早起き習慣のコツと効果。超夜型人間があっけなく変化した理由は?

公開日: : 最終更新日:2015/09/22 健康と美容, 生き方と考え方

sleeplion

昔から3秒でおやすみのび太くん体質なので不眠の悩みとは無縁の人生を送っています。

若い頃は夜型だったからか寝起きが悪く、どれだけ爆音で目覚ましが鳴り響いても平気で寝ていたものですが、最近は目覚ましがなる前に起きてしまうようになりました。

現在は大体5時半くらいが通常の起床時間です。

これは私が「年を取るのもいいもんだなあ」と思えることのひとつであります。



 

早起き習慣を作るコツ

sunrise

なぜなら私はどうも早起きすると機嫌よくなる体質のようなのです。

逆に朝寝過ぎるとなんだか損したような気になってしまい、1日中罪悪感に似た感情とともに過ごしてしまいます。よって、最近ではちょっと早めに目が覚めても二度寝はせずに、そのまま起きるようになりました。

まだ若い方で

「早起きの習慣を身につけたい、でもなかなか夜型から抜け出せない」

という人はご安心を。歳を取れば、そのうち勝手に目覚めるようになりますから。

なんてそれじゃああんまりなので早起きの方法を強いてあげるとすれば、

  • 夜は早く寝ること
  • 早寝のために夕食は早く済ませること
  • ベッドに入ってから携帯は見ないこと

でしょうか。あとは何より、朝起きるのが楽しみになるような毎日を送ることが大切です。

なんだ、そんな簡単なことなら知ってるよ、と言われそうですが、知っていると実際にやっているとでは大違い。知っているけどやっていない、という方が意外にも多いのです。

いいですよ、早起き。活動している時間は夜型と変わらないのに、1日がうんと長く使える気がします。

歳を取ると目覚めが早くなる、は本当?

ところで今朝は3時に目が覚めてしまいました。うーん、これはちょっと早すぎるしどうしたものかと考えたのですが、そのままベッドの中で本を読みながら2時間ほど過ごしました。

なんとなく、「年を取ると目覚めが早くなる」という知識が刷り込まれているものの、果たしてそれが本当なのか、果たしていいことなのか否かはあまり深く考えていませんでしたが、やはり本当なんですね。

>>参考
中高年らしいよい睡眠とは(オムロン)

睡眠には、深い眠り(ノンレム睡眠)と浅い眠り(レム睡眠)があります。
深い眠りは、睡眠の前半に多くみられ、脳の休息である「熟睡」に相当します。
その熟睡時間が、中高年になると減少してきます。
個人差はありますが、若い頃(20歳代、30歳代)とくらべると、
50歳以上では半分から3分の1程度にまで減少します。

あれ、40代は…?

まだ中高年という年齢ではないかもしれませんが、いずれにしても若い頃よりも深い睡眠が少なくなってきていることは実感しています。やたら夢を見るようになったし、朝方、寝ているんだけど脳は目覚めていてあれこれ考えている時間がとても長いし。

この「あれこれ考える時間」って、うまくコントロールして有効活用できないですかね?

考える、といってもくよくよ悩んだり過去の思い出を反芻したりすることはまずないので悪影響こそないと思うのですが、まだきちんと覚醒していない脳であれこれ思考している時間って夢の中のようだけどそうじゃなくて、自分の意思で考えているけどただの思考じゃない。なんだか起きている時間のそれとはまるで違うもののように感じて、特別な力を持っていそうな気がするのです。

例えば、この時間にいいことばかり考える癖をつけたらそれが現実になったりしないかしらん。思いが人を作るというしね。

 




関連記事

NY_upsndmid_2

人間は、そういうふうにできている。

先日うっかり通しで聴きましょうキャンペーンの開催を決定してしまったこともあり。 方向性

記事を読む

minatoku6

後悔しない生き方なんて。

免許の更新のため、最寄りの警察署に出かける途中で、そういや東京で免許の更新をするのは初めてだ

記事を読む

NYの治安と物価

どんな状況であっても、味方になってくれる人はいるか。

「自分がどんな状況におかれようと味方になってくれる人はいるか」 珍しく遅い時間まで居座

記事を読む

カリッとした毎日。白湯。

続ける力。継続した後振り返ってみれば激変していた。

By: Daniel Schiersner[/caption] 越冬宣言といえばこちらも忘れ

記事を読む

yokosuka_6

栓抜きを使ったことがない。

カウンターのみの小さな店で、店主らは基本カウンターから外には出ては来ず、すべての接客を内側か

記事を読む

passport

10年間顔が変わらないのはイヤだという主張。

10年もこの顔を持ち続けるのは嫌! 友人Mはそんな理由で常にブルーのパスポートを選ぶと

記事を読む

setagaya_21

いい歳をして、知らないことが多すぎる。

感覚に頼ると認識を誤るので、ここはひとつテクノロジーに頼りましょう。そう決意してから1週間。

記事を読む

cebu-diary-142

働いていないという罪悪感。

みなさま既に年末年始休暇に入られた頃でしょうか。 今年のカレンダー的には年末年始で5,

記事を読む

bodybrash

本気の冷え性改善記録 13日目 極力部屋から遠ざかる。

11月に入りましたね。 今から準備しておけば、本格的な冬の到来に間に合うかも?と淡い期待を

記事を読む

By: Carsten Schertzer

最低限の化粧、旅に持っていくメイク用品。

By: francois karm[/caption] 旅の荷物を少なくするには服と化粧品類

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

トルティージャの献立
トルティージャとビーツのワンプレートでスプリッツアー。

休肝+断食明け、久しぶりの家飲みは軽めにしておこうと考えた本日

shinbashi_7
忙しい毎日のメリット、仕事はないよりあるほうがいい。

ただでさえ気忙しい師走に、何を思ったか仕事を1本増やしてしまい

ねぎ卵丼献立
玉ねぎとじゃがいもとわかめの味噌汁、ねぎ卵丼献立。

味噌汁とごはんメインの晩ご飯「普通においしい」献立シリーズ。

1812_kinugawa_23
ペットと泊まれる宿は、朝夕部屋食がうれしい。

おばさんと猫の温泉旅、続編です。 今回の温泉旅行のメイン

大根、キャベツ、ひらたけの味噌汁 小松菜のおひたし 漬もの納豆 塩昆布ごはん
大根、キャベツ、ひらたけの味噌汁、まつのはこんぶごはん献立。

今週は具沢山の味噌汁とごはんをメインとした夕食献立週間(酒抜き

→もっと見る

PAGE TOP ↑