新時代の幕開け、日常の底上げ。

公開日: : 最終更新日:2019/05/01 ブログ運営, 生き方と考え方

haneda_1

奥さん、5月です。しかも、令和です。

昨日今日はかなり重要なポイントだと思うのですが、それはそれとして、ふらふら遊びに出かけております。

本当に危ない、ベトナム・ホーチミン一人旅。

ベトナム旅行記はもう少し続きますが、今回は帰りたくなさすぎて困っています。

新時代の幕開け、日常の底上げ

sunrise

1. 最低限の調味料8つ!これだけあれば料理初心者も十分自炊できる。

2. 2019年の運勢はいかに?今年の運勢を無料で占う【随時更新】

3. 旅の荷物 普段使いのナイロントートで1週間の旅。

以上が2019年4月度の閲覧数TOP3でした。4月はフレッシャーズ需要(?)で毎年この調味料まとめ記事が上位に君臨します。この傾向は5月も継続すると踏んでいるのですが、果たして。

しかし私は現在自炊から遠く離れた一人旅を満喫中です。

あ、でもキッチン付きアパートメントを借りているので、1回だけ料理したか。料理と言っても、買ってきたご飯の残りをフライパンで温め直ししただけだけど、なんか楽しかったです。

初めての場所ならともかく、慣れ親しんだエリアへの旅は毎度ただただのんびり過ごすものになってしまいます。今回も観光全然してない。当初の目的は全てクリアしたけれど、それ以外に海外旅行っぽいことなんて、何もしていない。

それでも、普段の居場所を離れて異国の地で寝起きする、それだけでもう「非日常」体験であることは間違いありません。

昼間から、何なら朝から瓶ビールをぐびぐび飲みながら、ああ極楽極楽、とニヤついてはおりますが、非日常の体験が素晴らしければ素晴らしいほど、日常生活が色あせて見えるというか、あー帰りたくないな、と思ってしまう。

これって、酷く非効率だよな。旅行やイベントなどの非日常だけを心待ちにしながら、辛い日常をやり過ごすのはおかしな話。過ごす時間の長さは日常生活の方が圧倒的に長いのだから、せっせと非日常イベントを仕込むよりも、日常生活の質を底上げするほうが、何かと好都合ですね。

なんてことを書くと、常日頃さも辛い生活を送っているみたいだけど、全然そんなことはなくて、でも自分と自分の日常に注ぐ情熱の不足感は否めない。日常生活品質向上至上主義者なのに、日々の仕事や雑事にかまけてたんじゃノンノン、と再認識したのであります。ノンノン。

退屈な毎日、暇つぶしをしている暇はあるか。

時代は令和、新時代の幕開け。昭和に生まれ、平成を駆け抜けた中年にも、等しく新しい時代が訪れる。今こそは、日常生活の底上げを。そんな決意を胸に連日昼間っからビールを煽ってはおりますが、令和もカリッとした毎日をよろしくお願いいたします。




関連記事

忘れることのありがたさ。

By: Meggy[/caption] あれは確か小学1年生くらいだったでしょうか。

記事を読む

ハッキングが未来を切り開く?”学びたい”は人間の本能。

13歳ってこんなだっけ…。 >>参考 「僕の学校はスタバにあります」 13歳の

記事を読む

スーツケース1つで暮らす実験。

今回の旅の持ち物はスーツケースひとつです。 正確に言えば機内持ち込みのバッグとかカメラ

記事を読む

カリッとした毎日 11月のブログまとめ。

師走ですよ。 いやあ、驚きますね。 真夏に開設したこのブログも早5ヶ月を迎えようとし

記事を読む

肩書きが欲しい、自分ではない何者かになりたい。

By: Plage Vinilos y Adhesivos[/caption]  

記事を読む

セブ島ジプニー

退屈な休暇の過ごし方。

今年は夏休みを取ろうと決めていました。 とは言ってもお勤めもしておらず時間の拘束もない

記事を読む

カリッとした毎日 2015年2月のブログまとめ。

By: m01229[/caption] 3月!もう3月ですよ! いやあ、2月は日数が

記事を読む

モアルボアル旅行記

40代ブロガー、プロレス参戦への憧れ。2016年7月ブログまとめ。

奥さん、8月です、夏休みです。 2014年7月から始めたこのブログも早2年。飽きっぽい

記事を読む

老いていくってこういうこと。

神田駅のホームで、ご老人がじっとこちらを見ている。 何か困ったことでもあるのだろうかと

記事を読む

見知らぬ足跡。「リファラースパム」にご用心。

By: Michael Hicks[/caption] ここ数日、「econom.co」「d

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ゴーヤと厚揚げの黒酢炒め
いつもと少しだけ違う色。

節酒習慣のおかげで飲酒量はぐっと減りましたが、たまに晩酌もし

おばさんのラストスパートと、終の住処。

この先の10年を、おばさん時代ラストスパートと位置付けていま

もやしとニラの卵焼き
無趣味な人間に訪れるブーム。

相変わらずこれといった趣味がなく、強烈に「ハマる」という感覚

胡散臭い「掃除の力」を改めて。

辞書によれば掃除とは「ごみやほこりを、掃いたり払ったりなどし

小松菜の納豆和え
発酵食のちょっといいとこみてみたい。

日本人は健康ネタが大好物!テレビや雑誌は健康情報だらけ!

→もっと見る

PAGE TOP ↑