豚肉と長芋の梅和え、葱のスープ献立。

公開日: : 最終更新日:2017/03/14 家飯, 食べること ,

長芋と豚肉の梅和え

相変わらず野菜の価格にビビっているわけですが、長芋がいい感じのサイズで売られていたので入手。

長芋、オクラ、納豆、なめこ。ネバネバ系食材は大好きです。

豚肉と合わせるのはいつもなら葉物が多いのですが本日はこの長芋で手を打ちましょう。

苦し紛れ感がありますが、日本酒のお供になかなかいけます。

豚と長芋の和えもの、葱のスープで晩酌

長芋と豚肉の梅和え

  • ぬか漬け
  • 葱のスープ
  • 蕪の煮浸し
  • 豚と長芋の梅和え

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはにんじん、蕪、キャベツの3種。ぬか漬けの彩り、にんじんが気軽に入手できないと厳しいなあ。

葱のスープ

葱のスープ

豚の茹で汁を使ったスープ。斜めに切った白葱と千切りのしょうがを鍋で炒めて醤油をじゅっと加え、豚の茹で汁を注ぎ煮立てます。ごま油と酢、胡椒で味付けして完成。

蕪の煮浸し

蕪の煮浸し

残り物の蕪の煮浸しは本日で最終回。

豚と長芋の梅和え

豚と長芋の梅和え

長芋は皮をむいてピーラーで薄切りにします。酒を加えた湯でさっと茹でた豚肉と長芋を、叩いた梅干しにほんの少し醤油を垂らし酒でのばしたタレで和えて完成。とろっとした長芋が豚肉に絡んでよいソースになります。

昼間が少々暑かったので葱はサラダにしようかと思ったのだけど、いかんいかん、暑いからといって冷菜ばかり並べてはいかん、ということでスープに変更。しょうがも加えて冷え性対策を意識しております。だけどお酒は常温にて。

日本酒にあうおつまみレシピ

魚や肉とたっぷりの葉野菜を蒸したもの、がやたらめったら登場する我が家ですが、今日みたいに豚薄切り肉となんらかの野菜を和えたものも結構な頻度で作っている気がします。肉だけでは満たされず、野菜だけでも頼りないといった場合にちょっとの肉をたくさんの野菜で囲む作戦はなかなか便利なのです。

簡単ポイントとしては材料が2種類というところ。三つ葉と豆腐のサラダのように歯応えの違う素材を取り合わせてそのコントラストを楽しむ系の料理も好きなんだけど、1品に素材をたくさん使うのってやっぱりやや面倒なんですよね。たまたまうまい具合にその素材が余っていたらラッキーだけど、そうでなければ1品のためにあれこれ買い揃えないといけないのも億劫。

その点肉+野菜1種の組み合わせならば気楽。肉の茹で汁でスープも作ってしまえばそれだけでプラス1品でこれまた気楽。

晩酌をこよなく愛する癖にラクとか簡単とかばっかり言ってる気もしますが、決して愛情が足りないわけではありません。べったり構わず手間になって嫌いにならない程度の付かず離れずのおつきあい。これこそが私なりの愛情なのであります(適当)。

 




関連記事

せとかと甘平を食べ比べてみた。

By: skyseeker[/caption] 毎日の晩酌日記と共に記録していた今月の「お遊び」

記事を読む

家飲みメニュー 8/4 酒肴ちょこちょこ盛り。

先ほど器に関する記事を書きましたが、今使っている揃いの器は思いっきり酒呑み仕様の肴サイズだという

記事を読む

焼きまいたけ献立

焼き舞茸、干しあみエビと白菜の煮もの。

昨秋は突然えのきブームが到来したり、旅行明けにはきのこスープでせっせとリセットしたり。

記事を読む

トマトと牛肉のしょうゆ炒め

トマトと牛肉のしょうゆ炒め、小松菜のわさび白和え献立。

美味しいトマトはそのまま食べればいいじゃない。 そう思いつつ、炒めてしまいました。ただ

記事を読む

バケットグラタンとサラダ

生ハムとマッシュルームのバケットグラタン、ナッツサラダで白ワイン。

グラタンとサラダでワイン。 となれば当然グラタンがメインのように見えるけれど本日に限っ

記事を読む

ほたるいかと菜の花の酢味噌和え、金時にんじんとねぎの炒めもの献立。

育ち盛りの男子学生には茶色いおかずや弁当が好まれると聞きますが、葉野菜至上主義おばさんの食卓は、気

記事を読む

一人暮らしの家飲み

家飲みメニュー 5/28 塩豚とキャベツの煮込み、鯖納豆。

あれ、なんかちょっとたんぱく質が多いなあ。 冷蔵庫の中身を脳内で確認してふと思った夕方

記事を読む

手羽元黒酢煮

手羽元黒酢煮、ピーマンの塩昆布和え献立。

先日久しぶりに黒酢を導入しまして。 関連 トマト黒酢酢豚、三つ葉ときのこのおひたし献立

記事を読む

横須賀昼飲みはしご酒 日本散歩・神奈川県。

恐怖の無人島、猿島を無事脱出しました。 本当に怖い無人島 猿島日帰り一人旅  日本散歩

記事を読む

続けた先に、何かいいことあるかもしれない。

そんなにずっと続けてるんだったら、もっと何か別のことを考えればいいのに。 毎日飽きもせ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
非常食の賞味期限を切らしがち問題。

多分やっちゃうだろうなと思っていたら、まんまとやらかしました

多機能とシンプルさの間で揺れる。

先日、以下のメールが届きました。 この度はお役に立てず

粗食献立
味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく

ストロベリーフィールズ
自分だけしか真実を知らない世界で生きる。

宣言した通り「YESTERDAY」を観ました。大規模な停電と

腹が痛くなるまで笑っていない。

とんでもなく愉快な様子や爆笑するさまを表す言葉に、腹を抱える

→もっと見る

PAGE TOP ↑