バンコク女性一人旅。ゲストハウスに泊まってみる。

公開日: : 最終更新日:2015/10/05 旅人への道

hostel

今回の旅の目的はいくつかあったのですが、その中のひとつに
「Airbnbを使ってみたい!」
という思いがありました。

参考 Airbnbとは(Airbnb)

アパートで1泊、お城で1週間、ヴィラで1か月―どんなご要望でもAirbnbにお任せください。世界190ヶ国34,000以上の街で貸す人と借りる人をつなぎ、あらゆる価格帯でユニークな旅をお届けします。

観光に飛び回るよりもひっそりとそこで暮らすようなスタイルの旅を好む私にはうってつけ!と思いあれこれ検索していたのですが、結果別の方向へ行ってしまいました。

バンコクでゲストハウスに泊まってみる

hostel3

出発前に気分を盛り上げるため(?)ザ・ビーチなど観ていたから…というわけでもないのですが。

若い頃は一人で海外旅行なんて全くしたことがなかった私。当然、バックパッカー的な旅をしたことも、ゲストハウスに泊まったこともありません。

…今更だけど、安ホステル、泊まってみたいかも。

突然そんなことを思い立ち調べてみると、バンコクには使い勝手のよさそうなホステルがたくさんあるじゃないですか。

以前はせっかく海外旅行に行くのなら素敵なホテルじゃなきゃイヤ、ドミトリーなんて論外、誰かが同じ部屋にいると寝れない!と思っていましたが、シェアハウス住まいに意外と馴染んでいることもあって、ものは試しとチャレンジしてみることにしました。

1泊してみて、無理だったら普通のホテルに変更すればいいだけだもんね。

女性一人旅ゲストハウス選びの条件

hostel2

私がゲストハウスにチャレンジするにあたって条件に挙げたのは以下の項目。

  • ゲストハウスの個室がベスト
  • ドミトリーの場合は女性専用の部屋
  • 水周りが清潔
  • 貴重品を置いておける(ロッカーがある)
  • 駅から近い
  • WIFIが快適

これらを念頭に置いてAgodaエクスペディアで検索しまくってスクンビット駅近くのゲストハウスを予約してみたところ、思った以上に快適でした。

本当は個室がいいなと思っていたのですが、生憎空きがなかったので思い切ってドミトリーに宿泊。たまたま運がよかったのかマナーが悪い人は全くおらず、40代でのゲストハウスデビューはひとまず成功です。

周りは若い人ばっかりなんだろうなあと思い込んでいましたが、驚いたことに私よりも年上らしいマダムの姿も結構あるじゃないですか。

旅行費用の殆どをしめるのがエアーとホテル代。航空券はLCCの出現によってかなり抑えられるようになったけど、ホテル代だけはどうにもならないなあと思っていました。

が、1日中ホテル内で過ごすような離島のリゾートならできるだけ素敵なところに泊まりたいけれど、バンコク滞在時なんて外出している時間のほうが圧倒的に長い。それならメリハリをつけてこんな安宿に泊まるのもアリなんだよなあ、みんなそうやって上手に旅してるのか…と、なんだか妙に納得してしまいました。

またひとつ賢くなった気分。

いい歳をして…の本音

hostel4

「40過ぎたら安いホテルには泊まれない」

そんな言葉をよく耳にします。
確かに、ベッドが固いと腰が痛くなるとかそういう身体的な都合ならいかんともしがたいですが、どちらかというと

「この歳になってそんな安宿に泊まるのは恥ずかしい」

というニュアンスが強いように思います。
ええ、私自身がそういう考えの持ち主でしたから。しかし、何に対して、誰に対して「恥じて」いるんでしょうね。

よくよく考えればとにかくお金をかけくちゃ何事も楽しめない、という考え方はなんだか偏ってるなあと今は思うのです。
もちろんただただ安いだけで惨めな気持ちになるような悲惨な宿にはわざわざ泊まりたくありません。が、「40過ぎてゲストハウス初体験」なんて状況も面白がれるようになると新しい楽しみが広がっていくような気が。

というわけで、実際泊まってみたゲストハウスについても改めて紹介していきます。この歳になっても初体験できること、いろいろあるものですね。

※追記 書きました。
参考 バンコク女性一人旅。スクンビット駅近くのゲストハウスに滞在する。

参考 バンコク女性一人旅。トンロー駅近くのホステルに滞在する。

参考 バンコク女性一人旅。ナナ駅近くのゲストハウスに滞在する。

 




関連記事

顔ハメパネルに物申す。

突然ですが、みなさまはパネルをやるタイプでしょうか。 無邪気が信条のお子様らはかなりの

記事を読む

旅の荷物と移動距離。

旅の準備が苦手なりに慣れもあってかさすがに徐々に技術向上している気がしています。 正確

記事を読む

旅の荷物軽減計画 折りたたみシューズで問題発覚。

By: Grannies Kitchen[/caption] 旅の荷物を減らしたい、そして好きな

記事を読む

鬼怒川猫連れ温泉旅、鬼怒川、日光、鬼平江戸処。

おばさんと猫の温泉旅、最終回です。 ペットと一緒に温泉に泊まろう。日本散歩・栃木県

記事を読む

旅の荷物の軽量化、どう考えても邪魔なもの。

旅、と言ってもほんの数日間なので、今回の荷物はかなり少なくまとまりました。 さて、どの

記事を読む

行き方を他人に委ねて生きている。

一人でタクシーに乗るのがあまり好きではないので極力使わない派なのですが、行き先によってはそう

記事を読む

台湾一周 一人旅。鉄道の旅で駅弁を堪能する。

ゴールデンウィークも終わり本日からお仕事の方も多いでしょうか。 そんな時になんですが、ただいま

記事を読む

姫路城

世界遺産、万燈祭、アーモンドトースト 姫路は侮り難い街だった。

お出かけ系ポスト連打の今日この頃。 スペインの旅記録がまだまだ途中ですが、ちょっと場所を変えて初

記事を読む

必要最低限の部屋、夢も希望もありゃしない。セブ日記 1

本日のセブシティは晴れのち曇り。日中の気温27度。朝夕はエアコンなしで過ごせる気候でエアコン

記事を読む

目標達成、すべてがパーフェクトではない。セブ日記 15

折れそうに尖る月を屋上から見る。 月がすごく綺麗に見えるから、後で屋上行ったほうがいい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
過去の肩書きに固執しない生き様。

怖い、嫌だとのたまいながら、仕事なので渋々運用しています。

https://crispy-life.com/tag/%e7%84%bc%e9%85%8e/
鶏もも肉のソース焼き、タアサイのスープ献立。

卵とじやらそぼろあんかけやら、おじいちゃんが好みそうなやさし

「何もしない」に、忙しい。

さわやかな週末でございましたね。雲ひとつない青空の下、ご近所

新玉ねぎと卵の炒めもの、キャベツのツナ和え献立。
新玉ねぎと卵の炒めもの、春キャベツとツナのサラダ献立。

新玉ねぎに春キャベツの並び。積極的に季節を生活に取り込むぞと

今年の春こそ環境改善。

一体いつからこの話をしていたのでしょうか。身軽で簡素でモノが

→もっと見る

PAGE TOP ↑