何もしたくない日。

公開日: : ミニマルライフ

年に数日くらいの頻度で

「何もしたくない日」

というものがやってきます。

何もしたくない、と言ってもずっと寝ていられるわけではなく実際には洗濯したりご飯食べたり風呂に入ったりという最低限のことはするのですが、それ以外の生産的活動は何もしたくない。

きっとそんな気分になる日が誰にでもあるのではないでしょうか。

何もしたくない日は何もしない

以前はこういう時でも何かしなくちゃ勿体ない、とばかりに自分を奮い立たせて出かけたり、何か作業をしたりしていたものですが、最近は何もしたくない心境の時は素直に何もしないことにしています。なんというか、もはや気持ちはLet It Be。

実はこの週末にいくつかお誘いがあり、どれも魅力的だったのですが敢えてのパス。体が何もしたくない、というので思う存分ダラダラ過ごしてやりました。

ダラダラのお供となったのが昔のドラマ。
先週うっかりAmazonプライムで「仁-JIN-」を発見。ああ、これ結構人気あったよねえ、1話くらい見たことあったんだっけなあ、と軽い気持ちで見始めてしまいすっかりハマるというお約束パターンに陥りました。連続シリーズ本編+スペシャル版で完結、と思ったら完結編とやらも連続ものだったというオチ(というか、単なる勘違い)にて、全22話を結構な速度で観てしまいました。半分くらいはたかおのせい。たかおめ。
で、こういうのを観ると史実も気になるのが人の性、坂本とか勝とか西郷とか幕末の流れを改めて調べたりするところまでがお得なセットなのであります。

ああ、なんと甘美な時間の無駄遣いでしょう。

人生の貴重な1日を堂々と無駄遣いする

以前はこういう日があるとなんというか、もっとやるべきことが他にあるだろうと自分の怠惰さを責めたものですが、最近は結構平気になってしまいました。

何もしたくない日は平気で何もしなくなったのは、恐らく自分のパターンがわかり、そして信じられるようになったから。
無意味にダラダラ過ごしたり、惰眠を貪ったりしても、翌日にはまた平常運転に戻るだろうという確信が持てるようになったのが思う存分ダラダラできる要因かもしれません。

通勤のない自営業、しかも一人暮らしとなると深夜まで仕事して朝方就寝、昼過ぎに起床、という生活パターンの方もおられるでしょうが、私は基本的には朝早く起きて諸々を早めに済ませて、夜はゆっくり過ごして酒呑んで早く寝たい派。就寝時には明日の朝起きるのが楽しみだなあとニヤつきながら眠るというお気楽者です。

関連 超夜型人間があっけなく変化した理由は?

よって、今日は何もしたくない、なんて日が訪れても、また明日の朝はやりたいことがあれこれ頭に浮かんできて日の出と共に飛び起きるのだろう、という妙な確信が近頃はあるのです。今日1日を怠惰に過ごしたからといって取り返しのつかない事態にはならないとわかっているから平気で何もせずにいられるのでした。

ミニマリストの持たない暮らし

心構えはどうであれ、人生の貴重な1日を無駄にしていることには変わりないので正々堂々とダラつくのが果たしていいか悪いかはわかりませんが、どうせ何もしないんだったらもやもやと自分を責めたりせず潔く何もしない日を楽しめばいいのだ、というダラダラ肯定記録でした。

 




関連記事

海外在住日本人、外国人へのお土産を選ぶ。

By: Brian Jeffery Beggerly[/caption] 週末にお土産品を調

記事を読む

サグラダファミリア

シンプルな人はシンプルなものを作る論からの考察。

By: Steve Larkin[/caption] 小林カツ代著「食の思想」に、 「

記事を読む

今日捨てたもの 7/22 思い出が詰まった愛車。

By: Tejvan Pettinger[/caption] 手持ちのものが随分少なくなった

記事を読む

レアCD、コレクターズアイテム価格の不思議。

By: Jordan Cameron[/caption] 捨てる捨てる詐欺とうとう脱出。

記事を読む

ファッショニスタから学ぶ、最高に楽しく生きる人生の極意。

By: Freya Spargo[/caption] この映画、日本に来ないのかしら?

記事を読む

犬のこと。

犬派か、猫派か? などという話題がたまに出ますが、私は犬も猫も好きです。でも、どちらか選ぶ

記事を読む

少ない服でも頭を使う必要大ありの秋。

どれだけ服を減らそうと、手持ちの洋服を満遍なく着こなせるはずもなく。 特に秋物ってのは

記事を読む

ラクな服、これでいいのか。

台風まで来てしまったし、今回はやや失敗気味だったか。 関連 重視すべきは大きさよりも重

記事を読む

いい年をした大人がフラフラすべきではない論。

前回引っ越してから1年が経過しました。 関連 持たない暮らし、引越し作業は20分。

記事を読む

見習うべきは、ていねいな暮らしなんかじゃない。

「ていねいな暮らし」なる表現がものすごく苦手なのは、自分がその対極に位置する人間だからという

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

働くことに飽きている。

自分の中で「かなり重い」と認識している案件の打ち合わせ前日。

腰痛改善記録、椅子がこわい。

腰痛改善計画の続きです。 長年苦しみ続けている腰痛を改

Speed Wi-Fi 5G X12 NAR03に機種変更。

数年に1度のことなのに、なぜ毎度毎度こんなに面倒なのだ!と吠

50代一人暮らしの1ヶ月の支出。老後に備え、いかにして小さく暮らすか。

現役世代のゴールがちらりちらりと見えてきた50代。友人知人と

腰痛改善に向けて始めたこと2つ。

今年こそは腰痛改善に取り組むぞ!と宣言して早1ヶ月が経過。や

→もっと見る

PAGE TOP ↑