里芋のねぎ油炒め、豚とにらのスープ献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

葱油芋奶のレシピと献立

蒸した里芋にねぎの風味をまとわせるシンプルな料理、葱油芋艿。以前本だったか何だかでこの料理を見かけて、いつか試してみたいなと思っておりました。芋とねぎって、抜群に合うもんね。

じゃがいもとゆで卵のサラダ、蒸しなすの梅和え献立。

シーズンではないけれどたまたま里芋をいただいたので、そうそう、あれ。あれやろう、とレシピを検索。

巷にはいろんなレシピが溢れておりますが、ここはバシッとシンプルにいきたい。

里芋のねぎ油炒め、豚とニラのスープで晩酌

葱油芋奶のレシピと献立

  • 豚とにらのスープ
  • セロリの浅漬け
  • 新玉ねぎとトマトのサラダ
  • レタスのごま和え
  • 里芋のねぎ油炒め

豚とにらのスープ

豚とにらのスープ

鍋で豚こま肉と斜め薄切りにした白ねぎとしょうがを炒め、しょうゆをまわしかけてジュっと軽く焦がしてから水を注いで煮ます。3cm長さに切ったにらを加えてさっと火を通し、胡椒とごま油で調味したら完成。

セロリの浅漬け

セロリの浅漬け

薄切りにしたセロリを保存容器に入れ塩を振ってしゃかしゃか振ってから放置するだけの簡易漬けもの。

新玉ねぎとトマトのサラダ

新玉ねぎとトマトのサラダ

薄切りにして水にさらした新玉ねぎとくし形に切ったトマトをポン酢とオリーブオイルで和え、大葉の千切りを乗せたサラダ。

レタスのごま和え

レタスのごま和え

細切りにしたレタスにお湯をかけてしんなりさせてから水分を絞って、塩、胡椒、すりごま、ごま油で和えます。

里芋のねぎ油炒め

里芋のねぎ油炒め

フライパンに小口に刻んだ青ねぎと太白ごま油を入れて弱火にかけ、油にねぎの風味を移すようにじっくりと炒めます。ねぎのかさが減ったら蒸して皮をむいた里芋、塩、少量の湯を加え、崩さないように炒め合わせたら完成。

これは日本酒って感じじゃないな、紹興酒でいくか。ちょっと暑いし、ロックでいくか、と食べる直前に決定しました。ねっちりした里芋に上手に絡むねぎの香り。味付けは塩のみなので想像通りの味だけど、想像以上にしみじみ旨い。

ちなみにレシピはこちらを参考にさせていただきました。

大好物!ホックリ里芋に香ばしい葱油がとろりとからむ葱油芋奶!(吃尽天下@上海)

こういううつわに盛ると中華感が高まって素敵、可愛らしくも美味しそうで素敵。

しかしなんだ。にらに白ねぎに青ねぎに新玉ねぎにって嫌がらせのように今日はねぎ類ばっかりですね。アリシンアリシン、またアリシン。余り食材をこざっぱりと使い切りたいばかりにこういうことになってしまいがちな我が食卓。強めの胃腸の持ち主で助かっております。

 




関連記事

里芋のねぎ塩炒め

里芋のねぎ塩炒め、キャベツのおかか和え献立。

小ぶりな里芋が手に入った時は絶対にこれ! そろそろ定番料理になりつつある、里芋のねぎ塩

記事を読む

きのこと白菜の味噌汁 ぬか漬け 白菜サラダ さんま梅煮

さんまの梅煮、白菜サラダ献立。

ブログの更新頻度が幾分ゆるやかになったので、どうにも写真がたまりがちです。 ブログを書

記事を読む

にらとひき肉の卵炒め、小松菜とえのきのおひたし献立。

大人買いへの憧れはあるけれど。

好きだけど、そうやすやすとは増やせないもの。それがうつわ。陶器市に出向いてがっさり大人買い

記事を読む

門前仲町「浅七」を想う炒り焼き豆腐。

  今日は遅くなってしまったので夜は簡単に済ませました。簡単に、とはいっても

記事を読む

鶏じゃが

家飲みメニュー 鶏じゃが、つるむらさきのおひたし。

近所でダウンジャケットを着用している女性を見かけて、さすがにまだ早くない?なんて思ったら外国人の

記事を読む

一人暮らしの家飲み

鰤と小松菜の香味蒸し、三つ葉奴で家飲み。

Back to the basic. 約1ヶ月の旅を終えて無事帰宅。というわけでいつも

記事を読む

照り焼きごぼうハンバーグ、水菜の煮びたし献立。

誰しも一生に一度ぐらいはハンバーグに情熱を傾ける時期があるのではないでしょうか。 私も

記事を読む

家飲み献立 9/11 ビールにカイチアオ・ムーサップ。

ロールイカにセロリ、玉ねぎ、春雨、レモン…。 むやみに食材を増やさずに今あるものを活かして

記事を読む

家飲み献立 12/1 豚と葱の生姜蒸し、かぼちゃのにら醤油ソテー他全5品で晩酌。

師走らしく本格的な冷え込みが到来、という予報が出ていたのでぶるぶる震えながら警戒していた月初

記事を読む

焼き油揚げ

家飲み献立 焼き油揚げ、蒸しなす。

晩酌スタイルを変えてからなかなか好調です。 関連 一人晩酌のあり方を考える。 し

記事を読む

Comment

  1. meme より:

    毎度毎度、垂涎しているのですが、これまた今回のレシピはわたしのハートをクリーンヒット。

    くんさい、っていうんですかね?ネギとかニラとか、お坊さんが食べちゃだめって言われているような匂いの強い野菜、うまい!ですよねえ。
    んでもって、お酒も、香りが強かったり、発泡したり、ちょっと「キッパリ主張」系が合いますねえ。

    想像するだに美味しそうなうえに、里芋のねっとり、セロリのしゃっきり、トマトのくちゅり、レタスのさくりと、噛みしめる感触までが、これまた、うまそうでうまそうで(泣)。

    レタスって炒め物にすることはあるんですけど、こんな感じのお浸しっぽい食べ方、初めてしりました。手軽でいいですねえ。ごまがとっても合いそうなところまでは想像つくんですが、ここで「胡椒」が登場してくるあたり、唸っちゃうんだよなあ~。

    ところで、我が家は諸般の事情で最近は「やさしお」なんです。でも、野菜や肉や魚にシンプルに塩をふるならば、もうちょっと滋味ゆたかな塩がいいなあ。「やさしお」まだ残ってるけど、赤穂の天塩でも買っちゃおうかな…。むむむ。

    crispy-lifeさんは塩づかいがとってもお上手だと思うんですけれど、塩って使い分けていますか?
    海塩派ですか?岩塩派ですか?

    • crispy-life より:

      memeさん

      そう、葷菜。ねぎやにらの他、にんにくとからっきょうなんかも大好きです。程度を考えないと周りに迷惑をかけそうなので一応気をつけてはおりますが、美味いですよね。memeさんも葷菜好きならば、ねぎをたっぷり使うこの芋料理、おすすめいたします。

      レタスはキャベツに比べると圧倒的に登場頻度の少ない葉野菜なのですが、たまに食べると気持ちいなあと思います。今回は生で食べるには少々量が多く、でもそろそろ食べ切りたいなというタイイミングゆえのお湯かけ。茹でるのが面倒な時のお湯かけ作戦です。

      そして塩についてはせっかくお題をいただいたので、記事ネタにさせていただきたく。しばしお待ちを!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

蒸し鶏のねぎソース
蒸し鶏のねぎソース、豆腐とごぼうの煮もの献立。

おなじみ、蒸し鶏です。あたたかくなってくると、この手の冷菜メ

長きに渡るご利用、誠にありがとうございました。

苦節6年、とうとう乗り換えに成功しました。今年の春こそ環境改

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、キャベツのわさび白和え献立。

確か、別のものを買いにいったんです。ごぼうがあったので、柳川

結局買わなかった(買えなかった)話。

駆け込み申し込みと洒落込んだ楽天モバイルでしたが、結局本契約

春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立
春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立。

一食分の材料費はたったの○○円!といった、緻密な計算が必要に

→もっと見る

PAGE TOP ↑