ブランディア(Brandear)にブランドアイテム買取を依頼してみた。

公開日: : 最終更新日:2016/06/29 ミニマルライフ, 捨てる

track

先日ZOZO USEDの買取額で玉砕した私。

参考 ZOZO USEDの買取査定額が確定した。

めげずに他社にもチャレンジです。
なぜなら、家にはまだまだ売れるアイテムが転がっているから。

依然としてモノを減らす姿勢は変わっておりません。




 

ブランディアに買取を依頼してみた

brandia

今回利用するのはブランディア。
サイトのデザインからして、ファッション好きというよりごくごく普通の人をターゲットにしているといった印象のサイトですね。そのせいか、ブランディアは既に100万人以上が利用している買取サイトだそうで、取り扱いブランドも6,000を超えています。エルメスやヴィトンといったハイブランドだけじゃなく、マイナーどころのドメスティックブランドも結構取り扱っている模様。


参考
取り扱いブランド検索(ブランディア)

また傷や痛み、ボタンがないなどの難アリ商品でも買取OKとのこと。
もちろんモノによるでしょうが、片方だけになってしまったピアスやイヤリングも買い取ってくれるのはありがたいですね。

 

ブランディアに送るのはこの2つ

実は1週間ほど前に買取キットの伝票類を送っていただいていたのですが、なんかぐずぐずしていて送れていませんでした。
が、ZOZOに手厳しくやられたことで、ええい、さっさと売っちゃえ売っちゃえ!という気持ちになり昨日に以下のアイテムを送付。

  • Salvatore Ferragamoのスニーカー
  • GUCCIのキーケース

今回は小さな荷物なので集荷は頼まず、予めキットについていたヤマトの着払い伝票を貼ってコンビニへ持っていきました。もちろん、無料。最近いろんな会社の買取サービスを利用していますが、どこも簡単に手配できるようになってますね。

今回送ったのはどちらもかなり昔のモデルですが、ほぼ未使用の美品です。
古着買取とはいっても、やはり綺麗な状態のほうが有利なのは当然のこと。ブランディアのサイトにも

売る前にはできるだけ掃除すると印象が良くなります。ここでは洋服、バッグ、時計、アクセサリの自宅でできるクリーニング方法をご紹介いたします。必ずチェックしましょう。

と、お手入れの仕方が記載されています。

しかしブランドアイテムに関しては未使用とか美品とかよりも新しいラインのものか、人気ブランドかどうか、の2点のほうが重要だということは既に把握済み。
最近フェラガモとかグッチって、あんまり人気ないかもですねえ。小額でも買い取ってもらえるとありがたいのですが。

と、せっかくの機会なのであちこちに小出しに送ってますが、「ほぼ未使用のブランドアイテム」を結構持っていたことに改めて気付いた次第。頂き物も多いですが、一体なんのために使いもしないブランド品を大事に持っていたのか。今となっては大きな謎です。

※追記 査定金額確定しました
参考 ブランディアの買取査定額が確定した。






関連記事

table-lamp

増やしたくない、灯りが怖い、寝落ちしたい。

ベッドに入ってから寝付くまでの間、ついつい手に取ってしまうスマホ。 就寝前にブルーライ

記事を読む

By: Lisa Dusseault

20年ものの靴下、靴下の捨てどき。

By: Kelly Sikkema[/caption] 師走といえば大掃除ですね奥さん、とい

記事を読む

By: db Photography | Demi-Brooke

貧乏入門 あるいは幸福になるお金の使い方。

By: alamosbasement[/caption] 先日このブログを始めてから1年が経

記事を読む

By: Mustafa Sayed

海外在住女性はなぜ化粧をしなくなるのか。

By: Pete[/caption] ここ1ヶ月ほどフィリピンやタイにいて新しい出会いもあり

記事を読む

By: francois karm

いつもの服でつくるこなれた感じのコーディネイト。

By: francois karm[/caption] 今回の旅は旅用の新しいアイテムを増や

記事を読む

dg2

執着心の強い女の持たない暮らし。

By: Kylir Horton[/caption] 次回の旅の計画をしています。 ち

記事を読む

By: Yoshikazu TAKADA

海外在住日本人、外国人へのお土産を選ぶ。

By: Brian Jeffery Beggerly[/caption] 週末にお土産品を調

記事を読む

160910lg

終わった後に、捨てるご褒美が待っている。

準備だけ整えて、最終段階には至らず放置すること数日。 「ハア?準備だけ終わった? 書い

記事を読む

150420

苦しみながら捨てても意味がない。

使わないものはさほど躊躇せずに捨てるタイプではありますが、時々全く使っていないのにも関わらず

記事を読む

少ない服で着回す秋

去年の自分はもういない 秋のファッション計画 2016。

まだまだ油断はできないけれど雨が多くなんだか秋めいてきた今日この頃。 あれこれ他のこと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

naruto_24
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

帰省先の神戸から高速バスを使って徳島に行ってきました。

さつまいものにんにく焼き
さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

秋めいてきましたね。 相変わらず四季とあまり関係ない生活

→もっと見る

PAGE TOP ↑