今日捨てたもの 8/30 妙な「思い込み」を発見する。

公開日: : 最終更新日:2015/09/25 ミニマルライフ, 捨てる

140830lg2

毎日何かひとつを捨てるこの試み。

いよいよゴール間近となりました。

読み物としてはラストに近づくにしたがって大物を手放したり、捨てることによって何かドラマティックな展開があったりするほうが面白いのでしょう。

が、残念ながら私の場合はネタに走ることなく日々淡々と捨てているに過ぎないので、今日も思いっきり「小物」です。



 

今日捨てたもの

140830lg

  • 南京錠

先日まで数年間なくてはならないものとして活躍していたこの南京錠。そう、トランクルームで使っていたものです。

>>参考
ミニマリスト的、断捨離に効くトランクルーム活用法。

小さな小さな南京錠。これが私の全財産を守っていた鍵なんだと考えるとかなり原始的な仕様な気がしますが、建物のセキュリティがしっかりしていたので、借りているスペース自体はこの南京錠で充分でした。

何かに使うかなあと考えてみたのですが、そもそもこれまでの人生で南京錠を使ったことってあまりないし、思い出として大事に残しておくほどロマンチストでもない。というわけで今日でさよならです。

役目をしっかり果たしてくれて、ありがとう。

そもそもトランクルームを解約した時点で捨てられそうなものなのに、なぜ今まで置いていたのかと考えると、どうも

「金属製のものは捨てにくい」

という考えを持っていることに気がつきました。要は、燃えるゴミとして気軽に出せないものを捨てるのが面倒、という呆れるほど怠惰な考え。現在の住まいは燃えるゴミも燃えないゴミも24時間捨てていいので、何も面倒なことなんてないのに。

「捨てる」に関係ないことも含め、こういう妙な考えグセや思い込みを他にもまだまだ持っている気がします。思い込みって改めて掘り返してみないと、自分ではなかなか自然には気付かないもんですからね。

 
参考 本当に怖い、妙な考え癖と思い込み。




関連記事

サンホワイト ワセリン

キレイの基準が低すぎる。

やったね、有言実行! 逃げ切り宣言からまだ2ヶ月ですが、年が変わって2018。

記事を読む

By: Billie Grace Ward

今日捨てたもの 誰にでも似合うメガネとトレンド。

By: Billie Grace Ward[/caption] ファッションアイテムの中でも

記事を読む

By: Carlos Felipe Pardo

資料は1枚、時間配分と勝負どころを考える。

By: Carlos Felipe Pardo[/caption] 新規案件に関する資料や見

記事を読む

By: Diana Parkhouse

セブ島のホテル暮らしで実践する持たない生活。

By: Hotel Kursaal & Ausonia[/caption] 先日は約

記事を読む

ボダム

理想的な第二の使い道。

変なところが母に似たのか、冷蔵庫の中に食材がたくさんあるとストレスを感じます。 70代

記事を読む

ミニマリストのキッチン

70代ミニマリスト主婦の夏 ’17 。

70代ミニマリスト主婦の暮らしぶりについて、帰省の度に観察し続けています。 関連 70

記事を読む

shinjuku8

しなかった、できなかったことで得たもの。

たとえ襟足を刈り上げたとしても、3ヶ月も経過すれば結べる長さになる。つまり、失敗しても時が必

記事を読む

spainfood25

シンプルライフの成れの果て。

普段は朝と夜の1日2食体制を基本としていますが、誰かと一緒にとか、打ち合わせを兼ねて、なんて

記事を読む

trash

モノを減らす最適な方法、引越し10日間で捨てたモノたち。

40過ぎてわざわざシェアハウスに入居した理由のひとつが「モノを減らしたい」からであると書きま

記事を読む

By: emdot

2015年、買ってよかったものベスト3。

By: emdot[/caption] 先日月初のお約束記事を書きましたが。 関連 1

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

かぶの梅サラダ トマトソース焼きそば
トマトソース焼きそば、かぶの梅サラダ献立。

当初はキャベツと豚肉のオーソドックスな焼きそばを食べるつもりで

suma1608_21
怒りに震える秋の朝。

朝5時から怒りに震える秋。 怒りという感情は厄介なもので

焼きかぶのトマト和え
焼きかぶトマト和え、キャベツとしょうがのスープ献立。

毎度のことながら、食材使い切り週間の献立は珍妙さが増しますね。

note16
死ぬまでにしたいこと、私のいない、私の人生。

キャッチーな邦題に引っ張られてむしろ内容がわかりづらくなるパタ

わかめと卵の炒めもの
卵とわかめの炒めもの、かぶのゆかり和え献立。

地味おかずをこよなく愛する私ですが、わかめ炒めの地味さはまた格

→もっと見る

PAGE TOP ↑