ブランディア(Brandear)にブランドアイテム買取を依頼してみた。

公開日: : 最終更新日:2016/06/29 ミニマルライフ, 捨てる

track

先日ZOZO USEDの買取額で玉砕した私。

参考 ZOZO USEDの買取査定額が確定した。

めげずに他社にもチャレンジです。
なぜなら、家にはまだまだ売れるアイテムが転がっているから。

依然としてモノを減らす姿勢は変わっておりません。



 

ブランディアに買取を依頼してみた

brandia

今回利用するのはブランディア。
サイトのデザインからして、ファッション好きというよりごくごく普通の人をターゲットにしているといった印象のサイトですね。そのせいか、ブランディアは既に100万人以上が利用している買取サイトだそうで、取り扱いブランドも6,000を超えています。エルメスやヴィトンといったハイブランドだけじゃなく、マイナーどころのドメスティックブランドも結構取り扱っている模様。


参考
取り扱いブランド検索(ブランディア)

また傷や痛み、ボタンがないなどの難アリ商品でも買取OKとのこと。
もちろんモノによるでしょうが、片方だけになってしまったピアスやイヤリングも買い取ってくれるのはありがたいですね。

 

ブランディアに送るのはこの2つ

実は1週間ほど前に買取キットの伝票類を送っていただいていたのですが、なんかぐずぐずしていて送れていませんでした。
が、ZOZOに手厳しくやられたことで、ええい、さっさと売っちゃえ売っちゃえ!という気持ちになり昨日に以下のアイテムを送付。

  • Salvatore Ferragamoのスニーカー
  • GUCCIのキーケース

今回は小さな荷物なので集荷は頼まず、予めキットについていたヤマトの着払い伝票を貼ってコンビニへ持っていきました。もちろん、無料。最近いろんな会社の買取サービスを利用していますが、どこも簡単に手配できるようになってますね。

今回送ったのはどちらもかなり昔のモデルですが、ほぼ未使用の美品です。
古着買取とはいっても、やはり綺麗な状態のほうが有利なのは当然のこと。ブランディアのサイトにも

売る前にはできるだけ掃除すると印象が良くなります。ここでは洋服、バッグ、時計、アクセサリの自宅でできるクリーニング方法をご紹介いたします。必ずチェックしましょう。

と、お手入れの仕方が記載されています。

しかしブランドアイテムに関しては未使用とか美品とかよりも新しいラインのものか、人気ブランドかどうか、の2点のほうが重要だということは既に把握済み。
最近フェラガモとかグッチって、あんまり人気ないかもですねえ。小額でも買い取ってもらえるとありがたいのですが。

と、せっかくの機会なのであちこちに小出しに送ってますが、「ほぼ未使用のブランドアイテム」を結構持っていたことに改めて気付いた次第。頂き物も多いですが、一体なんのために使いもしないブランド品を大事に持っていたのか。今となっては大きな謎です。

※追記 査定金額確定しました
参考 ブランディアの買取査定額が確定した。




関連記事

rio 65 trio

音楽CDをデータ化 rio65trio/rio65trio (1965)

By: tim[/caption] 昨日音楽CDのデータ化が一向に進まないと書きました。

記事を読む

ipod_code1

依存の強さにうんざりする。

去年1年間で買ってよかったもの、第1位。 関連 2017年 買ってよかったものベスト3

記事を読む

domi

使わないもののゆくえ、捨てられない切ない気持ち。

先延ばしにしていたSSL化を済ませてちょっといい気分。 関連 先延ばしを片付けた達

記事を読む

travel15115

持つストレス、持たないストレス、おこだわり。

分厚い参考書類のおかげで自分にはやや重く、そして多すぎた感のある今回の旅の荷物。その重量に疲

記事を読む

By: Photo Monkey

あなたが今すぐモノを減らすべき5つの理由?

捨てたものと買ったものを毎月記録し続けています。 関連 捨てたものリストと買ったもの

記事を読む

MacBook Air '11

MacBook Air 11インチを購入。小さくて軽い、を最優先に考えた結果。

By: Alejandro Pinto[/caption] そろそろパソコンを買い替えたい。

記事を読む

ミニマリスト主婦の冷蔵庫

70代ミニマリスト主婦が団子を練らない理由。

先日もコメントをいただきましたが。 関連 70代ミニマリスト主婦の財布。 母の習

記事を読む

小さい折り畳み傘

傘がない。

梅雨真っ只中なのに、傘がない。 ビニール傘を最後に使ったのはいつだったか。 以前

記事を読む

By: Roderick Eime

足るを知る、が幸せのカギ?それでも私は贅沢がしたい。

By: Roderick Eime[/caption] 足るを知る者は富む、ということわざが

記事を読む

cebucity1608_2

男の家事のクオリティ 汚れたトートバッグを人様の家で洗濯する。

軽くて大きい、はいいけれど、さすがに普段使いするにはちょっと。 関連 重視すべきは大き

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAG_1
40代の冬の服、可愛いと若作りの間で。

眠らせてしまいがちなアイテムの活用に成功している今秋。

秋刀魚と小ねぎのスパゲティ
秋刀魚と小ねぎのスパゲティで白ワイン。

秋刀魚、まだまだ行きますよ。 前回は贅沢(?)にも好物の

rerise_2
白髪染めをやめたらどうなるか。

新しい白髪ケア用ヘアカラーを使い始めて、約1ヶ月が経過しまし

砂肝とねぎの塩炒め
砂肝のねぎ塩炒め、焼きしいたけ献立。

今夜は砂肝が食べたい。すごく食べたい。 そんな衝動に突き

掃除機はいるのかいらないのか
片付けの快感、ささやかなカタルシス。

掃除や片付けといった家事は取り掛かるまでは面倒極まりなくても、

→もっと見る

PAGE TOP ↑