ギョサンの季節になりました。

公開日: : 最終更新日:2017/06/18 ファッション, ミニマルライフ

さて、春をすっ飛ばして夏を満喫中です。

参考 東京(成田)- セブ直行便就航!セブパシフィック、2015/3/26より。

夏といえばサンダルですね。
サンダルといえばギョサンですね。

参考 ミニマリストの夏はギョサン1足でまかなえる気がしている。

もちろん、今回の持ち物の中にも入っています。というか、メインアイテムです。



夏の海外旅行のお供に最適

ギョサン デニム

もう何回も書いているのでギョサンの話は飽き飽きだ!という方も多いかとは思いますが、今年初ギョサンなので改めて。

 

夏場の普段使いにはもちろんですが、旅行のお供としても威力を発揮するこのギョサン。
特にセブ島のような場所にはぴったりなのです。

もともとは漁業に従事する人が使っているサンダルなので、ビーチはもちろん、足場の悪いところでも安定感がいいのが魅力。セブ島は道が綺麗に舗装されていないところも多いですからね、グリップ力の強いギョサンなら安心です。本体と鼻緒が一体型なので鼻緒が抜けることもなく、丈夫で長持ち。底がへたってグリップがきかなくなった時が換え時ですね。

ギョサンという名前の通りただのビーチサンダルなのでとびきりおしゃれ!というデザインではありませんが、ゴールドやシルバーはデニムに合わせれば以外にキレイ目にはまります。

私がギョサンギョサンうるさいので友人知人が何人かギョサンを購入していますが、みんな見事にはまって色違いで何足か追加してるのが愉快。
もちろんビジネスやフォーマルには不向きですが、それ以外のシーンでなら夏はこれ一足でまかなえると本気で思っています。

定番アイテムに出会うと少しだけ自由になれる

以前はこれ!といったお気に入りのサンダルがなくあれこれ買い換えていましたが、ギョサンを履くようになってサンダルジプシーから開放されました。

毎回同じものを選ぶのは冒険心がなくてつまらないような気もしますが、また欲しいと思えるようなモノに出会えると目移りしなくて済むのはありがたいこと。

もっといいもの、もっと新しいものを求め続けるのは楽しいけれど、定番アイテムをいくつか持っていると「探す」という行為から少しだけ自由になれる気がします。

サンダルごときで大げさですが。

モノを持たずに身軽に暮らす

今回の旅でも大活躍してくれること間違いなしのギョサン。
戻った頃にはもう日本も暑いくらいになっているだろうから、また暫くお世話になります。

但し、こればっかりはいてると足の甲に見事な「ギョサン焼け」ができてしまいます。気になる方は日焼け止めをお忘れなく!

 




関連記事

By: The Library of Virginia

旅の荷物が少ないことのもうひとつの利点。

By: The Library of Virginia[/caption] 放浪癖があるので

記事を読む

kitchen

色あせた日常の底上げ、ポイントはふたつ。

大型連休も終了し、通常モードに戻りました。あーあ。 昨年のゴールデンウィークは特に何も

記事を読む

tokyostation_7

持たない女の賞味期限。

急に仕事で家を空けることになってしまったので、冷蔵庫をチェックして泣く泣く卵を処分したという

記事を読む

checkup.min

ホーム感、アウェー感。

「バリウムでアレルギー症状が出たことはありますか?」 問診で聞かれて、あ、そういや私、

記事を読む

ロルバーンノート 使い方

優柔不断な女の片付け。

「crispyさんの顔を見るの、すごく久しぶりな気がします!」 今まで話したことのない

記事を読む

By: Geoffrey Franklin

パスケースに入れるものと入りがちなもの。

By: Chris Potter[/caption] 去年の夏、財布に関してこんな記事を書

記事を読む

By: Rubbermaid Products

持たずに楽しむレンタルファッション生活。

By: Rubbermaid Products[/caption] 以前、たった数回しか使え

記事を読む

white_spring

冬から春へ衣替え 白が着たい、白の効果。

暑い。 Tシャツに薄手のジャケットを羽織っただけの軽装でも、暖かいを通り越して暑いと感

記事を読む

door.min

今日捨てたもの 8/13 どこのか、何のかわからない鍵。

今月は毎日何か1つづつ手放すと決め、日々実行しています。 1つ。 といっても厳密

記事を読む

エールフランスラウンジ

身軽さ重視の買い物は失敗だったと気づいている。

スーツケースを持たない、荷物の少ない旅用の鞄が欲しい。 探し続けた結果、めでたく理想形

記事を読む

Comment

  1. hiromi より:

    タイトル通りカリッとしたお話、いつも楽しく拝見しています。

    ご自身で撮られた写真もとても素敵です。どんなカメラを使われているのでしょうか?

    • crispy-life より:

      hiromiさん

      コメントありがとうございます。

      カメラはNikonのD40というかなり古いものを愛用しています。

      http://crispy-life.com/minimal-life/new-lens2/

      最近は料理の写真くらいしか撮っていなかったので今回の旅では活躍してもらっています。

      今後ともよろしくお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

yamanashi_23
ぶどうがぶらぶらぶら下がる勝沼の非日常。日本散歩・山梨県

初めての山梨旅行、つづきです。 河口湖畔で別荘遊び 日本

焼き厚揚げおろし和え
焼き厚揚げおろし和え、ごまみそキャベツ献立。

その瞬間は嬉々として箸をつけているのに、後で見返すとこれはあん

new-glass
中途半端でちょうどいい。

100年ぶりにメガネを新調しました。 遠距離中距離近距

yamanashi_13
河口湖畔で別荘遊び 日本散歩・山梨県

少し前のことですが、念願の山梨に行ってきました。 今まで

焼ききのこ、たことセロリのサラダ献立。
焼ききのこ、たことセロリのサラダ献立。

先日さんま用に調達したすだちが余っている。 さんまの酒蒸

→もっと見る

PAGE TOP ↑