ブランディア(Brandear)にブランドアイテム買取を依頼してみた。

公開日: : 最終更新日:2016/06/29 ミニマルライフ, 捨てる




track

先日ZOZO USEDの買取額で玉砕した私。

参考 ZOZO USEDの買取査定額が確定した。

めげずに他社にもチャレンジです。
なぜなら、家にはまだまだ売れるアイテムが転がっているから。

依然としてモノを減らす姿勢は変わっておりません。

 

ブランディアに買取を依頼してみた

brandia

今回利用するのはブランディア。
サイトのデザインからして、ファッション好きというよりごくごく普通の人をターゲットにしているといった印象のサイトですね。そのせいか、ブランディアは既に100万人以上が利用している買取サイトだそうで、取り扱いブランドも6,000を超えています。エルメスやヴィトンといったハイブランドだけじゃなく、マイナーどころのドメスティックブランドも結構取り扱っている模様。


参考
取り扱いブランド検索(ブランディア)

また傷や痛み、ボタンがないなどの難アリ商品でも買取OKとのこと。
もちろんモノによるでしょうが、片方だけになってしまったピアスやイヤリングも買い取ってくれるのはありがたいですね。

 

ブランディアに送るのはこの2つ

実は1週間ほど前に買取キットの伝票類を送っていただいていたのですが、なんかぐずぐずしていて送れていませんでした。
が、ZOZOに手厳しくやられたことで、ええい、さっさと売っちゃえ売っちゃえ!という気持ちになり昨日に以下のアイテムを送付。

  • Salvatore Ferragamoのスニーカー
  • GUCCIのキーケース

今回は小さな荷物なので集荷は頼まず、予めキットについていたヤマトの着払い伝票を貼ってコンビニへ持っていきました。もちろん、無料。最近いろんな会社の買取サービスを利用していますが、どこも簡単に手配できるようになってますね。

今回送ったのはどちらもかなり昔のモデルですが、ほぼ未使用の美品です。
古着買取とはいっても、やはり綺麗な状態のほうが有利なのは当然のこと。ブランディアのサイトにも

売る前にはできるだけ掃除すると印象が良くなります。ここでは洋服、バッグ、時計、アクセサリの自宅でできるクリーニング方法をご紹介いたします。必ずチェックしましょう。

と、お手入れの仕方が記載されています。

しかしブランドアイテムに関しては未使用とか美品とかよりも新しいラインのものか、人気ブランドかどうか、の2点のほうが重要だということは既に把握済み。
最近フェラガモとかグッチって、あんまり人気ないかもですねえ。小額でも買い取ってもらえるとありがたいのですが。

と、せっかくの機会なのであちこちに小出しに送ってますが、「ほぼ未使用のブランドアイテム」を結構持っていたことに改めて気付いた次第。頂き物も多いですが、一体なんのために使いもしないブランド品を大事に持っていたのか。今となっては大きな謎です。

※追記 査定金額確定しました
参考 ブランディアの買取査定額が確定した。




関連記事

気に入らないもの一気に捨てて全とっかえなんてしなくても。

By: Ged Carroll[/caption] 昨日に引き続き月初の定例ポスト。

記事を読む

思考停止ワンパターンコーデはおしゃれじゃない。

使わないものはありませんでした、が理想的だなあと常々思っております。 関連 旅の荷物を

記事を読む

スヌードコーデ

スヌードのコーディネイトで知る40代ファッションのアクセント。

By: TownePost Network[/caption] 旅の間は手持ちの洋服をぐっと

記事を読む

増税前に買ったもの、画面見つめすぎ警報。

「モーニングセット 398円〜」の表示を見かけて、増税を実感する10月。もちろん、ドトールの

記事を読む

ジャケットの着こなし

少ない服でオフィスカジュアル、買い足すべきアイテムはあるか。

真っ当なお仕事に従事されている大人男女であればビジネスやフォーマルな場でもバッチリな装いを準

記事を読む

旅の準備のコンセプト。

By: elitatt[/caption] 旅に出るのは好きだけど、準備は嫌いです。

記事を読む

今日捨てたもの 8/7 USB ACアダプタ。

今月は、毎日何かひとつ手放す運動月間です。 いつもなら捨てておしまい、となるところです

記事を読む

少ない服でもおしゃれがしたい旅の準備・冬。

By: Kylir Horton[/caption] 12月に入ったねえと言いつつものんびり

記事を読む

春への衣替え、ペラペラ布団と花粉症。

冬から春への衣替え儀式。去年はいつ頃だったかしらと振り返ってみれば、もうちょい先だったみたい

記事を読む

部屋に姿見を置かない理由、使うきっかけ。

今更ですが、姿見を導入しました。 ドライヤーとか姿見ってあったほうが便利だけど、ないな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

おばさんのモーニングルーティン。

2週間が経過しました。 2週間でウエストマイナスんcm、お腹ぶよぶよ

生きていくために必要な最低限のものが揃ってさえいれば。

そういうことらしいので、久しぶりに電車に乗る。 早朝の東京は薄曇りで

折り返し地点で山動く。お腹ぶよぶよ大作戦。

すくすくと育った腹回りの肉に退去を迫る2週間、お腹ぶよぶよ大作戦。

もう増やさないルールを破り、新しくカードを作った理由。

ポイントカードやメンバーズカード、そしてクレジットカードはもう増やさ

ニャチャンでネムノンを食べる
戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約

→もっと見る

PAGE TOP ↑