目標達成、すべてがパーフェクトではない。セブ日記 15

公開日: : 最終更新日:2019/10/23 旅人への道, 英語

cebu-diary-15-1

折れそうに尖る月を屋上から見る。

月がすごく綺麗に見えるから、後で屋上行ったほうがいいよ。今日はスーパームーンなんだって!

あまりに大きく迫り来る月の姿に興奮して、すれ違う人々におせっかいな言葉をかけた。あれはつい先日のことだったように思うけれど、月がもうこんなに細くなっていたとは、なるほど4週間の滞在も終わるわけだ。

本日のセブ島は晴れ時々雨、日中の最高気温は30℃。台風は刻一刻と近づいているらしく、校内の掲示板には注意喚起の張り紙がされている。

フィリピン留学 発音矯正の目標を無事達成

cebu-text-2

到着から3週間は1日2コマ入れて重点的にやってきた発音矯正。持参したテキストを滞在中に3冊終わらせることをひとつの目標としていたのだが、本日無事達成することができた。

関連 自信はないのに諦めない。

3冊のテキストが終了した。と言っても、すべての項目がパーフェクトになったわけではもちろんなく、単にテキストに掲載されている音の発声法を教わったに過ぎない。

自分一人でやっていても果たして合っているのかいないのかイマイチ判断しかねる発音練習だけれど、口の開け具合から舌の位置、息の吐き方までここまで細く指導されたら嫌でもポイントは掴めてくる。講師の手本を真似て、口を凝視し、繰り返し繰り返し呪文を唱えるようにリピートし続けていると、ふと自分でも驚くほど滑らかな発音が出来上がる瞬間がある。

あああ、惜しいなあ。これ、3ヶ月くらいやり続けられたら、もっと定着させられそうなのに、と、長期間滞在の人たちが羨ましくなる。ただ、テキストにびっちり発音のコツやアドバイスを記入してもらったので、これを見ながら音声を聞きながら復習することは可能なはず。まだ口が舌が覚えている間に繰り返し練習して、なんとか定着させたいものである。

明日は4週間でどれくらい発音が改善されたかを測る簡単なテストを受けることになっている。初日に受けたテストよりスコアが下がっていたらがっかりにもほどがあるというものだけれど、さて、どうなることやら。

今日の食事

cebu-diary-15-2

  • 朝 パン、コーヒー
  • 昼 チキンカレー、オクラの煮もの、キャベツ炒め、トマトサラダ、ごはん、オニオンスープ、パイナップル
  • 夜 豚の甘辛煮、なす炒め、瓜の煮もの、大根の浅漬け、ごはん、コーンスープ、オレンジ

朝がパンなのは別に近隣のパン屋を気に入っているからではない。皆が食堂で朝食をとる時間にシャワーを使うと水圧や温度が幾分快適になる気がするから、という理由である。こういう浅知恵がつき始めたところで、滞在は終了する。

明日の夜は外食予定なので、本日がここでいただく最後のディナーとなった。使われている素材の種類がワンパターンなのはフィリピンの食事情を鑑みるにごく普通のことであるが、この1ヶ月ほぼ毎日異なるメニューが出ていたように思う。ありがとうございました。

さて、明日は卒業式。講師や生徒の前で卒業スピーチなるものを披露せねばならない。たとえ日本語であっても人前で話すのが滅法苦手な私。よってこの手のイベントは避けて通りたいのが本心だけれど、これは全生徒強制参加の儀式なので逃げも隠れもできない。まあ、いい。実は到着してすぐの頃、ランチタイムトピックなるもので前に引っ張り出されマイクを渡されアワアワ醜態を晒したので、既に恥はかき慣れている。

さて、何をしゃべるかな。

つづく

 

 




関連記事

旅の持ち物リスト、最小限、冬、2週間。

By: Kool Cats Photography over 3 Million Views[/c

記事を読む

台湾一周 鉄道駅弁一人旅 その3. 嘉義駅 鐵路招牌里肌肉飯。

台湾旅行に興味はあったけれど台湾の地名にはとんと疎かった私。台北とか台中はもちろん知っていた

記事を読む

神戸で酒を呑むならば。

話が前後しますが今回の神戸滞在で食べたものなどを。 生まれ育った場所・神戸の飲食店にさ

記事を読む

須磨ドルフィンコーストプロジェクトと海の家。

そもそも観光地的なところへはあまり足を運ばない性質なのですが、それが慣れ親しんだエリアでの滞

記事を読む

ミニマリストのクローゼット

持たない暮らしと旅の小さなクローゼット。

40代ともなれば安ホテルに泊まるのはなかなかキツいよね、という人も多いのですが、一人旅の時は

記事を読む

英会話習得、何をすればいいのかわからない。セブ日記 3

只今フィリピン、セブ島にて短期留学を体験中。 関連 大人の短期英語留学記録 「セブ日記

記事を読む

重視すべきは大きさよりも重さ。

長い間温存していた旅行用鞄、ようやく日の目を見る機会がやってまいりました。 関連 軽く

記事を読む

元町「瓢たん」で懐かしく新しい味噌ダレ餃子。

神戸は中華料理のレベルが相対的に高いと感じますが、独特の餃子文化もあります。 それは「

記事を読む

お金を全然使わない。セブ日記 7

この1ヶ月の滞在を単純に 「旅」 と称するのが正しいかどうかはわからないが、普段

記事を読む

オンライン英会話を1ヶ月間続けてみた。

40歳を過ぎてから改めて勉強を始めた英会話。 しばらく海外で生活していたこともあり、昔に比べる

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2023年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る恒例行事、今年もいってみましょう。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

1人で飲むなら、定食で。韓国・ソウル一人旅で食べたもの その1。

昨年11月に出かけた韓国・ソウル。思いのほか高くついた韓国旅

おねだりした矢先の、老親の入院。

自分自身の老後計画のために、老親におねだりをかました私。正月

友達がいない中年の暮らしぶり。

たのしいたのしい年末年始休暇も本日で終了。明日から私の202

→もっと見る

PAGE TOP ↑