今日捨てたもの 1/24 無理して使うこともない。

公開日: : 最終更新日:2016/08/30 ミニマルライフ, 捨てる

今月は自宅にいることが少なかったので捨て記事も久しぶりですね。

そもそも私の場合はモノを減らすこと自体が目的ではないので、今はわざわざ捨てるものを探すようなことはしていません。

が、やっぱりふと不要なモノに気付いてしまう瞬間はあるもので。

そういう時に後回しにせずにさっさと対応してしまうことも部屋をスッキリさせるコツなのかもしれません。

今日捨てたもの

150123lg

  • アイシャドウパレット

海外で購入したものなので、色がドギツイですね…。

なぜこれを買ったのかいまいち思い出せないのですが、一応使ってはいました。
グレー系3色とハイライトの白だけ。
ピンクとかブルーとか今までの人生で使ったことないのになぜ多色パレットを買ったのか、自分よ。
多分、グレー系のグラデーションのみ、みたいな商品がなかったからなんですけどね。
日本のブランドのものならあったのですが、海外で買うとプチプラコスメでも2~3倍の値段になるのでそれもなんだかな~と思い留まったのでしょう。そうだそうだ、書いてて思い出した。

が、どう考えても他の色は使い道がないし、ケースは大きいし割れてフタが外れちゃったし、で、

「使う色だけ取り出して小さなパレットにカスタマイズすればいいじゃん」

と思いつきました。
ちょっとやってみたかったんですよね、こういうの。

参考 【巨大化してない?】パンパンな化粧ポーチの中身をスッキリさせるテクニック(NAVERまとめ)

使う色だけ外して他の容器にセット。後は処分してしまおう、と張り切って挑んだところ…ムリでした。

レフィルを取り外せる仕様ではないからか、ケースに取り出し用の穴は開いていなかったので針金で表からバラそうとしたところ、無残にも砕け散る粉、そして粉。
えー、じゃあこっちは?と別のカラーに挑むも結果は同じ。そして辺りは粉だらけ。

うん、私にはハードルが高い作業だったね…。

まあでも、間に合わせで購入したものをなんとなく使い続けていただけだし、使っている色もあんまり気に入っていなかったし(結構ギラギラするから)、最近アイシャドウが登場する機会も少なくなってたしな…とあれこれ考えて結局丸ごと処分することにしました。

私が妙なヤル気を出さなければまだ使っていたかもしれないけれど、これもタイミングってやつでしょう。いままでありがとうございました。

と、なんかやさしくないヘンな捨て方になってしまいましたが、「あーこれケース割れちゃったんだよなー」と気になりながらもずっと持っていたので捨てるきっかけができてスッキリしました。

私の化粧ポーチは「出先でのメイク直し用」ではなく、「スキンケアからメイクまで全てがOK」な代物。旅行用にわざわざ中身を入れ替えたりするのが面倒だからです。
最近はスキンケアが以前よりさらにシンプルになったおかげでアイテム数もグッと減りました。

参考 40代のスキンケア、冬。旅に持参したアイテムはたった2つ。

化粧ポーチも随分長く使っているし、もう少し小さいサイズのものに買い換えようかな。鞄でもポーチでもなんでも、サイズの大きいものを持っているとつい隙間を埋めようとしてあれこれ入れてしまうからね。

 




関連記事

By: woodleywonderworks

スケジュール帳を持つのを止めた結果。

By: yoppy[/caption] 去年の12月にこんな記事を書いていました。 関

記事を読む

countrysidegreen

親の視点から考える 「気持よくできる 実家の片付け」

先日書店をうろついていて、たまたま高齢者向け雑誌のコーナーに目が止まりました。 やはり

記事を読む

By: storebukkebruse

我が家のモノは98%がゴミだったとわかってうなだれ中。

By: Erich Ferdinand[/caption] 引っ越しを控えている身内からタイ

記事を読む

nerima37

持たない日々を後悔する 春本番のコーディネート。

ようやくの気温上昇で本格的な春の装い。 花見がてらの夜の集い、さて何を着て行きましょう

記事を読む

OXO ケトル

捨てる日々、やかんはいるのかいらないのか。

By: Kendyl Young[/caption] もう少し減らすつもりで持ち物を再チェッ

記事を読む

By: Kalyan Chakravarthy

仕事も、人生も。「常識からはみ出す生き方」。

年末から暫く、頭の中が騒がしい気がしています。 その理由はあれこれやりたいことがあるお

記事を読む

moalboal_2016_34

誰だって、いつでもいちばん欲しいもの。

今回のセブ島滞在では多くのセブっ子と話す機会があったので、ネタになるかなという軽い気持ちで会

記事を読む

By: Vivianna_love

雨の日にはレインシューズを。

雨が続く東京。 梅雨真っ只中だから当然といえば当然だけど、今年は7月初旬に梅雨明けの可

記事を読む

By: Nathan Jones

「汚れてもいい普段着」の謎。

By: Luke Ma[/caption]   本気で寒い! というシ

記事を読む

By: wsilver

今日捨てたもの イッチスクラッチサイクル。

By: Jason Trbovich[/caption] 得意のLINEスタンプ顏を封印して

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

さばとわかめのねぎ酒蒸し
さばとわかめのねぎ酒蒸し、三つ葉奴献立。

さばの半身が驚きのお買い得価格で手に取らずにはおれませんでした

noname
働いている人も、働いていない人も、今から10年後の働き方を考えよう。

先日お伝えした通り、来年の1月にトークイベントの開催を予定して

トルティージャの献立
トルティージャとビーツのワンプレートでスプリッツアー。

休肝+断食明け、久しぶりの家飲みは軽めにしておこうと考えた本日

shinbashi_7
忙しい毎日のメリット、仕事はないよりあるほうがいい。

ただでさえ気忙しい師走に、何を思ったか仕事を1本増やしてしまい

ねぎ卵丼献立
玉ねぎとじゃがいもとわかめの味噌汁、ねぎ卵丼献立。

味噌汁とごはんメインの晩ご飯「普通においしい」献立シリーズ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑