今日捨てたもの 1/24 無理して使うこともない。

公開日: : 最終更新日:2016/08/30 ミニマルライフ, 捨てる

今月は自宅にいることが少なかったので捨て記事も久しぶりですね。

そもそも私の場合はモノを減らすこと自体が目的ではないので、今はわざわざ捨てるものを探すようなことはしていません。

が、やっぱりふと不要なモノに気付いてしまう瞬間はあるもので。

そういう時に後回しにせずにさっさと対応してしまうことも部屋をスッキリさせるコツなのかもしれません。

今日捨てたもの

150123lg

  • アイシャドウパレット

海外で購入したものなので、色がドギツイですね…。

なぜこれを買ったのかいまいち思い出せないのですが、一応使ってはいました。
グレー系3色とハイライトの白だけ。
ピンクとかブルーとか今までの人生で使ったことないのになぜ多色パレットを買ったのか、自分よ。
多分、グレー系のグラデーションのみ、みたいな商品がなかったからなんですけどね。
日本のブランドのものならあったのですが、海外で買うとプチプラコスメでも2~3倍の値段になるのでそれもなんだかな~と思い留まったのでしょう。そうだそうだ、書いてて思い出した。

が、どう考えても他の色は使い道がないし、ケースは大きいし割れてフタが外れちゃったし、で、

「使う色だけ取り出して小さなパレットにカスタマイズすればいいじゃん」

と思いつきました。
ちょっとやってみたかったんですよね、こういうの。

参考 【巨大化してない?】パンパンな化粧ポーチの中身をスッキリさせるテクニック(NAVERまとめ)

使う色だけ外して他の容器にセット。後は処分してしまおう、と張り切って挑んだところ…ムリでした。

レフィルを取り外せる仕様ではないからか、ケースに取り出し用の穴は開いていなかったので針金で表からバラそうとしたところ、無残にも砕け散る粉、そして粉。
えー、じゃあこっちは?と別のカラーに挑むも結果は同じ。そして辺りは粉だらけ。

うん、私にはハードルが高い作業だったね…。

まあでも、間に合わせで購入したものをなんとなく使い続けていただけだし、使っている色もあんまり気に入っていなかったし(結構ギラギラするから)、最近アイシャドウが登場する機会も少なくなってたしな…とあれこれ考えて結局丸ごと処分することにしました。

私が妙なヤル気を出さなければまだ使っていたかもしれないけれど、これもタイミングってやつでしょう。いままでありがとうございました。

と、なんかやさしくないヘンな捨て方になってしまいましたが、「あーこれケース割れちゃったんだよなー」と気になりながらもずっと持っていたので捨てるきっかけができてスッキリしました。

私の化粧ポーチは「出先でのメイク直し用」ではなく、「スキンケアからメイクまで全てがOK」な代物。旅行用にわざわざ中身を入れ替えたりするのが面倒だからです。
最近はスキンケアが以前よりさらにシンプルになったおかげでアイテム数もグッと減りました。

参考 40代のスキンケア、冬。旅に持参したアイテムはたった2つ。

化粧ポーチも随分長く使っているし、もう少し小さいサイズのものに買い換えようかな。鞄でもポーチでもなんでも、サイズの大きいものを持っているとつい隙間を埋めようとしてあれこれ入れてしまうからね。

 




関連記事

旅先での肌トラブルに対応する。

ここ数年間の自分観察記録によりひとつの仮説を立てていたのですが。 関連 海外ではアトピ

記事を読む

今日捨てたもの 9/11 収納できなかったものを手放す。

先日クラフトボックスが届いたことで改めて荷物を整理しました。 >>参考

記事を読む

8月 1ヶ月間に捨てたものリストと買ったもの。

毎日捨てるという試みを1ヶ月間続けた8月。 今日はこの期間中に手放したものを改めてまとめて

記事を読む

ミニマリストのキッチン

80代ミニマリスト主婦の変化。

ミニマリスト主婦シリーズ、2021です。ミニマリスト主婦の記録今年は例のアレがアレなもので

記事を読む

新生活にパンツを100枚。

昔勤めていた頃、転勤ではじめての一人暮らしをすることになった後輩(26歳・男性)が 「

記事を読む

サグラダファミリア

シンプルな人はシンプルなものを作る論からの考察。

By: Steve Larkin[/caption] 小林カツ代著「食の思想」に、 「

記事を読む

持たない生活と年末大掃除 ’15

By: Christian Haugen[/caption] 師走です。大掃除の季節です。 今

記事を読む

財布を使わない日々。

最近財布を使っていません。 そもそもここ数年は財布然とした財布は使わなくなっていたので

記事を読む

片付けて解消、暮らしのストレス。

雑誌「クロワッサン」の最新号が片づけ特集です。 クロワッサンは定期的にお片づけ関連を投

記事を読む

ツイードジャケットコーデ

着るものがない、を抜け出すために 春に向けて買ったもの。

春に向けて何をどう着ようかなと考え始めています。 と言っても、何を買おうかな、ではなく、今ある

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

白髪用カラートリートメント、2年愛用してもやっぱり不満

白髪ケアのためのカラートリートメントジプシー状態を脱却してか

ごぼうのひき肉炒め
ごぼうとひき肉の甘辛煮、菜の花の柚子味噌和え献立。

半世紀近く生きていれば調理機会も自動的に多くなるもの。自分一

自力で治療した手湿疹、次の一手は。

ときどきちいさなぷつぷつができて、びくびくしたりはするけれど

豚ロースの柚子味噌焼き
豚ロースの柚子味噌焼き、もずく温やっこ献立。

ここのところ、日々の晩酌にゆずを多用していますねえ。鳥豆腐、

女は40から!とは、全然思えない。

テレビを持っていないので、しばらくは全く見ていなかったドラマ

→もっと見る

PAGE TOP ↑