100均に寄り付かない人間がまとめ買いしたもの。

公開日: : ミニマルライフ

ものを増やさずにシンプルに暮らしたい。そう考える人にとって、100均は危険な場所でしかないので、近寄らないに限る。

というようなことを、以前エラそうに書いておりました。

シンプルな暮らしを確実に遠ざける2つの邪魔もの。

今もその考えは変わっておらず、「100均でいいものみつけちゃった!」的な買い物はまずしません。

しないのですが、またまた100均の底力に驚かされました。

100均に寄り付かない人間がまとめ買いしたもの。

ネイルシール

久しぶりにネイルでもしたろかい。と、試しに購入してみたのは、ネイルシール。

100均のネイルシールがなかなか優秀であるという噂を目にしていたところ、ちょうど年末年始休暇が入るタイミングだったのです。

その昔、毎日欠かさずセルフネイルをしていた頃にもシールタイプや、ネイルがはがせるベースコートのようなものにチャレンジしたことはありました。でも、イマイチ使い勝手がよくない印象があったんですね。

今回購入したものは、爪に貼るシール14枚(失敗できる!)と、長さを揃えるヤスリまでついていて、もちろん100円。不器用な私でも簡単に装着できて、トップコートで補強したら約2週間もキープできてびっくりしました。何より、風呂でペロリとはがせてしまうという簡単除去が好印象。丁寧にはがせば、爪へのダメージもなさそうです。

ネイル好きなんだけど、落とすのが面倒だし、爪の黄ばみが気になって結局ずっとやり続けなきゃいけなくなるし、で、最近は思いついたときに足の爪に施す程度でした。が、ネイルシールを使えば諸々の問題は解決。爪が伸びてアンバランスになるまでは耐えてくれそうだし、ネイルオフで爪を傷める心配がないから、たまに楽しむ分にはちょうどよさそうです。

ネイルシールのデメリットといえば、オリジナリティが出せないことでしょうか。お小遣いの範囲でおしゃれしたい女子高生なら、友達とデザイン被りが頻発しちゃうかもですね。でも、ネイルシールをベースにストーンとかで個性をプラス、みたいな使い方もアリなのかもしれません。

って、こんなこと今時の賢い若者はもうやってそうですね。

しかし最近は美容系とか健康系で100均のお世話になることが増えてきました。「消耗品」の類は、ものを増やすことにはならず、心理的に手出ししやすいからかもしれません。

静電気防止スプレーを自作してみた。

100円だし、お遊び的にやってみましょうか。という気持ちで試したネイルシール。これ普通に使えるじゃないか。今時の100均すごいな!とうれしくなり、早速まとめ買いしてしまったのでした。

まあ私の「まとめ買い」って、たった3セットなんですけどね。規模ちっさ。

ものを持たずに身軽に生きる




関連記事

持たずに借りずに気軽に楽しむ、を試してみる。

By: Roberto Venturini[/caption] 睡眠改善の一環として、しばらく映

記事を読む

キャパシティの小さい人間が持てるモノの数。

By: Bob[/caption] capacityという単語。日本で多用されるようになった

記事を読む

快適に過ごすせるシェアハウスの上手な選び方。

今の部屋に引っ越して数ヶ月経ち、シェアハウス暮らしにもすっかり慣れてきました。 もともとシ

記事を読む

浜松町駅から東京タワー

大事なものに躊躇なく投資するための、正しい節約のススメ。

10年ぶりにスマホに回帰したので、毎月携帯料金が発生することになりました。といっても、微々

記事を読む

今日捨てたもの 8/25 使用期限切れの薬。

毎日何かひとつ手放していく試み。 早いもので、残すところあと1週間となりました。

記事を読む

理想の暮らしは、定住したほうが手に入りやすい。

By: Gabriel Saldana[/caption] 先日こんな記事を書いたところです

記事を読む

何を着ても似合わない 持ってる服を全部捨てる?

By: Jorge Franganillo[/caption] 最近何を着ても似合わなくなっ

記事を読む

デキる人の時間術?贅沢ではなく勿体ない時間の使い方。

By: i_yudai[/caption] 周りが次々にインフルエンザでバッタバタ倒れており

記事を読む

洋服が少なくて本当によかったと思った話。

年末年始の帰省も例の鞄を使いました。 リュックサックしょって街に出ない。 抜群の

記事を読む

レモンの切り方と冷蔵庫で長持ちさせる保存方法。

By: liz west[/caption] ものすごーくしょうもないことなのですが。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑