ココナッツオイルで乾燥肌を今すぐ解消。冬の簡単ボディケア。

公開日: : 最終更新日:2018/08/03 健康と美容

PROSOURCE ココナッツオイル

先日「買いまくる」友人から届いた小包にPRO SOURCEのココナッツオイルが入っていました。

参考 「買いまくる」彼女と「買わない」私の事情。

入っていました、といっても、もらったわけではありません。

以前自分で購入したものです。



 

セラピストが推奨するオイル

人気アロマセラピストの友人が数年前からやたらココナッツオイルを推していて、

「とっても優秀なオイルなんだけど、結構なお値段するのよね」

と言っていたのを、フィリピンのドラッグストアでふと思い出しました。
なぜなら、目の前に陳列されていたバージンココナッツオイルがとってもお手頃価格だったから。250mlボトルが日本円にして500円くらいだったかな。

 

↑ちなみにこれと同じものです。

フィリピンはインドネシアに次ぐココナッツオイル生産量を誇る国なので、まあ安く買えて当然ですかね。

で、このボトルを買い込み、前出の友人にお土産として渡し、他の友人にも配り、最後に余った1本を友人の家にほったらかしていて、今に至る。

誰かにあげようかなと思ったのですが、差し上げるには消費期限が迫っている…。

そうです、このココナッツオイル、こんな適当なボトルに入っているのにちゃんと食べられるというか、そもそも食用みたい。

が、実は私、ココナッツオイルを熱した香りがちょっと苦手なんですよね…

というのも、住まいの近所のローカル食堂から漂う古い油の匂いがココナッツ油の香りと少し似ていたんです。

フィリピン到着初日にあの匂いを最初に嗅いだ時は

「私、フィリピン無理かも…」

と思ったものですが、そんな匂いを発している店は多くないとわかってどうにかこうにか滞在できました。

が、いまだに熱したココナッツオイルの香りはちょっとごめんなさい、という感じ。ココナッツ自体は好きなんですけどね。
よって、主にボディケアに使うことにしました。

 

脛,ひざ,ひじの乾燥を改善

ladysfoot

結論からいうとココナッツオイルのボディケア、すごくいいです。

私はもともと乾燥肌かつ敏感肌かつアトピーもちという超絶肌弱いグループに属しているので、冬場は体中の皮膚が乾燥して剥がれ落ちる感じでした。ひじ、ひざ、かかとなんていう「硬い部位」はもちろんのこと、すねとかももも白く粉を吹く始末。

保湿力に優れているというボディミルクやローションをあれこれ試してみましたが、体は依然かさかさのままでした。

が、先日思い付きでこのココナッツオイルをシャワー後の体が塗れた状態に塗布してみると、すごくいい。しっとりするのにすぐにさらっとして気持ちいい。

もともとココナッツの香りは好きなので、オイルの甘い香りにも癒されます。

あー、これはなかなかいいね!
なんて軽く捕らえていたのですが、はたと気づけば、毎年冬に悩んでいた足のかさかさが改善傾向にあるではないですか。

今までいろんなボディミルクやローション、スクラブを試したけれどなかなかよくならなかったのに、フィリピンのドラッグストアでなんとなく購入したお手頃価格のココナッツオイルでここまで改善するとは…。まあこれは夏ごろから使用している馬油のおかげもあるかもしれませんが、私にはあっていたようです。

せっかくのオイル、ダメにするのはもったいないので早めに使い切ろうと思っています。オイルプリングにもチャレンジしてみようかな…。

参考 オイルプリングは効果があるの?(噛むニュース)

オイルプリングだけのオーラルケアはお勧めできないが、普段の歯磨き、フロッシング、歯科医による定期的な口腔検査の他にプラスするという方法であれば、良い方法になりえるかもしれない、ということです。
現実的に、これだけのことを毎日実践するのはかなり困難であり、謳われている程の劇的な効果については信ぴょう性が乏しいので、過度に期待しすぎないで興味があればやってみれば良いということでしょうか。

ふむ。
オイルプリングってそもそもアーユルヴェーダーですからね、医学的根拠に乏しいのは想定の範囲内ってところでしょうか。効果があるなら、マウスウォッシュいらなくなるから好都合なんだけど。

有名なモデルさんが使っているとかなんとかで、今ココナッツオイルは日本人女性に人気があるらしく、いろんなブランドから出ているようです。

ただし、お値段はどれもそこそこ。
まあ、これは仕方ないかも。日本国内ではココナッツオイルはそうそう取れないですものね。

※追記
ところでココナッツオイルは食品なので、肌に直接塗布するにはそれなりに注意が必要です。アトピー体質の私が大丈夫だったからといって全ての肌質の方に安全というわけではありませんので念のため。

 




関連記事

ワンタフトブラシ

歯の治療は地獄の苦しみ。

久しぶりに受けた歯科検診がきっかけとなり、ただいま絶賛治療中です。 関連 失くしてから

記事を読む

suginami_45

満たされない毎日の過ごし方。

先日は久しぶりに酒を抜きました。 フィリピン滞在中は酒が飲めない環境だったもので、飲む

記事を読む

NY地下鉄の乗り方

キレイなおばあさんは好きですか。

長年第一線で活躍する現役モデルだから当然。といえば当然なんだけど、まあなんとキレイな人でしょ

記事を読む

カリッとした毎日。白湯。

朝は一杯の白湯を飲むことから始める。

朝が早いからか、ここ数日ぐっと冷え込んできたように感じます。 うーんめっきり秋っぽい。

記事を読む

bodum_2

活動時間を増やす 自分に最適な睡眠時間を知る方法。

お勤めもしていないくせに時間が足りない問題を抱えておりましたが、解決しました。 関連

記事を読む

tainandog9

その後の毛の話、抜けても生えるありがたさ。

お盆休みも終盤戦ですし、毛の話でも回収しましょう。 毛について騒いでから早3週間が経過

記事を読む

daikanyama15

女の朝支度 起きて15分で家を出られるか。

朝、起床してから家を出るまでどれくらいの時間がかかるか。 朝の時間の過ごし方は人それぞ

記事を読む

morning3

ファスティング(家断食)の記録 その7 ~感動のゴールテープ~

数年前に実施したファスティングのレポート、いよいよ最終日となりました。 この日は1週間ぶり

記事を読む

サンホワイト ワセリン

キレイの基準が低すぎる。

やったね、有言実行! 逃げ切り宣言からまだ2ヶ月ですが、年が変わって2018。

記事を読む

cosmebottle

40代のスキンケア、冬。旅に持参したアイテムはたった2つ。

昨年の夏にスキンケアに関する記事を書きました。 参考 40代のスキンケア。基礎化粧品を

記事を読む

Comment

  1. マサヨ より:

    シーベリーオイル(ヒッポファエオイル)が北海道にあります。アトピー肌に効果があるオイルですよ。シーベリーは北海道出栽培に成功した奇跡の果実です。

    • crispy-life より:

      マサヨさん

      コメントありがとうございます。
      シーベリーオイルですか、初めて知りました。国内産でもいろいろなオイルがあるのですね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

れんこんと塩昆布の混ぜごはん
休肝日ごはん れんこんと塩昆布の混ぜごはん、にら玉。

食のシンプル化、といえば聞こえはいいが、単なる粗食化は進行する

ny_dt_41
50を過ぎてもまだ結婚できないあの人。

先週スタートしたドラマ「まだ結婚できない男」を観ました。

なすとひき肉の塩炒め
なすとひき肉の塩炒め、トマトと豆腐のスープ献立。

わたくし徒歩フェチなものですから、休日とはいえ家から一歩も出な

1909_shioya4
海の見える家で暮らしたい。

神戸・須磨散歩の続きです。 神戸ウエストサイド景勝ハンテ

えのきのたらこ和え、キャベツと卵の炒めもの献立
キャベツと卵の炒めもの、えのきのたらこ和え献立。

続・魚卵。 休肝日ごはん たらこ豆腐丼、えのきとキャベツ

→もっと見る

PAGE TOP ↑