続けて、変える。秋の健康・美容計画 2015。

公開日: : 最終更新日:2016/02/10 健康と美容

いやあ、寒くなりましたね。

新しいことを始めたり、悪しき習慣を止めたりするタイミングといえば新年や春が行動を起こすに相応しい気がします。

が、1年に1回しかスタートを切れないなんて生ぬるいこと(by 岡本太郎)。

お陰様で不調を感じることもなく毎日にやにやと暮らしていますが、それでもあれこれ課題はあるわけで。

丁度季節の変わり目、秋冬にかけて実施したい健康対策を改めてまとめておくこととします。

秋の健康・美容計画 2015

現在考えている秋冬対策は以下の通り。

  • 増量のための食事改善
  • 筋力アップ
  • 腰痛緩和ストレッチ
  • 冷え性対策

増量のための食事改善

先日の健康診断の結果を受けて、食事内容を少々変えています。

参考 心電図に所見あり。右軸変位、BMI値、健康診断の結果が出た。

最初は昼ご飯を普通に食べることでなんとかしようと考えていたのですが、昼をしっかり食べるとやっぱり夜ご飯の時間が後ろにズレてしまう。
早寝早起きリズムは崩したくないのでガッツリランチ、というよりは無理のない範囲の量を軽く食べることにしました。家にいる時は納豆かけご飯と漬物、とかその程度。まだ体重に変化はありませんが、徐々に新しいリズムに整えていきたいです。

筋力アップ

体重に変化なし、それでもすぐに腹が出るとはこれいかに。
単に数字の辻褄が合えばいいというものではないので、増量してもポニョ腹は防ぎたい。というわけで、最近は腹筋をしています。「しています」といっても回数はこなせいないので物凄くスローな動きでほんの数回だけ。慣れたら回数を増やしていこうと考えています。増やせるのか。

腰痛緩和ストレッチ

久しぶりにぎっくり腰を発症した今年。

参考 ぎっくり腰の対処法。まずは楽な姿勢で休む。

ずっと腰の調子は悪かったので

「いい加減本気で対策しなさいよ」

という天からのありがたいお告げだった、と思うことにしましょう。

ぎっくり以降真剣に取り組み始めた腰痛対策ストレッチと背筋、腹筋を今後も継続して行うこととします。
腹筋はポニョ腹防止だけでなく腰痛緩和にも効果的なので一石二鳥ですね。後は以前に増して姿勢や座り方に気をつけるようになりました。

参考 今すぐ変わる、すぐに見た目を3割よくする方法。

あくまで自己評価ですが、歩き方はまだマシなものの問題は座っている時。わかっているつもりだったけれど「椅子に深く腰掛けて腰を立てて座る」ということがあまりできていなかったようです。

腰のためにはもちろん、見た目の印象もガラリと変わるので姿勢はホント大事。腰痛は年齢を選ばない。若い人も姿勢の乱れによる体の歪みには十分ご注意を。

冷え性対策

冬怖い。と言っていても冬は来る。
寒いのが本当に苦手なので冬の時期だけでも暖かい国へ逃亡したい…というのが本音なのですが、この冬は寒い場所にいることになりそう。まだわからないけど。
去年の冬に寒い寒いと騒ぎまくってあれこれ試した冷え性対策。

参考 本気の冷え性改善記録

特別な道具は使わずとも一定の効果を得られたと思うので、ウォーキングも生姜もシャワー法も、今年も継続します。冷え性で得することは何もありませんからね。

後は乾燥の季節に備えて今一度ほうれい線対策にも取り組みたいところ。増量計画にもつながりそうなのでコラーゲンでも摂取するかなどと考えていますが、未だ未定です。
と言いつつも、以前ほどはほうれい線が気にならなくなったかな。肌の調子がいいこともあるけれど、ある程度今の自分の自然な姿を受け入れられるようになったことが大きいかも。これ、諦めとは違うからね。

※追記 やりました!
関連 本気のほうれい線改善計画

新しいことをあれこれ一度に始めるとなかなか全部は続かないけれど、時間差で一つづつの習慣化に成功すればいつの間にか新しい生活のリズムが出来上がる、ってなんだか得した気分。

大きなチャンレンジなんかじゃなくても、コツコツ継続するだけで自分の体が小さく変化していく楽しみをこの秋冬も存分に味わいたいと思います。

 




関連記事

カリッとした毎日。白湯。

続ける力。継続した後振り返ってみれば激変していた。

By: Daniel Schiersner[/caption] 越冬宣言といえばこちらも忘れ

記事を読む

ヒールを楽しむための対策、痛い魚の目の簡単な治し方。

旅の装いのため、そして手持ちのヒール活用のために先日購入した折りたたみシューズ。 旅の

記事を読む

湯シャン生活3ヶ月、白髪に効果はあったのか?

その後も、シャンプーを使わない生活を続けています。 参考 シャンプーやめました。湯シャ

記事を読む

布団の酷使とピンチの劣化。

シーズン毎に取り替えられることもなく、1年中酷使されている我が布団。 1枚でオールシー

記事を読む

白髪を染めないという選択肢。

By: Melanie Tata[/caption] 白髪ケアが面倒くさいなあもう。

記事を読む

いきなり腹が出る理由 お腹ぶよぶよ大作戦。

なんだかこの頃腹回りがたくましくなってきたわねえ。 苦しくて悲しくて、いい加減どうにかせね

記事を読む

10年間顔が変わらないのはイヤだという主張。

10年もこの顔を持ち続けるのは嫌! 友人Mはそんな理由で常にブルーのパスポートを選ぶと

記事を読む

病院にたのしく集う気持ち。

久しぶりに整体へ。 一時はまたまた酷い状態に陥っていた腰痛ですが、ここのところかなり落

記事を読む

40代のニベアはありか、ナシか。

By: Justus Blümer[/caption] スキンケアを冬バージョンに変えて3ヶ

記事を読む

スキンチェックを受けてみた

40代、シンプルなスキンケアで肌は変化したのか?

スキンケアをシンプルにしてから肌の調子がいい、と書きました。 参考 40代のニベアはあ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

サンホワイト ワセリン
「最強クラス」を1週間使用した結果。

痛恨のstrongestステロイド処方から早1週間が経過。サ

天職と信じた仕事への情熱を失って。

天職への憧れを、誰しも少なからず持っているのではないか。でも

NY ホテルエジソン ツインルーム
サプリ飲み始め、初日の効果に驚く。

手湿疹対策として、ビオチンを飲み始めました。 ナチュラル志向

40代のファッション、服を変えるより簡単なやり口で。

ここ数年で、靴下を履くようになりました。まるで以前は裸足で野

ミニマルライフや、おしゃれよりも。

奥さん、8月です。ひどい、ひどいじゃないですか。暖かくなった

→もっと見る

PAGE TOP ↑