貯まる体質、痩せる習慣。

公開日: : 最終更新日:2017/03/28 ミニマルライフ, 生き方と考え方

友人知人から事あるごとに

「あんたは金の使い方がうまい」

と言われます。

関連 お金が貯まる人の行動と習慣。

言い方を変えればケチってことなんでしょうか。どうもこんにちは、守銭奴です。

お金が無い状況を作れないだけ

金の使い方がうまい、と同じく

「金が無い、と言わない」

ともよく言われます。

まあさすがにこの年になればそう頻繁に日常的な金欠に陥ることはありません。しかしいつ誘っても付き合ってくれるし、給料日前で苦しいから今日はちょっとムリ、とか言わないのはすごいなと思う、などと若い頃からお褒めの言葉をいただいておりました。

褒められてる、かどうかはわかりませんが。

関連 お金は使うものじゃなくて貯めるもの。

お金がない状況を作らないのは金銭的な事情で何かを諦めたり困ったりするシチュエーションを恐れる小心者であるがゆえ、幼少の頃から宵越しの金をストックし続けてきた習慣によるもの。現在は給料日というものがない生活をしており、来月の家賃を期日までに払えるかどうかドキドキ、みたいなスリルとサスペンスを楽しむ趣味もないので、ある程度余裕を持って暮らしたいと考えているのは事実です。

結構な高給取りなのに毎月カツカツで全然貯金ができないと悩んでいる友人もいますが、毎月ちゃんと入ってくるんだから別にそれはそれでいいんじゃないの?と思います。どう稼いでどう使うか、そしていかに貯めるか、貯めないかも人それぞれにちょうどいい塩梅ってものがあるでしょうから。つくづく

「老後資金はいくら必要?」

みたいな読み物に登場する平均値って参考にならないよねえと思う。「一般的な例」を挙げられてもそこに当てはまった試しがありゃしない。

お金との付き合いはスキルよりも体質と嗜好

daikanyama32

お金との付き合い方は得意な方。かといって節約スキルに長けているわけではありません。

関連 お金を使わない節約生活、のつもりはないのだけれど。

電気代節約の裏技とかお得なキャッシュバックを狙った契約とかホントに疎い。まあ節約とかお得とかを第一に考えるんだったら何回も引越ししたり年に何ヶ月も家空けたまんまフラフラ出かけたりしませんわね、勿体無い。

が、小さな話でアレですがコンビニで意味なく買い物するとか、食材をたんまり買い込んで結果ダメにするとか、ATM利用手数料を払うとか、ソシャゲに課金するとかそういう

「なんとなくお金を使う」
「しなくていい出費をする」

系のことができません。これは節約を考えてというよりももう体質というか、嗜好の問題なのではないかと思うのです。

さらに細かい話で恐縮ですが、LINEのスタンプとやらも購入したことがありません。

なんか今みんないろんなスタンプ送ってくれますよね。ああいうの、買うんですよね。調べてみたらこんなデータが。

参考 有料のLINEスタンプを購入したことはありますか?(マイナビニュース)

有料スタンプ買う人って意外と少ないんですね。
じゃあみんなが送ってくれるスタンプはなんなんだろう。私の周りは有料スタンパーが多いのか、それとも無料であちこちから引っ張ってきているのか。

私もLINEスタンプ自体は使わないこともないのですが、ガラケー時代から絵文字の類を使うのが苦手で殆ど使っていませんでした。特別すごいポリシーを持っていたとかじゃないんです、なんとなく別にいらないよなあと。

LINEスタンプを買わない理由

NY_upsndmid_25

そういえば大昔、ガラケー全盛時代に取引先の人と仕事の話がてら食事に行って楽しく飲み、翌日

「(ハート)(ハート)crispyさん(ハート)(ハート)昨日はとっても楽しかったです(ニコニコ)(ニコニコ)
例の件(書類)も進めたいですし、また飲み(ビール)(ビール)に誘ってもいいですかぁ(猪口)(ワイングラス)」

のようなラブリーメールが届いて驚いたことがありました。長身に似合うライダーズジャケットにクリスチャン・ロスというロック系ファッションで音楽の趣味も硬派なのにメールは女子高生ばりに絵文字たっぷり。いやはや、さすが今時男子だねえ。

などと妙に感心するも、年下とはいえ仕事関係の方ゆえいつも通りのテンションでテキストオンリーメールを送信。すると程なく

「馴れ馴れしいメールを送信してしまい大変失礼しました」

という返信が届き、なんだか逆に申し訳ないことをしたのではと己の融通の利かなさに気付かされた記憶が蘇る。こういうのを空気が読めないというのでしょうか、多分。

関連 私だけが幸せになれ 人に好かれる努力には意味がない。

コミュニケーションの手段としての絵文字、親しみを表すスタンプなのだとは理解できるけれど、文字で伝えられることは伝えたいなあと思うし、どうも常用する気になれず。わざわざ新しいスタンプを検索して買ってまで使おうとは考えないだけで、これも特に無駄使い排除とか節約云々の話ではありませんね。まあ100円とかそこらの話ですし。でも、よい子のみんなはスタンプ買いすぎ、ゲーム課金しすぎなどには気をつけよう。お小遣いの範囲でね。

そんな私ですが以前友人がゴルゴ13のスタンプをプレゼントしてくれた、というか嫌がらせで送りつけられたことがあったので、有料スタンプはゴルゴのみ所有しています。せっかくいただいたのでたまに使います。ゴルゴで事足ります。

ミニマリストの持たない暮らし

何の話だよ。

ああそうだ、先日書店で「やせる味覚の作り方」という本を見かけてなるほどなと思った、ということが書きたかったのでした。お金との付き合い方も食べ方同様、そもそもの習慣とか嗜好みたいなものから変えてしまえば案外使い方や貯め方も変わっていくのかなと思いましたよという話を書くつもりだったのです。それがなぜゴルゴの話に。おのれゴルゴめ。

 




関連記事

買えない生活、底の抜けたスニーカーを履く気持ち。

ネズミ履きができるスニーカーはいねがーとアンテナを張り巡らせること数週間。 靴とパンツ

記事を読む

資料は1枚、時間配分と勝負どころを考える。

By: Carlos Felipe Pardo[/caption] 新規案件に関する資料や見

記事を読む

毎日鏡を見て生きてきた人のすごさ。

仕事柄、文章を書く作業は比較的多い方だと思うのですが、ここのところ改めて文章について気になっ

記事を読む

私を幸せにしてくれるブランドのちから。

モノに依存しない生き方、ねえ。 そこまで達観できたらいいなあと思うし物欲と煩悩にまみれ

記事を読む

47歳からのニューヨーク留学 夢と現実と厳しさと。

先日ちらっと触れた本、読み終わりました。 白髪のロングヘアが与える印象。 「9番

記事を読む

おひとりさまのマネープラン 独身女性向け無料セミナーに行ってみた。

By: woodleywonderworks[/caption] 独身女性のマネープランについて

記事を読む

胡散臭い「掃除の力」を改めて。

辞書によれば掃除とは「ごみやほこりを、掃いたり払ったりなどして取り除き、きれいにすること。

記事を読む

使わないとダメになるから、使えるうちに使いたい。

By: Pedro Ribeiro Simões[/caption] 昨日は友人と昼呑みを楽

記事を読む

今日捨てたもの 9/14 しまいこんでおくだけでも嬉しいと感じるなら。

By: Metro Centric[/caption] 意識的にモノを減らしていた時期は日々

記事を読む

今日捨てたもの 9/28 洋服にも思い出は宿る。

By: Luigi Torreggiani[/caption] あれ、捨てたんだっけどうだっ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑