって、片付けに関する書籍、断謝離を実践している人やミニマリ

記事を読む

普通の服がおしゃれ、じゃない。少ない服を着回す弊害。

By: Leon Brocard[/caption] ようやく気温も安定してきた今日この頃、

記事を読む

ミニマリストのクローゼット

持たない暮らしと旅の小さなクローゼット。

40代ともなれば安ホテルに泊まるのはなかなかキツいよね、という人も多いのですが、一人旅の時は

記事を読む

神経質にならずとも普通のものが普通に使える、という喜び。

By: Tracy Hunter[/caption] なんとなくとっておいてしまうものの代表

記事を読む

選択肢過多(Choice Overload)多くの候補から選べるのが幸せ?

最近読んだ本の中で「選択肢が増えすぎるとストレスが増し、幸福度が下がることがある」という記述

記事を読む

実はいらなかったと気づいたものを、再び取り戻すか。

例のアレが想像以上に長引いていて、良くも悪くも共存に慣れつつあるこの頃。行動が制限され、生

記事を読む

捨てられない写真の処理に使えるサービス。

断捨離系のブログを見ていると、いくつかのカテゴリーに分かれる気がします。 汚部屋脱出

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

他人丼献立
組み合わせの妙で、やけに輝く引き立て役。

年がら年中晩酌日記を綴っています。それでも週に1〜2回休肝日

何の疑問も持たず、決まり切った予定をただこなす生き方。

奥さん、師走です。年末の気ぜわしさはあれど、実際問題別に忙し

里芋のねぎ油炒め献立
弱点を活かす正しい方法。

メインに芋を据える晩酌献立、結構好きです。ほら、最近は旨味の

怒れるおじさんと、聞かない若者。

「うるせえな!ダメだって書いてんだろ!」 いつものカ

鶏むね肉のにら炒め
たんぱく質摂取、肉の代わりに、何食べる?

もともと好きな食材である鶏むね肉。最近は一食あたりの摂取量を

→もっと見る

PAGE TOP ↑