少ない服で着回す、デニムを履かずに暮らせるか。

公開日: : 最終更新日:2018/03/16 ファッション, ミニマルライフ, 捨てる

lightdenim

思い出せるだけでもここ3年で6本目だと思います。

6本手放してもまだあるんだから一時は本当にたくさん持ってたんだねえとしみじみ。

うち1本は買取りに出しましたが、その他は全て使い切りました。平たく言えば、履きすぎてボロボロになってようやく手放した、というか。

今日捨てた1本も5年間かなりの頻度で着用してた愛用品です。

今日捨てたもの

170314lg

  • デニム

現在持っているものの中では一番新しいデニム。それでも5年以上履きました。

確か一時帰国の際に新しいものを調達しようと出かけた大阪の某店で購入したもの。それまでスキニーを履くことが多かったのでほどよいルーズ感のあるストレートが新鮮でお気に入りでした。そういや今ストレートってあんまり使いませんね、ボーイフレンドとかですかね。

ちょうどこのデニムを購入したと同時にスニーカーも使うようになってカジュアルスタイル生活が本格始動したように思います。こんな風に何かひとつのアイテムがきっかけとなってコーディネートの傾向が変わっていくパターンが人生の中で何度かあったなあとしみじみ。

かなり使い勝手のよい1本だったのでもっと履きたかったのだけど、使用頻度が高すぎて目も当てられない状態に。しばらく部屋着として頑張ってもらいましたがさすがにそろそろお別れしたほうがよさそうです。おつかれさまでございました。

少ない服で着回す、デニムを履かずに暮らせるか

デニムワイドパンツの着こなし

さあこれで日常使いできるデニムがとうとうゼロになってしまいました。

前回スキニーの最後の1本を履きつぶしてから改めてあれこれ探し回っていたのですが。

関連 今日捨てたもの 買い物する手間、選ぶ手間。

今日手放したストレートがあったおかげでスキニーの購入はさほど急がずとも問題ない状態になっておりました。その分ストレートの着用頻度が激増し劣化を早めてしまったと言えるでしょう。

デニム。
私にはやっぱり必要だなあ。

打ち合わせなどでややきちんとした印象にしたい時やちょっと冒険したコーディネートを試したい気分の時以外、普段のスタイルはほぼデニム。旅に出る時もデニム。デニムなしでは途端に身動きが取れなくなるデニム偏愛者であります。

こうして使い勝手のよいデニムが全てなくなってみると非常に困る。困るわ。早急に代替え品を投入しなければなりません。

しかし最近あちこち回って見ていたのだけど、どうにも好みのシルエット&厚みのあるデニムに巡り会えず、今日処分したストレートと同型のものにするかと調べてみるも既に廃盤になっていて手に入らずどうしたものかと頭を悩ませる。

そう考えるとずっと変わらず手に入る定番品の安心感ってのはありますね。オールスターとかさ。

ミニマリストの持たない暮らし

さらに調べてみると同じ流れを汲んでいる新型モデルは出ているようなのでその他の候補と合わせて早速チェックしてみようと思います。

 




関連記事

chess.min

8月 1ヶ月間に捨てたものリストと買ったもの。

毎日捨てるという試みを1ヶ月間続けた8月。 今日はこの期間中に手放したものを改めてまとめて

記事を読む

library

今日捨てたもの 8/22 読み返していない古い雑誌。

今月は 「一日一善」 ならぬ(いや、それもあったほうがいいんだけど)「一日一捨」

記事を読む

By: Moyan Brenn

70代ミニマリスト主婦のキッチン。

By: Tammy Strobel[/caption] お正月は帰省して両親宅で過ごすと決め

記事を読む

バッグインバッグ

荷物が少なければ鞄の中はすっきりするのか。

By: Maegan Tintari[/caption] 多くのモノを持たない生活をしている

記事を読む

ジャケットの着こなし

100年の恋も冷める、がっかりファッション。

突然ですが人気俳優やタレント、アーティスト(主に男性)の結婚とか熱愛発覚でファン界隈が激しく

記事を読む

今日捨てたもの

制服状態のリブタートルネックはどこへ消えたのか。

冬服をどうこうしていて、そういやここのところめっきりタートルネックを着ていないな、と思う。

記事を読む

100yen

100円ショップ嫌いなのになぜか愛用しているもの。

以前、身軽に生活するならば100均ショップには近寄るべからず論をぶち上げました。 我

記事を読む

By: Kate Ter Haar

スマートフォンのない生活。

By: Gabriele Barni[/caption] 「数日中に購入します」 と声

記事を読む

move

トランクルームに全財産預けて引越し。賢いトランクルームの活用法。

最近、街を歩いているとトランクルームやレンタル倉庫の看板を以前よりも頻繁に見かけるようになっ

記事を読む

alicia-apartelle-cebu_9

家を持たない旅暮らし。

8月ももう後半。 そして2016年も絶賛後半戦といったところですが、今年は現時点で既に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

さばとわかめのねぎ酒蒸し
さばとわかめのねぎ酒蒸し、三つ葉奴献立。

さばの半身が驚きのお買い得価格で手に取らずにはおれませんでした

noname
働いている人も、働いていない人も、今から10年後の働き方を考えよう。

先日お伝えした通り、来年の1月にトークイベントの開催を予定して

トルティージャの献立
トルティージャとビーツのワンプレートでスプリッツアー。

休肝+断食明け、久しぶりの家飲みは軽めにしておこうと考えた本日

shinbashi_7
忙しい毎日のメリット、仕事はないよりあるほうがいい。

ただでさえ気忙しい師走に、何を思ったか仕事を1本増やしてしまい

ねぎ卵丼献立
玉ねぎとじゃがいもとわかめの味噌汁、ねぎ卵丼献立。

味噌汁とごはんメインの晩ご飯「普通においしい」献立シリーズ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑