家飲み献立 12/9 鮭ときのこの豆乳スープ。

141209d4

今日は済ませておきたい作業があれこれあったので、ラップトップを持ってなんとなく近所のファミリーレストランへ。

コーヒーショップでPC作業することはたまにあるけど、子供もおらず車も乗らない私は普段ファミレスに行く機会がないのでちょっと新鮮な気分。駅から遠くて空いてる店だったからなのかもしれないけど、静かだし、コーヒーショップと違ってテーブルは広いし、ソファ席だし、いろんなドリンクバーもなかなか充実。

へえ、集中して仕事するにはファミレスって結構いい環境だなあ。

思いのほか居心地がよかったからか仕事が捗って、気付けばかなり長居してしまっていました…す、すみません。

今夜の家飲みメニュー

141209d3

  • 白菜とベーコンの温サラダ
  • 鮭ときのこの豆乳スープ
  • チーズ
  • バケット

白菜とベーコンの温サラダ

141209d

塩もみした白菜とベーコンをさっと温めて、オリーブオイルと胡椒、酢で和えました。

鮭ときのこの豆乳スープ

141209d2

塩鮭に胡椒を振ってにんにくのみじん切りと一緒にオリーブオイルでさっと両面焼いたら取り出します。鍋におろししょうがとにんにくを入れオリーブオイルで炒め、香りが出たらざく切りのキャベツとしめじを加え、焼いた鮭、水、塩、ローリエを入れて煮立てます。
野菜が柔らかく煮えたところに豆乳を加えて少し煮詰め、仕上げにコクだしのチーズと胡椒で味を調えたら完成。今夜もチーズはバッケビアンケの皮部分を使いましたが、パルメザンチーズなど、他のチーズでも大丈夫です。

今夜は赤しかなかったけれど、鮭には白のほうがよかったかな…でもチーズとバケットは赤がいいな…。
結局やっぱりワインは両方必要だってことですね。

ところで今夜のスープ、豆乳を使ったことにあまり意味はありません。
久しぶりに豆乳でも買ってみるか程度のノリで乳飲料コーナーを物色していると、牛乳や豆乳のそばでアーモンドミルクがかなり幅をきかせていました。

筑波乳業 アーモンドミルク(砂糖不使用)1000ml
筑波乳業
売り上げランキング: 840

アーモンドミルクなんて、少し前まで全く見かけなかった気がする。素焼きアーモンド好きな私もアーモンドミルクは未体験です。美味しいのかしら?ネーミングだけで既に旨そうだけど。

一人暮らしの料理レシピ

さて、今夜のメニューは変化を持たせようとしたあざといネーミングですが、鮭にキャベツにしょうが、と、基本材料は昨夜と全く同じですね。

シチューとかカレーを大量に作って毎日食べ続ける、といったことは実はちょっと苦手。そもそも、今はまともなサイズの冷蔵庫を持っていないので、大量に作っても冷蔵も冷凍もできません。
が、同じ食材が続くのは何故かあまり苦にならないのです。今回のように和風(昨夜)と洋風(今夜)など、味付けと合わせる酒が異なればもはや全く別物、と私の脳は判断しているのでしょう。

家族に出したら文句のひとつも言われそうな連日食材使い回しですが、一人暮らしの食卓は気楽なもんです。

アーモンドミルク 完全レシピ やせて美肌に!
長谷川 智永子
世界文化社
売り上げランキング: 12,720



関連記事

きのこと白菜の味噌汁 ぬか漬け 白菜サラダ さんま梅煮

さんまの梅煮、白菜サラダ献立。

ブログの更新頻度が幾分ゆるやかになったので、どうにも写真がたまりがちです。 ブログを書

記事を読む

東京駅でも買える品川名物「貝づくし」はかなり危険な駅弁だった。

さて、またまた移動です。 行き先はまたまた関西方面です。 なんだかんだと言いながらも

記事を読む

焼きかぶのトマト和え

焼きかぶトマト和え、キャベツとしょうがのスープ献立。

毎度のことながら、食材使い切り週間の献立は珍妙さが増しますね。 焼きかぶのトマト和え、

記事を読む

青菜と豚肉のからし和え

豚肉と青菜のからし和え、焼きししとう献立。

はいみなさん、お写真撮りますから並んで並んで。 という段階になって、ああまた緑だらけの

記事を読む

砂肝サラダ献立

砂肝と玉ねぎの香味サラダ、ピーマンとしらすの酒炒りで家飲み。

スーパーで砂肝を1パック買うと結構な量が入っているので一人暮らしの場合数日に分けて消費するこ

記事を読む

1人暮らしの家飲みおつまみ

ゴーヤと卵の炒め物、キャベツの煮浸し。

9月ですね、秋ですね。 といいつつマイペースに夏野菜を食べ続ける次第です。 もう

記事を読む

肉団子と大根の味噌汁

肉団子と大根の味噌汁、レタス炒め献立。

先日の鯖水煮缶と同じパターンです。 鯖納豆、豆苗と豆腐の炒めもの献立。 鯖サラダ

記事を読む

肉団子鍋

一人鍋で家飲み オレンジ白菜と鶏団子鍋。

今夜は鍋。絶対に鍋。 朝っぱらから固く鍋を決意していたので、問題はさて何鍋にするか?と

記事を読む

さばと白菜のしょうが煮

さばと白菜のしょうが煮、ひらたけとちぢみほうれん草の和えもの献立。

年明け以降無駄に忙しぶっているので、ゆっくり晩酌する時間がなかなか取れませんでした。

記事を読む

蒸し鶏とタアサイの柚子胡椒おひたし、新玉ねぎの卵炒めで晩酌。

たのしいたのしい休肝日明けの火曜日。 ふと過去記事をチェックしてみると、休肝日システム導入

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2023年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る恒例行事、今年もいってみましょう。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

1人で飲むなら、定食で。韓国・ソウル一人旅で食べたもの その1。

昨年11月に出かけた韓国・ソウル。思いのほか高くついた韓国旅

おねだりした矢先の、老親の入院。

自分自身の老後計画のために、老親におねだりをかました私。正月

友達がいない中年の暮らしぶり。

たのしいたのしい年末年始休暇も本日で終了。明日から私の202

→もっと見る

PAGE TOP ↑