睡眠の質を上げるには。やたらと眠れる原因を探る。

公開日: : 健康と美容

ここのところえらく快眠で我ながら驚いております。

もともと睡眠に深刻な悩みがあったわけではないのですが、夜中に目が覚めたり眠りの浅さを感じることが時々あったのも事実。

それが最近は朝までノンストップでぐーぐーになりました。

なぜだ、なぜなのだ。

単なる偶然かもしれないとは思うものの睡眠周りを検証してみると思い当たる点がいくつかありました。

睡眠の質が上がった理由

部屋が変わった

最も大きな変化はこれ、引越しです。

と言っても旧住まいよりも今の住まいの方が賑やかで、夜遅くに外で楽しくお話ししている若者グループの声が聞こえてきたり早朝に楽しくお話ししている老人グループの声が聞こえてきたり、決して静かな環境ではありません。が、以前の住まいと比べると圧倒的に暖かい、むしろ暑いくらい。

関連 本気の冷え性改善記録 15日目 外より寒い家は、ある。

ここしばらくは例年よりも暖かい日が続いているので真冬の居心地はどうかはまだわかりませんが、私にとっては深い眠りが得られる室内環境が整っているのかもしれません。

酒の飲み方を変えた

カヴァで家飲み

引越しを機に家飲みの方法を変えました。

関連 一人晩酌のあり方を考える。

こんなことしたら結局酒量増えるだけじゃないのか?とも思ったのですが、しっかり食べてから寝る前に少しだけ飲む、というやり方はなかなかよかったようで、酔った状態で寝て夜中に目が覚めるということがなくなりました。

まあ調子乗って飲み過ぎちゃうとこのやり方でもアウトなのでそこは自制心が必要ではありますが、この方式をもう少し続けてみようと思います。

寝具を変えた

最後はこれ、寝具を変えたこと。

関連 1枚でオールシーズン使える布団を探して。

失敗でした、と高らかに宣言してしまったのですが、現時点では超快適でむしろ気に入っております。最初はあまりに軽すぎて頼りない感じがしていたのですが、軽いのにかなりの暖かさが得られるのが嬉しい。さらに軽いので起床時にベッドを整える際の「ファサー」がめちゃくちゃラクなのもよい。あの「ファサー」ってヤツ、正式名称あるんですかね。

そんなお気に入りのニュー布団ですがそもそもは春夏用の合い掛け布団、もしくは冬用の毛布代わりに使用するもの。よってこれ1枚での越冬はさすがに無理でしょうが、この暖かい部屋ならあるいは、などとうっすら考えている私がいます。どうだろうか。

眠るにもパワーが必要

あまりにも気持ちよく眠れるものでうっかり二度寝してしまいそうになるのはいいんだか悪いんだかという感じですが、睡眠の質が上がるのはとても喜ばしいこと。朝までノンストップで眠れるのはやはり気持ちがいいものですね。

どうやら眠るのにも体力がいるそうなのである程度の年齢になると睡眠時間が短くなるのは事実。

関連 歳を取ると目覚めが早くなる、は本当?

とはいえ、なんでもかんでも加齢のせいにしてほったらかすのもアレだし、原因も改善方法も人それぞれ違うでしょう。さすがに睡眠の質を上げることだけを目的に引越しはできないけれど、寝室の環境や食事の時間、酒の飲み方など決まった環境や習慣をほんの少し変えるだけでも意外と改善が望めるかもね、というお話でした。

 




関連記事

40代は眼鏡か、コンタクトか。女性が気になる問題点とは。

運転免許取得の際に視力検査で引っかかった時から20年、ずっと眼鏡を愛用しています。 当初は車の

記事を読む

ワンタフトブラシ

もう歯医者には行きたくない。

By: Steve Snodgrass[/caption] 人知れず涙したあの日から早3週間

記事を読む

facebookのプロフィール画像を10年変えない厚かましさ。

以前は積極的に使っていたSNS。 近頃はInstagram以外はほとんど使用していませ

記事を読む

不意打ち3日断食で手に入れたもの(減量以外)。

意に反しての家断食敢行により、体重とウエストサイズにみるみる変化が生じたのはすでにお伝えした

記事を読む

残酷な真実と、壁の血のり。

営業再開したいつものカフェに入ると、パンがまだ焼けていないのだという。あと3分かかるとのことで、

記事を読む

白髪を染めないという選択肢。

By: Melanie Tata[/caption] 白髪ケアが面倒くさいなあもう。

記事を読む

手湿疹ケア1ヶ月

手指消毒で手がツラい。

ひどい手湿疹が再発してしまい、うなだれています。薄れゆく記憶を手繰り寄せてみたらば、ここま

記事を読む

白髪がカッコいい服、白髪が似合う人。

白髪対策についてずっと書いていますが。 参考 白髪ケアの記録 かなり長持ちしたカ

記事を読む

皮膚科で受けるパッチテストの結果 手湿疹の意外な原因。

By: Charles Kunene[/caption] 手と顔の湿疹の悪化を機にパッチテス

記事を読む

ワンタフトブラシ

40代で親知らずを抜く。

びっしり4本生え揃っている親知らずを抜くことにしました。 きっかけは、久しぶりに行った

記事を読む

Comment

  1. kyoko より:

    ファサーってのは、あれですか、
    ハイジがおはようおじいさんとか云いながら、掛布団に風を通してて、その通されてる布団を指してます?
    いや、いくらなんでもちゃいますかね….

    • crispy-life より:

      kyokoさん

      そうそうその感じです。もちろんハイジほどふわっとはしませんけども、みなさんファサーってやりますよね??

      ところでハイジがパンに乗せるチーズってラクレットですかね、食べたいですね。

      • kyoko より:

        もちろんファサーやりますね、やるでしょう。
        ああ、合ってて良かった~ファサー。

        ハイジのは、ラクレットでしょう。
        温めてトロリとなったら頂く。白ワイン合わせ最高ですね!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

おばさんのラストスパートと、終の住処。

この先の10年を、おばさん時代ラストスパートと位置付けていま

もやしとニラの卵焼き
無趣味な人間に訪れるブーム。

相変わらずこれといった趣味がなく、強烈に「ハマる」という感覚

胡散臭い「掃除の力」を改めて。

辞書によれば掃除とは「ごみやほこりを、掃いたり払ったりなどし

小松菜の納豆和え
発酵食のちょっといいとこみてみたい。

日本人は健康ネタが大好物!テレビや雑誌は健康情報だらけ!

肉体疲労児の栄養補給とクローゼットの停滞。

めずらしく、体がだるい。 都民の60人に1人がアレみた

→もっと見る

PAGE TOP ↑