目標達成、すべてがパーフェクトではない。セブ日記 15

公開日: : 最終更新日:2018/01/22 旅人への道, 英語

cebu-diary-15-1

折れそうに尖る月を屋上から見る。

月がすごく綺麗に見えるから、後で屋上行ったほうがいいよ。今日はスーパームーンなんだって!

あまりに大きく迫り来る月の姿に興奮して、すれ違う人々におせっかいな言葉をかけた。あれはつい先日のことだったように思うけれど、月がもうこんなに細くなっていたとは、なるほど4週間の滞在も終わるわけだ。

本日のセブ島は晴れ時々雨、日中の最高気温は30℃。台風は刻一刻と近づいているらしく、校内の掲示板には注意喚起の張り紙がされている。




フィリピン留学 発音矯正の目標を無事達成

cebu-text-2

到着から3週間は1日2コマ入れて重点的にやってきた発音矯正。持参したテキストを滞在中に3冊終わらせることをひとつの目標としていたのだが、本日無事達成することができた。

関連 自信はないのに諦めない。

3冊のテキストが終了した。と言っても、すべての項目がパーフェクトになったわけではもちろんなく、単にテキストに掲載されている音の発声法を教わったに過ぎない。

自分一人でやっていても果たして合っているのかいないのかイマイチ判断しかねる発音練習だけれど、口の開け具合から舌の位置、息の吐き方までここまで細く指導されたら嫌でもポイントは掴めてくる。講師の手本を真似て、口を凝視し、繰り返し繰り返し呪文を唱えるようにリピートし続けていると、ふと自分でも驚くほど滑らかな発音が出来上がる瞬間がある。

あああ、惜しいなあ。これ、3ヶ月くらいやり続けられたら、もっと定着させられそうなのに、と、長期間滞在の人たちが羨ましくなる。ただ、テキストにびっちり発音のコツやアドバイスを記入してもらったので、これを見ながら音声を聞きながら復習することは可能なはず。まだ口が舌が覚えている間に繰り返し練習して、なんとか定着させたいものである。

明日は4週間でどれくらい発音が改善されたかを測る簡単なテストを受けることになっている。初日に受けたテストよりスコアが下がっていたらがっかりにもほどがあるというものだけれど、さて、どうなることやら。

今日の食事

cebu-diary-15-2

  • 朝 パン、コーヒー
  • 昼 チキンカレー、オクラの煮もの、キャベツ炒め、トマトサラダ、ごはん、オニオンスープ、パイナップル
  • 夜 豚の甘辛煮、なす炒め、瓜の煮もの、大根の浅漬け、ごはん、コーンスープ、オレンジ

朝がパンなのは別に近隣のパン屋を気に入っているからではない。皆が食堂で朝食をとる時間にシャワーを使うと水圧や温度が幾分快適になる気がするから、という理由である。こういう浅知恵がつき始めたところで、滞在は終了する。

明日の夜は外食予定なので、本日がここでいただく最後のディナーとなった。使われている素材の種類がワンパターンなのはフィリピンの食事情を鑑みるにごく普通のことであるが、この1ヶ月ほぼ毎日異なるメニューが出ていたように思う。ありがとうございました。

さて、明日は卒業式。講師や生徒の前で卒業スピーチなるものを披露せねばならない。たとえ日本語であっても人前で話すのが滅法苦手な私。よってこの手のイベントは避けて通りたいのが本心だけれど、これは全生徒強制参加の儀式なので逃げも隠れもできない。まあ、いい。実は到着してすぐの頃、ランチタイムトピックなるもので前に引っ張り出されマイクを渡されアワアワ醜態を晒したので、既に恥はかき慣れている。

さて、何をしゃべるかな。

つづく

※ 滞在した語学学校についてはこちらで書いています。

 






関連記事

worldmapandfar

モノを捨てよ世界に出よう。日本を出ると、一体何が変わるのか。

今月初めの読書に選んでいたこちらの本。   モノを捨てよ世界へ

記事を読む

By: flik

予定はできるだけ少ないほうがいい。

By: flik[/caption] テキパキ動けるタイプではない。 そう自覚している

記事を読む

By: Ruocaled

髪を切るタイミングとかっこいい白髪。

By: Ruocaled[/caption] 髪を切りました。 前回切ったのはいつだっ

記事を読む

By: Vlastimil Koutecký

妥協せずとも欲しいモノを作れる強さ。

By: Karyn Christner[/caption] 先日とある会で知り合った女性が食

記事を読む

By: Joe Shlabotnik

モノがあったら幸せなのに。モノがなければ幸せなのに。

来月久しぶりに日本を離れる、と書きました。 参考 最低限の英語。 期間は約40日

記事を読む

By: Barbaro Bar Bar Notable

孤独でも楽しそうな日本人 身軽な一人旅派は今後も増えるか。

By: Moyan Brenn[/caption] 去年発表された2014年のデータですが。

記事を読む

smb1709

重視すべきは大きさよりも重さ。

長い間温存していた旅行用鞄、ようやく日の目を見る機会がやってまいりました。 関連 軽く

記事を読む

nana9

あまりにもマイペースな人。

「Hi,crispy do u remember me?」 週末の夜に届いた短いメール

記事を読む

hongkong_xmas10

香港年末一人旅 クリスマスの過ごし方。

フィリピン・セブ島での滞在を無事終えました。 関連 祝・卒業。この時間は永遠には続かな

記事を読む

沢の鶴資料館

灘の酒蔵巡り その5. 沢の鶴資料館から甲南漬へ 灘五郷リターンズ’16

あっちこっちへ飛びますが、今日は神戸の旅記録。 昨年行った酒蔵巡りが楽しかったので今年

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

naruto_24
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

帰省先の神戸から高速バスを使って徳島に行ってきました。

さつまいものにんにく焼き
さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

秋めいてきましたね。 相変わらず四季とあまり関係ない生活

kobe_18aw
70代ミニマリスト主婦のファッション。

みんなのアイドル、70代ミニマリスト主婦。約8ヶ月ぶりの登場で

→もっと見る

PAGE TOP ↑