現実から目を背けて生きる人。

公開日: : 健康と美容




mikli

生活や精神状態の他に、ある程度の年齢になれば安定すると思い込んでいたものに、視力がある。

中年以降は手元の小さな文字が見えづらくなる、いわゆる「老眼」の症状は出てくるものの、遠くが見えづらい近視の状態は落ち着いていく。例えるならば、子供に比べて大人の虫歯は進行しにくい、みたいなもの。

んなわけない。

久しぶりに検眼をしてみたら、度数が全然変わっていてがっかりしたのでした。

実は見えてなさすぎる

どれくらい変わっていたかというと、前回(といっても5年以上前)に測定した際の度数は「-1.50」。免許を取る際に教習所の検査でひっかかって生まれて始めて作ったメガネが「-0.50」だったことを思えば、これでもずいぶん悪くなってしまったと思っていたのですが、今回の数値はなんと「-3.00」。

昨年免許更新時に視力測定パスしてるけど、あれ、絶対見えてなかった自信ある。

後悔しない生き方なんて。

だって、今のメガネかけても視力0.3くらいしか出てないもの。まあ、車は乗らないからいいとしても、見えてない。見えてなさすぎる。

しかし-3.00では過矯正な気もするので、試しに-2.75のレンズを入れてもらったところ、世界はとたんに輝いて見えました。つまり、驚くほど視界がくっきりしたのです。ああ私、これまで真実から目を背けて生きていたんだな。

現実から目を背けて生きる人

setagaya_34

毎度毎度老化ネタばかりで恐縮ですが、目といえばもちろん老眼も進んでいるし、数年前から蚊も飛んでいます。なんという中年テンプレでありましょうか。

気になる目の症状で調べる

目の前に蚊や糸くずのような物が飛んで見えたり、雲のようなものが浮いて見えたり、墨を流したように見えたりする病気を飛蚊症(ひぶんしょう)といいます。

どれもこれも、ある日突然自覚する症状ではなく、徐々に変化するものだから、体も意識もその不具合をなんとなく受け入れて、なんとなくやり過ごし、なんとなく慣れてしまい、今に至る。やれやれ、変化ってこういうものなんでしょう。

老いていくってこういうこと。

「どうですか?やっぱり、もう一段階あげましょうか?」

長年目を背けていた現実世界にひれ伏す中年の様子を伺っている眼鏡屋のお兄さんに、

「いいのいいの。世の中には知らないほうがいい真実とか、見ない方が平和なものとかね、あるじゃない」

と答えておく。

返す言葉が浮かばず苦笑いのお兄さんをよそに、数年ぶりに対峙するクリアな視界に軽いめまいを覚えるのであった。そして結局、メガネはまだ新調していない。

 

 




関連記事

本気の冷え性改善計画 ’17。

まさかのまさか、始まってしまいました。 まだ10月だというのに、こんなことで私はこの冬

記事を読む

髪型をコロコロ変えるのは気が多い証拠説。

ヘアスタイルを頻繁に変える女は気が多い。なんてことを子供の頃よく周りが言っていたように記憶し

記事を読む

ほうれい線に攻めのオイルとマスクを使った結果。

By: Mick C[/caption] いやー、妙に不安定ですねえ。 肌の話です。 関連 ほう

記事を読む

自分のことがよくわかっていない人。

踊る月間、リターンズ。今月はまた踊ります。 地獄よりも、ダンスフロアへ連れてって。

記事を読む

手湿疹を治したい。

By: Danny Chapman[/caption] 台湾旅行中に皮膚の具合が悪くなって以

記事を読む

太りたくても太れない悩みの切実さ。

先日は一時帰国中の海外在住の友人と久しぶりに会っていました。 お互いの近況報告をし合いなが

記事を読む

本気の冷え性改善記録 13日目 極力部屋から遠ざかる。

11月に入りましたね。 今から準備しておけば、本格的な冬の到来に間に合うかも?と淡い期待を

記事を読む

すぐに効く、早く効く。「即効性」は魅惑の言葉。

40余年も生きていれば、美容や健康に関してあれこれ悩みも出てくるものです。 「白髪対策

記事を読む

いい歳をして、知らないことが多すぎる。

感覚に頼ると認識を誤るので、ここはひとつテクノロジーに頼りましょう。そう決意してから1週間。

記事を読む

つらい巻き爪、足底の角質化が改善する簡単な方法。

By: Mark Evans[/caption] ヒールのある靴が好きで、長年7cm~10c

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

生きていくために必要な最低限のものが揃ってさえいれば。

そういうことらしいので、久しぶりに電車に乗る。 早朝の東京は薄曇りで

折り返し地点で山動く。お腹ぶよぶよ大作戦。

すくすくと育った腹回りの肉に退去を迫る2週間、お腹ぶよぶよ大作戦。

もう増やさないルールを破り、新しくカードを作った理由。

ポイントカードやメンバーズカード、そしてクレジットカードはもう増やさ

ニャチャンでネムノンを食べる
戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約

2週間でウエストマイナスんcm、お腹ぶよぶよ大作戦2020。

「お腹ぶよぶよ大作戦」とは、これからお腹をぶよぶよにするぞという意気

→もっと見る

PAGE TOP ↑