忙しいのはイヤだけど、余白多すぎもまた問題。

公開日: : 最終更新日:2018/12/04 生き方と考え方

suginami_79

師走は忙しいものと相場が決まっておりますが、いかがお過ごしでしょうか。みなさまがたのただでさえ忙しい毎日が、年を納めるからといって忙しなさ倍率ドンさらに倍で一人はらたいら状態でしょうか。

世間のみなさまと比較すれば私の忙しさなど極わずかなもの、誤差の範囲。師走レースに参加することすら叶わない通常運転ではありますが、いかんせん忙しなさに弱い単細胞なものですから、12月だというその事実だけでそわそわしてしまいます。

子供か。

忙しいのは苦手だし、嫌いでもあるけれど、忙しさも気忙しさも、使いようによっては役に立たなくもありません。

忙しいのはイヤだけど、余白多すぎもまた問題。

tsukiji150914

時間を贅沢に使うことへの罪悪感が希薄で、ぼんやり過ごすのが大得意です。おかげで空港での乗り継ぎとか、待ち時間とか、まとまった時間を潰すのに苦労することはまずありません。

ささやか過ぎる平凡な人生は退屈か。

日常でも旅先でも、分刻みのスケジュールをこなすことが苦手なので、心穏やかに過ごすためには時間の余白が多めに必要。

そう自負してはいても、したいこと、やらねばらなるないことがたくさんある、忙しない時間をありがたく感じる瞬間もまた多いのです。人間暇だとロクなことを考えないですからね。慌ただしい日々も、考えようによってはありがたい。

嫌な気分から素早く立ち去る方法。

もちろん、充実感を得ようと気力体力共にキャパオーバーしてしまうほどに予定詰め込みまくりってのもこれまた問題で。お金の使い方同様、自分がいちばんホッとできて、なおかつ効率の良い時間の使い方もみちみちと探る必要があるわけで。

空いた時間を埋めたくて、部屋を片付けてばかりいる。

私の場合、現時点ではやや余白過多。今後はもう少しだけ、空いた時間を有意義な手法にて埋める方向へシフトする予定です。

身近な超人から学ぶ気力体力の使い方

などと考えたのも、週末に友人らと出かけていたから。

下らないネタから実のある話まであちこちつつき倒した結果、みんなものすごい活動量だなあと感心してしまったのでした。

年齢はみな私より下だけれど全員40過ぎているのでおしなべて中年。やれ転倒して骨折した、持病で通院中だ、術後の経過を観察中だと、もれなく体に何かしらの不具合を抱えているにも関わらず、最も軽微な症状であった私の風邪的な何かを気遣ってくれるやさしさをも持ち合わせている。

何この人たち、超人…?

年がら年中自分のことで頭いっぱい手いっぱいの私は、友人らのうつわの大きさに毎度打ち震えるのであった。

会うたびに落ち込む友人関係。

うち震えながら、今年もお世話になりました、来年もひとつどうぞよろしくお願いいたします。と、心の中でつぶやきました。いや、実際口に出して感謝のひとつでも述べておけよという話なのですが、改めてそういうことするのも、なんか恥ずかしいし、気持ち悪いじゃないか。

その気になって目を見開いてみたならば、手本になる超人はそこかしこに転がっている。忙しい12月、彼ら彼女らを見習いつつ、気力体力を消耗し切らない程度に進めます。

 




関連記事

money

おひとりさまの老後資金。自分年金作りは40代からでも遅くない?

これまで自分の中で漠然としていたマネープランについて、最近少し具体的に考えるようになりました

記事を読む

tainandog6

つらい過去を忘れる方法。

恥の多い生涯を送ってきました。 いや、生きていれば誰しも恥のひとつやふたつかいて当然と

記事を読む

edogawa21

ブロガーの芸風が変わる恥ずかしさ。

奥さん、5月です。 写真は2年前のこの時期に撮影した鯉のぼりであります。 京成江

記事を読む

3 Howw Hostel at Sukhumvit 21

やめる怖さ。

飽きもせず毎日ブログを書き続けて早3年。 関連 ブログ開設3周年。今、初めて知る事実。

記事を読む

160524_2

その出来事に意味を持たせるのは誰だ。

酒ばっかり呑んでてお茶っ葉にはてんで疎い私ですがせっかくの台湾の旅、茶芸館なるものにも行って

記事を読む

By: montillon.a

肩書きが欲しい、自分ではない何者かになりたい。

By: Plage Vinilos y Adhesivos[/caption]  

記事を読む

hongkong_soho_33

毎日の暮らしに、楽しみがないから。

先日、ちょっとした打ち上げ的な機会を作っていただきまして。 関連 ブログ書籍化の経緯、

記事を読む

モアルボアル チリバー

漠然とした不安の正体は。

平常心平常心。 そうつぶやきながら微笑むあの坊主は誰だったけ、一休さんか? なん

記事を読む

By: asenat29

あげたいもの、買いたいものと欲しいもの、喜ばれるものの間で。

年末はスペインで過ごした後、そのまま両親の家に向かいました。 「今スペインに来てるん

記事を読む

By: Thangaraj Kumaravel

つまらない人生、つまらない暮らし 犯人は誰だ。

By: Thangaraj Kumaravel[/caption] ものをあまり持たず、買わ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

noname
働いている人も、働いていない人も、今から10年後の働き方を考えよう。

先日お伝えした通り、来年の1月にトークイベントの開催を予定して

トルティージャの献立
トルティージャとビーツのワンプレートでスプリッツアー。

休肝+断食明け、久しぶりの家飲みは軽めにしておこうと考えた本日

shinbashi_7
忙しい毎日のメリット、仕事はないよりあるほうがいい。

ただでさえ気忙しい師走に、何を思ったか仕事を1本増やしてしまい

ねぎ卵丼献立
玉ねぎとじゃがいもとわかめの味噌汁、ねぎ卵丼献立。

味噌汁とごはんメインの晩ご飯「普通においしい」献立シリーズ。

1812_kinugawa_23
ペットと泊まれる宿は、朝夕部屋食がうれしい。

おばさんと猫の温泉旅、続編です。 今回の温泉旅行のメイン

→もっと見る

PAGE TOP ↑