豚肉と長芋の梅和え、葱のスープ献立。

公開日: : 最終更新日:2017/03/14 家飯, 食べること ,

長芋と豚肉の梅和え

相変わらず野菜の価格にビビっているわけですが、長芋がいい感じのサイズで売られていたので入手。

長芋、オクラ、納豆、なめこ。ネバネバ系食材は大好きです。

豚肉と合わせるのはいつもなら葉物が多いのですが本日はこの長芋で手を打ちましょう。

苦し紛れ感がありますが、日本酒のお供になかなかいけます。

豚と長芋の和えもの、葱のスープで晩酌

長芋と豚肉の梅和え

  • ぬか漬け
  • 葱のスープ
  • 蕪の煮浸し
  • 豚と長芋の梅和え

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはにんじん、蕪、キャベツの3種。ぬか漬けの彩り、にんじんが気軽に入手できないと厳しいなあ。

葱のスープ

葱のスープ

豚の茹で汁を使ったスープ。斜めに切った白葱と千切りのしょうがを鍋で炒めて醤油をじゅっと加え、豚の茹で汁を注ぎ煮立てます。ごま油と酢、胡椒で味付けして完成。

蕪の煮浸し

蕪の煮浸し

残り物の蕪の煮浸しは本日で最終回。

豚と長芋の梅和え

豚と長芋の梅和え

長芋は皮をむいてピーラーで薄切りにします。酒を加えた湯でさっと茹でた豚肉と長芋を、叩いた梅干しにほんの少し醤油を垂らし酒でのばしたタレで和えて完成。とろっとした長芋が豚肉に絡んでよいソースになります。

昼間が少々暑かったので葱はサラダにしようかと思ったのだけど、いかんいかん、暑いからといって冷菜ばかり並べてはいかん、ということでスープに変更。しょうがも加えて冷え性対策を意識しております。だけどお酒は常温にて。

日本酒にあうおつまみレシピ

魚や肉とたっぷりの葉野菜を蒸したもの、がやたらめったら登場する我が家ですが、今日みたいに豚薄切り肉となんらかの野菜を和えたものも結構な頻度で作っている気がします。肉だけでは満たされず、野菜だけでも頼りないといった場合にちょっとの肉をたくさんの野菜で囲む作戦はなかなか便利なのです。

簡単ポイントとしては材料が2種類というところ。三つ葉と豆腐のサラダのように歯応えの違う素材を取り合わせてそのコントラストを楽しむ系の料理も好きなんだけど、1品に素材をたくさん使うのってやっぱりやや面倒なんですよね。たまたまうまい具合にその素材が余っていたらラッキーだけど、そうでなければ1品のためにあれこれ買い揃えないといけないのも億劫。

その点肉+野菜1種の組み合わせならば気楽。肉の茹で汁でスープも作ってしまえばそれだけでプラス1品でこれまた気楽。

晩酌をこよなく愛する癖にラクとか簡単とかばっかり言ってる気もしますが、決して愛情が足りないわけではありません。べったり構わず手間になって嫌いにならない程度の付かず離れずのおつきあい。これこそが私なりの愛情なのであります(適当)。

 




関連記事

糖質制限中でも大丈夫、こんにゃくフォー。

昨日宣言(?)した通り、今夜は温かいものを。 加えて、だらだら汗かきながらはふはふしたい!

記事を読む

伊東へ日帰りドライブ旅 日本散歩・静岡県

東京から静岡県・伊東市まで、日帰りドライブに行ってきました。 日本国内、各地で散歩

記事を読む

砂ずり塩焼き

砂肝の塩焼き、にんじんとわかめのナムル。

砂肝、砂ずり。 個人的には焼き鳥屋の品書きで記されている印象の強い「ずり」がしっくりく

記事を読む

砂肝サラダ献立

砂肝と玉ねぎの香味サラダ、ピーマンとしらすの酒炒りで家飲み。

スーパーで砂肝を1パック買うと結構な量が入っているので一人暮らしの場合数日に分けて消費するこ

記事を読む

かぼちゃのすっぱいスープ

蕪の葉のしらす炒め、かぼちゃと豆腐のスープ。

酷い雨です。 みなさま十分にお気をつけくださいませ。 こちらはといえば大きな被害

記事を読む

トリュフソルトを使ったサラダ、アッシパルマンティエで赤ワイン。

先日焼いたアッシパルマンティエの「種」がもう1回分残っているのでさっさと食べてしまおう。

記事を読む

蒸し鶏 柚子胡椒

蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え、豆苗の炒め物。

現在タンパク質積極摂取期間中です。 高タンパク食材ってささみとか胸肉を思い浮かべがちで

記事を読む

春雨炒め

野菜と春雨の炒め煮、ザーサイと葱の和えもの献立。

普段なら肉類を投入しそうなメニューですが、なんとなく今週は肉抜き気分ゆえに具は野菜のみ、の春

記事を読む

塩豚とれんこんの蒸し焼き、キャベツの塩昆布和え。

なんだか久しぶりの家飯な気がしたけど、そうでもなかった。 週末は家を空けることが多く、

記事を読む

招徳純米吟醸デザインボトル夏の戯れ

京都の酒 招徳 純米吟醸 夏の戯れで晩酌 かわはぎと豆腐の酒蒸し献立。

先日の金魚とはまた別の金魚で晩酌です。 新ごぼうとベーコンの炒めもの、トマトと卵のスー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
過去の肩書きに固執しない生き様。

怖い、嫌だとのたまいながら、仕事なので渋々運用しています。

https://crispy-life.com/tag/%e7%84%bc%e9%85%8e/
鶏もも肉のソース焼き、タアサイのスープ献立。

卵とじやらそぼろあんかけやら、おじいちゃんが好みそうなやさし

「何もしない」に、忙しい。

さわやかな週末でございましたね。雲ひとつない青空の下、ご近所

新玉ねぎと卵の炒めもの、キャベツのツナ和え献立。
新玉ねぎと卵の炒めもの、春キャベツとツナのサラダ献立。

新玉ねぎに春キャベツの並び。積極的に季節を生活に取り込むぞと

今年の春こそ環境改善。

一体いつからこの話をしていたのでしょうか。身軽で簡素でモノが

→もっと見る

PAGE TOP ↑