お気に入りのレザーブルゾンを着ない、その理由。

公開日: : 最終更新日:2015/01/16 ファッション, ミニマルライフ

backstyle

12月に入って最終防寒手段のダウンジャケットを解禁しました。

が、先日の寒さについてニュースで

「今日は真冬並みの寒さ」

と表現されていました。まだ本格的に冬じゃないのか…。
なんと恐ろしい。



 

カジュアルなのによそゆきの矛盾

さて、ダウンと共に解禁したアウターがあります。

doma2

ラムレザーのフードつきブルゾン、カラーは黒。
5年程前に知り合いの店で購入したものです。

doma3

柔らかくて軽い、さらに裾がリブになっていて暖かい。
どう考えても真冬に活躍しそうなアイテムなのですが、これまであまり活用できていませんでした。

その原因を改めて考えてみると、以前はロングヘアだったことも関係してフードつきアウターを着こなすのがあまり得意ではなかった、なんてこともあるのですが、一番の理由は先日のファーベストと同じだと判明。

参考 ファーベストのコーディネイトで考える「よそゆき」のこと。

お、なぜか偶然にもどちらもDOMAだった。

このブルゾンもファーベスト同様、デザインも素材もとても気に入っていたこと、友達の店で購入したことなどもありなぜか「よそゆき」として定義してしまっていたのです。
例によって、よそゆきならモードよりでキレイ目に着こなさねば、というよくわからない縛りを自分に課してしまったゆえに、使用頻度が下がっていたわけですね。

フードつきブルゾンをカジュアルには合わせない、となると、そりゃうまく使いまわすのは難しい。使わなくなるわけだ、と納得しました。

モノと向き合い、真実を探る

やはり「好きだけど使っていないアイテム」にはそれなりの原因があるものです。訳もなく使わなくなる、ということは有り得ません。
その理由が今回のように自分の意識の問題であればすぐさま使えるアイテムに変身させられるし、違う理由なら手放すという選択肢も。

モノとしっかり向き合って対話する作業は、何を持って何を手放すかという決断に欠かせないのではないでしょうか。

さて、このブルゾンに関しては使わなかった理由が無事に解明されたので、さっそくデニムとブーツ、ストールと一緒にカジュアルなコーディネイトに。フードの内側がコットン素材になっているので、かぶると暖かくていいんですよね。

寒い日にはフードを普通にかぶっちゃえばいいじゃない。
このアイデアは米澤よう子氏の本から拝借しました。

参考 少ないアイテムをおしゃれに着こなしたい人におススメの本。

フードはかぶれるものなんだから別に当たり前といえば当たり前なんだけど、長らくデザインとしてしか機能させていなかったので、あらためて本来の使い方をしてみるとなかんか新鮮です。耳の冷たさって寒さを助長するから、機能させない手はないですよね。

但し、フードかぶってサングラスをしているとしょぼい体型の私でもさすがに銀行強盗風になるので、お店に入るときはちゃんと外すように気をつけます。

40代のファッション

 




関連記事

brightroom

ものが少なくスッキリ、でも落ち着かない部屋。

By: Diana Parkhouse[/caption] 決まらない、決まりません。

記事を読む

Kaohsiung_lunchbox_4

彼女がものを減らす理由と削れない贅沢費。

そろそろものを減らそうと思う。 今まで減らし界隈には全く興味のなさそうだった友人の宣言

記事を読む

By: Hey Paul Studios

オールシーズンこれ1枚計画の逆転劇。

By: TANAKA Juuyoh (田中十洋)[/caption] 桃の節句も過ぎ、本格的

記事を読む

Fualiendog2

雰囲気イケメン最強説。

雰囲気イケメン、っていつ頃から使われるようになった言葉でしょうか。 顔の造作自体が飛び

記事を読む

newbluebag

旅の荷物 普段使いのナイロントートで1週間の旅。

おかげさまで面倒ごとは全て片付きました。 旅支度より面倒になったこと。 この先は

記事を読む

By: Frédérique Voisin-Demery

減らす日々終了、荷物は2割減ったのか。

By: Frédérique Voisin-Demery[/caption] 引き続き月初の

記事を読む

checkup.min

ホーム感、アウェー感。

「バリウムでアレルギー症状が出たことはありますか?」 問診で聞かれて、あ、そういや私、

記事を読む

By: Nicolás Boullosa

やっぱり私は贅沢がしたい。

By: Nicolás Boullosa[/caption] モノは少なく、家は小さく。

記事を読む

outbath

湯シャン生活5ヶ月目の髪、頭皮、そして白髪について。

シャンプーを使わなくなってから5ヶ月が経過しました。 ちょっとびっくり。5ヶ月って結構な期

記事を読む

By: Fred von Lohmann

音楽CDのデータ化と処分についてまだ書く。

By: Fred von Lohmann[/caption] ついに着手しております。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

sumasui_1709_25
70代ミニマリスト主婦のセレブ生活。

みんな大好き、70代ミニマリスト主婦のお話です。 70代

minatoku11
好きだから、共有したい。

実は劇場版を観てしまいました。 おばさんホイホイは真実だ

切り昆布と豚肉の炒め煮献立
切り昆布と豚肉の炒め煮献立、キャベツの梅和え献立。

ここしばらく、お久しぶり食材が続いているような気がする晩酌献立

arakawa47
なんかなんかなんか。

人生三大嫌で嫌でたまらない行為のひとつといえば「記録された自分

saigon_q_apartment_39
旅の荷物の軽量化、どう考えても邪魔なもの。

旅、と言ってもほんの数日間なので、今回の荷物はかなり少なくまと

→もっと見る

PAGE TOP ↑