残り3/4に思いを馳せる。

公開日: : 最終更新日:2018/03/27 生き方と考え方

minatoku2

お、これはちょっと面白そうだからいつか書こう。今日じゃないけど、そのうち書く。そう思いつつ関連キーワードを羅列、下書きとして保存。その状態のまま熟成に熟成を重ねた、つまり放置したままのネタたちがこのブログにはいくつか溜まっています。

さて今日の気分にマッチする回収ネタは眠っていないかと探ってみると

「臑毛とカレー」

というタイトルの下書きが出てきて戦慄しています。

ノートの書き方、ノートの目的

note16

文字列だけでも相当な嫌悪、さらにビジュアルを思い浮かべようものなら大混乱間違いなしのパワーワード、臑毛とカレー。

下書きした日付とキーワードによると、どうやら2018年の初夢ネタだったようであります。どんな夢見てんだ。しかも大事な初夢のタイミングに。

もしかしたら、今年の夢見の悪さは初夢から始まっていたのでしょうか。

更年期の悪夢。

奇怪な初夢の内容はもう覚えていないし、取り立てて思い出したくもないけれど、下書きにこのフレーズを認めたその日その瞬間の私にとってはさぞかし面白おかしいストーリーだったのでしょう。

しかし、せっかく下書きに入れておくならもっとちゃんと書いとけよ、とも思う。後で見て思い出せるようにするのがノートに書き留めておく目的じゃないのかと。

この先の3/4に思いを馳せる

note

毎日書き散らしているこのブログだけじゃなく、ノートにもいろいろ戯言書いています。

スケジュール帳を持つのを止めた結果。

ノートとか手帳ってやつはどうも魔法のツール的持ち上げられ方をされがちなアイテムですね。

業務効率をあれこれするための手帳術なんてのは序の口で、寝起きのぼんやりした頭のままノート3ページ書きなぐるとどうこうなるとか、書けばいつの間にか夢が叶うとか、東大に合格するとか、ノート界隈にはちょっとアレな匂いのするエピソードが常につきまとっている。ような気がする。

などとノートワールドをおちょくっている私も、書き出すことの効果はあるのかなあとほんのり思っていて。何しろ、10年前のノートにグダグダ書き連ねていた将来の目標リストを殆ど実現している人間なので。

70歳のライフプランシート。

実現できた理由は、それは夢や目標などという壮大なものじゃなくて単なる予定だよね?程度のハードルの低さによるものでもあるのだけど、それはまあ結果オーライということでいいじゃありませんか、この際。

で、何が言いたいかというと、どうやら2018年もそろそろ1/4が終了しようとしていますね、という話。

広げる、探す。 やりたいことリスト2018。

楽しく慌ただしかった年末年始は晴れやかなスタートを切った気がしていたけれど、壁に貼り付けたリストを眺めると残り3/4はなかなか忙しくなりそうだなとまたまた戦慄し、明日からはもうちょい集中する時間を持ちたいと思う。やや緊張するアプライも、毎年地獄の様相を見せる花見大会も、ただただ楽しいはずの食事会も、今週来週に集中しているけれど、それはそれとして。存分にはしゃぎまくるとして。

 




関連記事

今すぐ一から人生全部やり直したい。

By: merec0[/caption] 若い時にしかできない、とかもっと若い時だったらやる

記事を読む

今治タオルトゥシェ フェイスタオル

仕事と風呂の類似点。

推しを求めて旅に出ていた、のではなく、普通に仕事をしていました。生きる目的、今夜はフラッシ

記事を読む

3 Howw Hostel at Sukhumvit 21

やめる怖さ。

飽きもせず毎日ブログを書き続けて早3年。 関連 ブログ開設3周年。今、初めて知る事実。

記事を読む

髪型をコロコロ変えるのは気が多い証拠説。

ヘアスタイルを頻繁に変える女は気が多い。なんてことを子供の頃よく周りが言っていたように記憶し

記事を読む

重たい仕事とカタルシス。

重ための仕事には朝一で取り組んだ方が段取り良く片付くであろうという先延ばし、もとい建設的な戦

記事を読む

日本の世帯構造は一人暮らしが主流。これからの公共住宅はコレクティブハウスに。

うん、どう考えたって、今後日本はこの流れにならないとおかしい。 参考 日本の世帯構造は一人暮ら

記事を読む

独身高齢一人暮らしの賃貸契約事情。

今年の「やりたいことリスト」に、引越しをリストアップしました。2年ぶりの「やりたいことリス

記事を読む

お金を使わない節約生活、のつもりはないのだけれど。

By: Katie Brady[/caption] 何しろ持ち物が少ないし、買い物も少ないし

記事を読む

40代はたのしいですか。

私は今40代です、と言い続けて10年近く経ちます。ということは当然、そろそろご卒業が近づい

記事を読む

東京大仏

推しの結婚、誰も傷つけない会話。

早朝寝床でニュースをザッピングして即、プルシェンコ嬢に連絡を取りました。 「ねえねえ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

やりたいことをやる中年。

長年あたため続けてきた大イベントを、今月ようやく開催できまし

東京大仏
「過去は変えられない」の嘘。

他人と過去は変えられないけど、自分と未来は変えられる。とか、

トマトの卵炒めのっけ丼献立
お手本がある時代のありがたさ。

少し久しぶりに、献立の話でも。相変わらず平日の質素飯生活が続

浜松町駅から東京タワー
大事なものに躊躇なく投資するための、正しい節約のススメ。

10年ぶりにスマホに回帰したので、毎月携帯料金が発生すること

先月の携帯代は94円。

10年ぶりにスマホを契約してから、早1ヶ月が経過しました。約

→もっと見る

PAGE TOP ↑