白髪をケアする40代、髪が黒くなったと言われる。

公開日: : 健康と美容

ボダム フレンチプレス

「おっ、crispyさん。髪色変えましたね」

先日、打ち合わせの席で言われ、いや、何にもしてないですよー、照明の具合じゃないですかね。と答える。ちょっと暗めのトーンにしたのかと思った、と返ってきてその場は終了したのですが、後々考えてみれば、アレだ。

染まりにくい髪が真っ黒になる白髪染め。

そういうことでしたか。

髪白髪をケアする40代、髪が黒くなったと言われる

リライズ

冒頭の会話がなされた日は、久しぶりのリライズ3日集中ケア明けの朝だったのでした。なるほど黒く見えたわけですね。

この出来事により、私は中学時代を思い出していた。数学のおじいちゃん先生・通称ガマガエルを思い出していた。

ガマガエル先生は当時60歳手前ぐらいだったはずなので、今考えればおじいちゃんという年齢でもないんだけど、こちとらピチピチのティーンエイジャー。大人以上はみんなおじいちゃん、おばあちゃんに見えていた頃なので、そこはご容赦いただくとして。

ほとんど白、ちょこっと黒が見え隠れする頭髪を、ポマードでぴっちりオールバックにまとめるスタイルが定番だったガマガエル先生ですが、年に1度くらいの間隔で、髪を真っ黒に染める習性がありました。

突然のあからさまな白髪染めにざわつく生徒たち。

ガマガエル先生は授業中に雑談や冗談を一切言わない人だったので、なぜたまに思いついたように真っ黒にするのか、それは身だしなみとしてなのかそれとも気分転換を求めてのイメチェンなのか、といったところは最後まで知ることができなかったのだけど、こんな些細なことを未だに覚えているということは、それなりに印象に残るエピソードだったのでしょう。

「髪を黒っぽくした」

そう言われた時に、私もガマガエル先生スタイルなのか?などと思ったのでした。多分ちょっと違うけど、不自然な変化だったかしら。

白髪が気にならなくなるフェーズ

パドルブラシ

相変わらず白髪頭と戦い続けている私ですが、一時よりも白組排除の気持ちが薄れつつあるのを感じております。

生え際、分け目、前髪などバッチリ目立つ所はそれなりの処置をするものの、まあもう40代も後半戦だもんね、髪も白くなるよねアハハハハ、という気持ちになりつつある。

今まで何度も味わってきたこの感覚。人間それなりの長さ生きていると、小さなことは気にならなくなるものなのでしょうか。さらに大きな問題が目の前に立ちはだかるからでしょうか。

歳をとると顔が伸びる。

おそらくあと数年は、あまり不自然にならないよう、あまり手間を取られないよう、ちまちまと白組との攻防戦を繰り広げる予定です。

そういやつい最近「お出かけ前にさっと塗れる白髪かくし!」みたいな商品をテレビショッピング番組で見かけたのだけど、磯じまんを丹念に塗り込めたようにテカテカした使用後の頭髪を

「ほら、こんなに若々しく黒々と!」

とアピールしていて、そうか、求める色合いも質感も人それぞれか、などと遠い目になりました。多少盛ってるんだろうけど、いくら綺麗に染まってもあそこまで磯じまんだと、私はちょっと怖い。気をつけよう。

白髪染めをやめれば、女は解放されるのか。

 




関連記事

カラーバターで白髪は染まるのではないか疑惑。

いい加減観念すればいいものを、しつこく抗い続けています。 いつまで続く、この負け戦。

記事を読む

ココナッツオイルで乾燥肌を今すぐ解消。冬の簡単ボディケア。

先日「買いまくる」友人から届いた小包にPRO SOURCEのココナッツオイルが入っていました。

記事を読む

気持ち良さを知り二度と手放せなくなったもの。

これまではさほど必要だと考えていなかったのに、知ったが最後、どうにも手放せなくなる出会いとい

記事を読む

スマホがベッドにある弊害。

iPodの充電ケーブルが断線したので買い換えました。 思い起こせばiPhoneからiPod

記事を読む

酒を飲まない時代をどう生きる。

「解除」を心待ちにしていたのですが、酒類提供の制限は継続するとかなんとかの情報を目にして、

記事を読む

40代の婦人科検診、そろそろ、そろそろ。

ハイ、グイッとグイッとイッキに!うう〜ん、いい飲みっぷりィ! そんな掛け声に乗せられて

記事を読む

4週間で4つのフレーズをマスターできるか。

4月最後のダンシング。 カオカオヘラヘラ 踊る女。 フラダンスはそう激しい振りは

記事を読む

効率よく体力づくり。ただの動作を運動に変える。

By: Nick Page[/caption] 週末はふと思い立ってがっつりと歩いてみました

記事を読む

春への衣替え、ペラペラ布団と花粉症。

冬から春への衣替え儀式。去年はいつ頃だったかしらと振り返ってみれば、もうちょい先だったみたい

記事を読む

昆布で白髪は染まるのか問題。

先日ぴよこさんより白髪問題に関する耳寄りなコメントを頂戴しました。 関連 カラーバター

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

酒を飲まない時代をどう生きる。

「解除」を心待ちにしていたのですが、酒類提供の制限は継続する

焼きじゃがいも大葉和え
毎日続く作業、ちょうどいい「型」のはなし。

まーた焼き野菜?育ち盛り食べ盛りの中学生男子に提供したらばク

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。

本業(?)でお手伝いしている先との打ち合わせ最中に、まあいろ

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。
ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

自分の料理は、とにかく玉ねぎをフライパンでジュージュー炒める

独身一人暮らしが「ファミリー会員」とはこれいかに。

アレクサ怖い。いや、Amazon怖い、と思いました。先日メー

→もっと見る

PAGE TOP ↑