ほうれい線を今すぐに消す方法。

公開日: : 最終更新日:2018/01/18 健康と美容

寒くなって乾燥しているせいか肌の調子が悪くなり、同時にほうれい線も自分史上最深を更新し続けています。

日によってマシな日、酷い日があるということは、まだ幾分改善の余地が残っているという証だろうと一縷の望みにかける今日この頃。

ここまで酷くなった原因ははっきりしているのだからコツコツ対策を続けるしかないのですが、なんかこう今すぐシャキッと効果が出て気分がよくなる方法はないんかい!

などと考えていて発見した苦肉の策をご紹介します。

なんか釣りタイトルっぽくてアレですが、これでほうれい線がパッと消えるのは私だけなんでしょうか。

ほうれい線を瞬時に消す方法

ほうれい線が瞬時に消える方法は以下の通り。

  1. 小鼻の横に薬指と中指を当て、頬骨の方向に軽く圧をかけ皮膚を持ち上げる
  2. 口を「お」の形に大きく開け、鼻の下を伸ばすようにする
  3. 結果、ほうれい線が伸びる形に。引っ張りすぎないよう注意
  4. 同時に目は下を見て瞼は上方向に引き上げる(ほぼ白目状態)
  5. しばらく変顔をキープ

以上の行程を終えると恐ろしく深いほうれい線がパッと消えるのです。

やっている時の顔は夢に出てきそうなほど不細工ですが、手を離した時はあれ?っと思うほどに変わります。試しにビフォーアフターの写真を載せようかと思って一応撮影したのですが、ビフォーがビフォー過ぎてさすがに思いとどまりました。

まあお気付きの通り消えた状態を長時間キープできるわけではなく徐々に元に戻っちゃうんですが、例えば写真を撮る前とか人前に出る前とか

「今すぐこの溝を消したいのだ」

という場面には有効かも。と言っても人前ではこの顔できないですけども。

これ、上手にやればクセづけできるのかなあ。あんまり引っ張りすぎたりやり過ぎるのはよくない気がするけれど、日々エクササイズ的に取り入れれば顔の筋肉が鍛えられてもしや、なんて思ってしまうのですがどうでしょう。

ほうれい線ができる原因

冒頭でほうれい線ができる原因は明確、と書きましたが本問題についてはここでも何度も書いているのです。

関連 ほうれい線改善 舌回しストレッチが泣くほど辛い。

うーむ、これを読むと一時はかなり肌の調子がよくなっていたのに、やはり根本的な解決にはなっていなかったか。ちょっと残念。

筋トレ的な気持ち良さはあるのですが。

そしてほうれい線が作られる原因はどう転んでも

  • 加齢
  • 乾燥
  • 生活習慣

この3つが最大の要因だと思われます。あとはコラーゲン不足か。

加齢による変化は自然現象なので素直に受け止めるとして、乾燥と生活習慣は自分でどうにかできる問題です。

と、1年前も言っていたのにたまにグチグチ文句を垂れるだけであまり本気で対策していなかったなあ、と反省しているところであります。

ほうれい線対策に本気になれない理油

いや、それなりにガムかんだりして気にかけてはいたんですが、寝方とか表情とか毎日の小さな積み重ねともっと愚直に向き合えば未来は変わる気がしています。また来年の今頃同じことを言いたくはないですからね。

冷えは健康に関することだからと真剣に取り組んだこともあり、自分の力でどうにかできる自信がつきました。

関連 本気の冷え性改善計画

けれどほうれい線という美容分野には少々及び腰だった私。

なんかね、嫌なんですよ。

美容に関する情報を読み漁ってあれこれ揺れたり化粧品とかサプリとかを試しまくる行為はもうしたくないという気持ちが大きいのです。

体質のせいで肌のことではこれまで散々悩んで時間もお金も使いまくってきたんだから、普通の肌でさえいられるならばもういいじゃないか、と。だからこそ使うアイテムもグッとシンプルにしたんだし。

でも残念ながらこのままでは「普通の肌」を維持するのも危ういし、状況は確実に悪くなってしまうだろうからここらで真剣に本気のほうれい線対策、やりますか。

即効性を求めてプチ整形にまで手を出すつもりはないけれど、電車の窓や鏡に映る自分の姿を見て暗い気持ちにならないように今日からできることをやっていこうと考えています。はい、全ては機嫌よく過ごすためです。

まあ一番手っ取り早いのは冬から逃げ出すことであるのは明白なんですけどね。

※追記 本気出してみました
関連 本気のほうれい線改善計画

 




関連記事

40代がきちんとメイクしてもどこかしっくりこない、その原因。

By: RustyClark (hottnfunkyradio.com)[/caption]

記事を読む

復活の狼煙 動くべきか、動かざるべきか。

2週間ぶりの復活です。 激しく踊っても崩れないベースメイクと気温問題。 またまた

記事を読む

40代の婦人科検診、そろそろ、そろそろ。

ハイ、グイッとグイッとイッキに!うう〜ん、いい飲みっぷりィ! そんな掛け声に乗せられて

記事を読む

40代は眼鏡か、コンタクトか。女性が気になる問題点とは。

運転免許取得の際に視力検査で引っかかった時から20年、ずっと眼鏡を愛用しています。 当初は車の

記事を読む

外でランチはもう古い?ランチタイムは消えるのか。

なんと!気がつけばもう2年が経過しているではないですか。 関連 休肝日は休胃日に。夕食

記事を読む

湯たんぽに「たっぷりの湯」は必要なかった。

冷え性対策としてすっかり愛用品となった湯たんぽ。 参考 本気の冷え性改善記録 部

記事を読む

海外在住女性はなぜ化粧をしなくなるのか。

By: Pete[/caption] ここ1ヶ月ほどフィリピンやタイにいて新しい出会いもあり

記事を読む

ワンタフトブラシ

ステインを除去する方法。紅茶、コーヒー、歯の汚れ対策。

冷え性改善に本気で取り組んだこの冬。 本気の冷え性改善対策 おかげですっかり私の

記事を読む

NY ホテルエジソン ツインルーム

手湿疹治療のビオチンサプリ、初日で効果に驚く。

手湿疹対策として、ビオチンを飲み始めました。 ナチュラル志向とは無関係に、サプリを摂らない

記事を読む

最小限の持ち物を最大限に活かす。

By: Martha Soukup[/caption] 昨日は週に1度の休肝日、そして休胃日

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

多機能とシンプルさの間で揺れる。

先日、以下のメールが届きました。 この度はお役に立てず

粗食献立
味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく

ストロベリーフィールズ
自分だけしか真実を知らない世界で生きる。

宣言した通り「YESTERDAY」を観ました。大規模な停電と

腹が痛くなるまで笑っていない。

とんでもなく愉快な様子や爆笑するさまを表す言葉に、腹を抱える

「あなたみたい」と、言われても。

最近、またまたFacebookのアカウント乗っ取りが流行って

→もっと見る

PAGE TOP ↑