寝坊した日に選ぶ服。

公開日: : ファッション, ミニマルライフ

NY ホテルエジソン ツインルーム

うっかり寝坊してしまった朝。

ほんの数分で最低限の身支度を整え、眉毛だけ書いて、食パンくわえて慌てて家を飛び出して、というスリリングな時間とはすっかり疎遠になって久しい。

パンの下りはもちろんしょうもない脚色ですが、その他については以前頻繁にやっていたことであります。

電車1本逃すとアウト。毎日がギリギリ勝負。




寝坊した日に選ぶ服

code1

先日珍しく寝坊しまして。

うわぁ急がねばと思いつつ、何を着ていくか予め考えておらず、おまけにまさかの雨予報だったもので、急ぎながらもあれこれ引っ張り出してやたらと悩む。いや、悩んでる余裕ないんだけど。

結局Vネックの薄手のニットに黒のパンツ、かなり肌寒かったのでストールと季節外れのステンカラーコートまで出動させ、この時期ちょっと重いけど雨だし、ブーツか、ブーツだよなあ、とこれまた迷いつつギリギリのところで白のスニーカに変更。

雨の日にはレインシューズを。

焦った割には遅れることなく、無事に約束の場所へとたどり着けたのでした。そして幸運にも雨が降る前に帰宅。セーフセーフ。

寝坊した日に選ぶ服は、大体酷く無難なものになる。

そういやその昔寝坊した日は、とりあえず何も考えなくてすむ白のトップスに黒のボトムでやり過ごしていたなあと思い出す。今着ているものとは素材もシルエットも違うけれど、色の組み合わせ的には全く同じだ。面白みも進歩もありゃしない。

朝に何を着ていくか悩む時間が勿体ないので洋服は制服化すべし、という考え方は効率を重視するという点では大いにアリでしょう。

女はこうあるべき?女はおしゃれしなきゃ!という何の根拠もない呪縛。

けれど、私はコーディネートパターンを固定せずいろいろ細かく冒険したい派なので、手持ちアイテムは少ないなりに、手数は多く出している、ような気がする。その方向はしばらく変わらなそうなのだから、寝坊は禁物ですね。

実はどうにかなっていない

この日は5時前に一旦目覚めていたのです。まあちょっと早いけど、今の時期であればそのまま起きてしまえという時間。

活動時間を増やす 自分に最適な睡眠時間を知る方法。

しかしゴールデンウィーク後とは思えないほどにやたらと寒くなった日だったもので、布団の誘惑に抗えず定番の二度寝をかましたわけです。で、起きたら家を出る予定の30分前だったという、これまた定番のやっちまった展開。こりゃいかんとパタパタ準備をしながら、でもその昔は起床後15分で家を出ることもしばしばだったなあなどと懐かしく思い出す。

今は無理。起きて15分で人様の前に出られる状態に持っていくのは、無理だ。

でも結局遅刻しなかったし、30分あればまだまだどうにかできるもんだねえ。とか思っていたのだけれど、友人から送られてきたその日の写真を確認し、全然どうにもできていなかったことを知る。頭は不自然な方向へ膨らんでるし、顔はパンパンにむくんでるし、化粧は全体的に薄く詰めが甘いし、視線も虚ろでどこをどう切り取っても寝起き丸出し。

ちゃんとしたいね、と思いました。

 






関連記事

By: victoria harjadi

ジレを楽しむコーディネイト、少ない服でもアグレッシブに。

By: Alexa LaSpisa[/caption] アイテム数を絞った結果、お気に入りの

記事を読む

By: Erno Hannink

髪を切ったら服が似合わなくなる問題。

By: DQmountaingirl[/caption] 40代くらいになると女性がみなこぞ

記事を読む

mop

シンプルな暮らしを確実に遠ざける2つの邪魔もの。

By: Haldane Martin[/caption] 現在シェアハウスで生活しているので

記事を読む

By: Donnie Ray Jones

40代のニベアはありか、ナシか。

By: Justus Blümer[/caption] スキンケアを冬バージョンに変えて3ヶ

記事を読む

By: Mainstream

服を減らし始めたファッショニスタたち。

  先日友人がSNSにUPしたポストに少々驚きました。 「今年こそはモ

記事を読む

160806kix_5

スーツケースの重量と関西国際空港第一ターミナルの電源カフェ。

関空から出発するのは3年ぶりくらいでしょうか。 今回は同時期に関西方面にも用があったの

記事を読む

simpleroom

ミニマリストへの道。

究極はスーツケース1つで生きていくこと。 そんな理想を胸に自分の暮らしを徐々に改変して

記事を読む

サグラダファミリア

シンプルな人はシンプルなものを作る論からの考察。

By: Steve Larkin[/caption] 小林カツ代著「食の思想」に、 「

記事を読む

170628lg

おしゃれに興味がなくなってきた疑惑。

相変わらずあんまり服を買わない生活が続いております。 関連 持たない日々を後悔する春本

記事を読む

By: Timothy Vollmer

無印は買うな、の本当のところ。

By: Timothy Vollmer[/caption] 若かりし頃勤めていた会社での出来

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

naruto_24
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

帰省先の神戸から高速バスを使って徳島に行ってきました。

さつまいものにんにく焼き
さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

秋めいてきましたね。 相変わらず四季とあまり関係ない生活

→もっと見る

PAGE TOP ↑