タイ チェンマイで瞑想修行。

公開日: : 最終更新日:2019/06/12 旅人への道

thaitemple

そんなわけで只今チェンマイにいます。瞑想修行中です。

今夜のチェンマイは雷雨。
先ほどバスで部屋に戻ってきたところ、宿全体が停電のため真っ暗。なす術もなく真っ暗闇でタイピングしている次第です。

いきなりのチェンマイ?そして瞑想??と思われるかもしれませんが、

参考 瞑想のすすめ。散らかった頭の中を整理する方法。

去年既に宣言していました。

タイ・チェンマイ、勢いだけの瞑想修行

私が瞑想に興味があるのは単に

「散らかった頭の中を整理できそう」

に思えたから。よって宗教的な背景や概念についてはひとまず脇に置いています。

今回バンコクに滞在することになり瞑想のことをふと思いだし、せっかくだからチェンマイも行っちゃうか!と勢いで来てしまいました。

全く、ノリがよくて困ったものです。

さて修行、とか言ってますが、ほんの数日間お寺に通ってお坊さんからお話しを聞いて、淡々と瞑想するだけ。お寺に泊り込んで一言も言葉を発さず…というような本気の修行ではありません。

無の境地には程遠い

以前から瞑想には興味があったものの、本格的に取り組むのは今回が初めて。

お坊さんに丁寧に瞑想の手順を教えていただいてからいざ、挑むのですが、うーん、難しい。

※追記 瞑想修行の内容を書きました。
関連 チェンマイの寺でお坊さんに教わったシンプルな瞑想法。

まだまだ「無」の境地には遠いですが、自分は頭の中で常にあれこれつまらない考えを巡らせているのだなあ、と再確認することはできました。

そして気がついたのは意識できる範囲だけですからね。無意識下ではさらに何倍、何十倍の雑念が渦巻いているのでしょう。

怖いわ。

ほんの数日お寺に通ったくらいでは心静かな瞑想マスターになんてなれっこないとはわかっていますが、せっかくの貴重な体験。ほんの少しだけでも何かを感じることができればいいなと思っています。

しかし…。

電気がないとなーんにもできない現代人の私。
やれやれ。




関連記事

無人島 猿島日帰り一人旅 日本散歩・神奈川県。

神奈川県は横須賀市。東京湾に浮かぶ無人島・猿島へ行ってきました。 細々と続けていた東京

記事を読む

BB&CCクリーム

冬の旅に持参するスキンケアとメイク用品 ’16。

By: lina smith[/caption] 旅の荷物を少なくするべくスキンケアもシンプ

記事を読む

自由きままに生きることの不自由さ。

By: Lauren McKinnon[/caption] 自由とは、辞書によれば 「

記事を読む

新今宮から通天閣を歩く 大阪新世界はしご酒ツアー前編。

久しぶりに大阪に遊びに行きました。 平日の昼下がり、神戸からJRに乗って、目指すは環状

記事を読む

ささやか過ぎる平凡な人生は退屈か。

先月バンコクからフィリピンへのフライトの際にマニラ空港で8時間のトランジットがありました。

記事を読む

灘の酒蔵巡り アクセス便利でおすすめ。 その1. 櫻宴 櫻正宗記念館

先日「観光地ではない普通の街並みをただ歩くような旅が好き」と書きました。 参考 鉄人2

記事を読む

身軽な旅行。靴は何足、何をどう選ぶのか。

旅の靴問題に関してひとつの答えが出ました。 関連 最小限の旅ファッション、問題はいつだ

記事を読む

旅支度より面倒になったこと。

旅に出たがるくせに、荷造りは苦手。そう言い続けてきたけれど、旅の荷物を極力減らせるようになっ

記事を読む

セブ島の孤児院訪問で彼らは何を感じたか。セブ島親子留学体験記。

さて、前回の続きです。 参考 成功体験は、作れる。 大人になってから思い返してみ

記事を読む

きのこスープ

ひとんちの食の不思議ときのこスープ。

旅行中は普段と生活サイクルが異なり、食事の内容も、時間も、量も変わるので、どうしても体が重く

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

たらと豆腐のさっと煮
たらと豆腐のさっと煮、キムチ納豆で晩酌。

どうしようもなく魚気分だった帰り道、スーパーに駆け込みました

80代両親に関する50代の娘の悩み。

年末年始に帰省した際、所用で両親と共に家電量販店へ行きました

焼き大根
焼き大根、豚肉とほうれん草のからし和えで晩酌。

いい感じに太さのある大根がある。おまけに、時間の余裕もある。

ミニマリスト主婦の新春コーディネート。

みんなのマドンナ、ミニマリスト主婦シリーズです。ミニマリスト

鶏もも肉と水菜の酒蒸し献立
鶏もも肉と水菜の酒蒸し献立

新年最初の更新ではありますが、平常運転の晩酌献立ストック投下

→もっと見る

PAGE TOP ↑