シンプルケアにアルガンオイルをプラスした。

公開日: : 健康と美容

ヘパソフト

スキンケアはこれ!という方法になかなか巡り会えず、落ち着くことができなかった私。あちこちに手を出しまくった末に定着した基本コンビを使用して早2年が経過しておりました。

現在も基本のスキンケアはハトムギ化粧水とヘパリン入りの乳液です。

冬の旅に持参するスキンケアとメイク用品 ’16。

今後もしばらくは大きく変えない予定ですが、最近はアルガンオイルをプラスしています。

シンプルケアにアルガンオイルをプラスした

melvita

きっかけは、たまたまお土産でもらったmelvitaのアルガンオイル。

アルガンオイルは、肌のハリをサポートするオレイン酸やリノール酸、ステロールなどの美肌成分もたっぷり。肌のキメを整えて、ふっくらとしたハリ肌に導きます。

ほんの1滴を手のひらにのばして洗顔後の肌につけてからいつものケア、という手順を踏んでみたところ、肌がしっとりと柔らかくなるのを感じたのでこれはアリかも?と期待しているのです。

もともとが乾燥肌なのでオイル系には興味があり、サンプルを試してみたりはするもののこれといって決め手にかける。という状態が長らく続いておりました。ボディケアにココナッツオイルは使ってたんだけどね。

ココナッツオイルで乾燥肌を今すぐ解消。冬の簡単ボディケア。

以前Melvitaのロールオンタイプをネイルケアに愛用していましたが、フェイス用としてアルガンオイルを使うのは今回が初めて。

オーガニックな新習慣として始めていただきたいのが、”洗顔後すぐ!”のアルガンオイル。まっさらな肌に認証オーガニックのアルガンオイルでケアすることで、化粧水をごくごく飲み干すような肌へと導きます。

化粧水ごくごくというパワーワードよ。オイルというとなんとなく化粧水後の「フタ」として使うイメージだったのだけれど、おすすめはブースターとして利用する方法のようで。

私の場合オイル後につけるのが化粧水とヘパソフトなので果たして導入液の意味はあるのかは疑問に残るところではある。こういうのってそれなりにリッチな美容液あたりを導入すべきなんじゃないのかしらん。

シンプルケアはこれひとつ、への憧れ

理想は洗顔後これ1本状態なのだけど、ヘパソフト導入時もそれは叶わず。

シンプルケアはこれひとつ、にはならなかった。

これは単に化粧水が好き、というあまりに日本人的な感覚によるものでしょうか。洗顔後はワセリンだけ、とか、スクワランオイルを一滴、とか、アルガンオイルを伸ばすだけ、といった潔いケアに憧れはあるのだけれど、なかなかどうしてむずかしい。

エイジングケアにのめり込むとシワもくすみもたるみもなんなら顔の作りから過去の悪事まであれもこれも気になっちゃってキリがなくなるのは目に見えている。よって、取っ替え引っ替えペタペタと塗り込めるつもりはありません。

ほうれい線を今すぐに消す方法。

が、肌の状態は今後も容赦なく刻一刻と変わっていく。私はもう金輪際スキンケアなど考えません!と頑なになることなく、いいものとの出会いがあれば取り入れましょうかね、程度のゆるやかなスタンスにて化粧品類と付き合っていきたいと思います。

アルガンオイル、レギュラー入りなるか。しばらく様子見といきましょう。

 




関連記事

夕食抜きの理由と効果。1日3度食べなきゃダメ?

うーん、東京はいい天気でしたね。 今日は昼間に少々重い食事をしてしまったもので、夜は抜

記事を読む

本気の冷え性改善記録 2日目 生姜、運動、コツコツと。

辛く冷たい末端冷え性を改善しようと、できることから少しずつ始めています。 参考 本気の

記事を読む

右軸偏位って何?健康診断で心電図に所見あり。

先日の健康診断の結果が出ました。 >>参考 何年かぶりの健康診断で発覚し

記事を読む

食べない生活 お腹ぶよぶよ大作戦。

なんだか腹まわりがたくましすぎやしないか。すくすく健やかに育ちすぎちゃいないか。 そう

記事を読む

旅に出ると必ず太り毎回あっさり戻す件。

毎度のことですが見事に増量しました。重量にして約2kg増えました。 おいおいフィリピン

記事を読む

履かない靴は、売る?処分? それでもまだ持ち続けている。

By: J. Triepke[/caption] 日が長くなったな、と気づく今日この頃。

記事を読む

うねる白髪を目立たなく。ヘアカラートリートメントを使ってみた 4回目

ヴァーナルヘアカラー トリートメントを使った白髪ケア、4回目のレポートです。 &nbs

記事を読む

終わりたいのに終われない。

終わりたくない終わりたくない終わりたくない OH! WHAT A NIGHTとDr.Kは言っ

記事を読む

ノーメイクは、やめました。

By: Thomas Leuthard[/caption] 洋服の数を減らしたことで「よそゆ

記事を読む

40代のスキンケア。基礎化粧品を変えて1ヶ月が経過。

40代になるとファッションが難しくなる、と先日書きましたが、ファッションと同様に悩むのがスキ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

強力美白サプリの作用で、白髪は増えてしまうのか。

アトピーが原因で両腕に残ってしまった色素沈着のケアを記録して

納豆炒めのチシャ包み
「包みまくる」という、ぜいたく。

パリッとみずみずしい葉野菜、チシャ。いいですよね、大好きです

2021年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返るこの行事も、早いもので7回目となりま

コールラビのふりかけ入り卵焼き献立
ロールキャベツ酒粕シチュー、コールラビのふりかけ入り卵焼き献立。

久しぶりの干し野菜で、これまた久しぶりのロールキャベツを作り

50代間近「ととのう」ということ。

年明け早々、ずっと気になっていた場所に出かけてきました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑