今見えている現実は真実ではない。セブ日記 10

公開日: : 最終更新日:2018/01/22 旅人への道, 生き方と考え方, 英語

cebu-esl2

3日連続の雨。

この島のいいところはスカッと抜けるように青い空なのだから、そろそろまたあの顔を見せてくれなきゃ困るなあと灰色の雲を眺める。

日中の最高気温は29℃。さすがに教室の冷房が寒く感じた。

それにしてもフィリピンの人はなぜこうも雨を好むのか。




今見えている現実は真実ではない

cebu-diary-06-2

以前ほどではないにせよ、私は天気で容易に気分が左右される人間である。晴れた日には能天気な鼻歌を歌い、酷く冷える雨の朝は布団との別れを惜しみぐずぐずと動かない。

関連 機嫌よく過ごす方法、リストアップで逆算する。

これは単に寒さと朝に弱いからでもあるが、雨はよくない天気であるという自分にとっては当たり前の認識ゆえのことだろう。一方フィリピンの人がやたらと雨を好むのは単に雨の後は気温が下がって過ごしやすいからなのだと思っていた。

「眺めているだけでなんとなく楽しいじゃない」
「雨の音って音楽みたいなものでしょう」
「なんとなくロマンティックだから、考え事するのにいいよね」

私だって夏の夕立ちは嫌いではないけれど、それでも楽しいとか美しいとまでは思わない。ところ変われど雨は雨。同じ状況であるのに、人によっては、そして認識が違えばよくない天気もちょっといい天気になるらしい。

今目の前にある現実が真実であるとは限らない。私にとっての当たり前は、誰かの当たり前ではない。

今日の食事

  • 朝 ソーセージ、もやし炒め、トマト、トースト、マッシュルームスープ、コーヒー
  • 昼 フライドチキンマッシュルームソース、空芯菜炒め、インゲンソテー、なすの煮もの、ごはん、レモングラススープ、黄色のすいか
  • 夜 とんかつ、キャベツ炒め、ゴーヤチャンプルー、梨のサラダ、ごはん、野菜の味噌汁(持参品)、青汁(持参品)

揚げ物重ね。今書いていて気付いたのだけれど、昼のソースは朝のスープのアレンジだったのだろうか。ちなみにフィリピンではフライドチキンのお供に甘いバナナケチャップで味つけした柔らかいスパゲティが添えられることが多い。なんだかファミレスのお子様セットっぽいメニューだけれど、子供だけでなく、大人もこの組み合わせを好むようだ。

ミニマリストの持たない暮らし

雨が続くとすでに日課となっていた屋上での夕焼け観測ができなくて寂しい。

夕焼けにはお目にかかれないのはわかっていても、少し外気に触れたくて、今日も屋上の雨よけの下で1時間ほど音読をした。繰り返し声に出して読んだのは、明日のプレゼン用の原稿。こんなお笑いマンガ道場的自作エッセイを読み上げているようでは到底ロマンティックな気分になどなれないが、ほんの少しだけ清々しい雨だった。

つづく

※ 滞在した語学学校についてはこちらで書きました。

 






関連記事

akabane57

過剰なおひとりさまアピールの寂しさ。

一人暮らしかつフリーランスなもので、一人行動にまつわる話をよく書いています。 一人で過ごす

記事を読む

春の初めのコーディネイト

40過ぎたら年考えて服を着ろ、の理由。

先日、某webメディアに掲載されていた40代の女性が着てはいけないTシャツ云々の記事が轟々と

記事を読む

suma1608_25

須磨ドルフィンコーストプロジェクトと海の家。

そもそも観光地的なところへはあまり足を運ばない性質なのですが、それが慣れ親しんだエリアでの滞

記事を読む

By: Andrey

続けた先にある未来。

By: Natalie Lucier[/caption] 今朝駅前で素足に下駄履きの紳士を見

記事を読む

thaisoup

パクチーが食べられない日本人がタイで暮らせるのか?

食の好みは年齢とともに変わるけれど、中には一向に食べられるようになる気配が訪れないものがあり

記事を読む

益子陶器市

日帰りで攻略する 益子陶器市 その2

栃木県・益子町の陶器市に行ってきました。 関連 やきものライナーで行く 益子陶器市 そ

記事を読む

By: Hamed Saber

人生を変えたいなら環境を変えればいい、は真実か。

By: Hamed Saber[/caption] 少し前に記事に対するご質問をいただいてい

記事を読む

By: Stephan Mosel

自分を疑え。

By: Kanko*[/caption] 今年やりたいことを紙に書き出しました。 え、

記事を読む

By: Haldane Martin

作業効率、環境づくり。動けなくなって改めて考えたこと。

By: Thomas Duesing[/caption] 腰の痛みに翻弄された今週。

記事を読む

ekiben

東京駅でも買える品川名物「貝づくし」はかなり危険な駅弁だった。

さて、またまた移動です。 行き先はまたまた関西方面です。 なんだかんだと言いながらも

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

naruto_24
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

帰省先の神戸から高速バスを使って徳島に行ってきました。

さつまいものにんにく焼き
さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

秋めいてきましたね。 相変わらず四季とあまり関係ない生活

→もっと見る

PAGE TOP ↑