夏のスカートコーディネイト、旅のお供の優秀アイテム。

公開日: : 最終更新日:2017/05/02 ファッション

本日は久しぶりにスカートで外出です。

基本的に年がら年中パンツスタイルなのでスカートはめったに履かないのですが、今日は珍しく旅で活躍するこのスカートをチョイス。

参考 最小限の旅の洋服。暑い場所でストレッチスカートを着回す。

旅用、と決めているわけではないのですが、なぜか普段はなかなか登場しないスカート。

久しぶりに着用してみると、やっぱりいいですね。




夏のスカートが快適な理由

さて、今日のコーディネイトは

  • グレーのキャミソール
  • 黒のストレッチスカート
  • グレーのパーカー(斜め肩掛けでポンチョ的に使用)

服が地味な色ばかりなのでバッグは赤×白のトートバッグを。足元は本当はスニーカーのほうが気分なのですが、今日は訳あってギョサンとなりました。

コーディネイト、と張り切って紹介するまでもないシンプルな装いですが、夏のスカートってやっぱり涼しい!女性がワンピースやスカートを多用する理由がわかります。体感温度が1~2℃変わってきそうだもの。特に普段デニムを愛用しているのでその差を強く感じるのでしょうね。デニム暑いよ、好きだけど。

あまりフェミニンなスタイルを好まないので、さて本日は何着ようか、と考える際どうしてもスカートは下位にランクされてしまいます。が、せっかくこんなに涼しくて着まわしやすいアイテムを持っているのだからもう少し活躍させてもいいかもしれません。

アイテム数を絞っても、着用頻度にはバラつきがある

意味もなく服を買いまくっていた以前と比べれば現在は格段に洋服の数は減っています。
今のところ

「もう着ることはないけどなんとなく捨てられない…」

なんて迷いつつ所持しているものはほぼなく、言わば一軍選手ばかり。よって、今後手放すのは気の済むまで使い切ったアイテムになるでしょう。
それでもやっぱりよく使うもの、そうでもないものの差が出てくるものだなあと実感しています。

モノを持たないことを最優先するのであれば、洋服なんて四季それぞれに1セット+洗い換えがあれば十分。それ以外はほぼ趣味の範疇です。女性だから毎日違う服を着ておしゃれしなくっちゃ!なんてことはないしね。やりたい人だけやればいい。

参考 女はおしゃれを楽しまなくちゃ!という何の根拠もない呪縛。

そう、いま所有している洋服は趣味のモノ。
現在は手持ちのアイテムと真剣に向き合うキャンペーン実施中なのでもう随分長い間新しい洋服は買っていませんが、それでもまだまだ部屋にお気に入りは眠っている。

もう少々工夫すればさらに「趣味」を謳歌できるかも。

頻度の低いアイテムを投下すればまだまだ試していないコーディネイトを編み出せそうなので、もっと貪欲に一軍選手を使いこなそうと思います。

 






関連記事

140823lg

増え続ける洋服をなんとかしたい!クローゼットの上手な整え方5ステップ。

現在発売中の雑誌「天然生活」10月号に興味深い特集があったので読んでみました。 私が気

記事を読む

By: Kevin Gessner

お気に入りストールについて、2年越しの約束を果たす。

By: Kevin Gessner[/caption] 今メールをチェックしていて気付いたの

記事を読む

By: Matthias Mueller

1年間服を買わずに過ごした結果。

By: Roderick Eime[/caption] よし、部屋を片付けるぞ!もっとシンプ

記事を読む

By: Stephane Mignon

旅のファッション 荷物を少なくするため洋服は現地調達すべし?

By: 白士 李[/caption] そろそろ旅の準備をしなければ。 なんて言いつつも

記事を読む

stand_m

部屋に姿見を置かない理由、使うきっかけ。

今更ですが、姿見を導入しました。 ドライヤーとか姿見ってあったほうが便利だけど、ないな

記事を読む

editorsbag

女性のお仕事スタイルの曖昧さとビジネスバッグ問題。

By: Dan Taylor-Watt[/caption] なんぞこれ、という暑さだった東京

記事を読む

jo

今日捨てたもの 11/7 かわいらしいものが苦手。

キャラクターものやふんわりしたもの、ファンシーなもの、女の子らしいもの、ピンクのものなど「かわい

記事を読む

By: anneheathen

おばさんのミニスカートは迷惑論。

By: anneheathen[/caption] おばさんがミニスカートを履く行為は周りへ

記事を読む

new_coat

男性ドン引き、大人女性のNGファッション。

暖かいは正義ですな。 関連 もう、おしゃれを諦める。 おしゃれを諦めて、暖をとる

記事を読む

ジャケットの着こなし

シンプルだから飽きない、は真実か。

By: Katie Brady[/caption] 先日こんな記事を書きました。 参考

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
必要最低限のメイク、厚化粧の女。

これは、というテクニックが身につくとどんどん追求したくなって、

焼き春キャベツ献立
焼き春キャベツ、ツナと小松菜のおろし和え献立。

ここのところ、キャベツネタが多いですね。 春キャベツと肉

setagaya_15
大人に慣れると役に立つ。

「顔、ぜーんぜん変わってないね」 先日、久しぶりに会っ

きくらげとねぎの卵炒め献立
きくらげとねぎの卵炒め、肉団子と大根の味噌汁献立。

二日目のカレーは美味しい、などと申しますが、二日目の肉団子も旨

konbu
昆布で白髪は染まらない問題。

毎度おなじみ白髪ネタです。 すっかりカラートリートメント

→もっと見る

PAGE TOP ↑