焼き大根、梅わかめ納豆献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

焼き大根献立

先日大根使い回しについて述べました。

豚汁、きのこおろし和え献立。

調理法の頻度ランキングとしては下位に甘んじておりますが、好き度ではもっと上にくるはず。それが焼き大根。

問題は、少々時間がかかることでしょうか。

焼き大根、梅わかめ納豆献立

焼き大根、梅わかめ納豆献立

  • 豚汁
  • ゆず白菜
  • 梅わかめ納豆
  • 焼き大根

豚汁

豚汁

豚汁は先日の残りものです。

ゆず白菜

ゆず白菜

先日と同じゆず+白菜の組み合わせですが、本日は漬もの。塩もみした白菜を昆布、唐辛子、ゆずの皮の千切り、ゆず果汁、塩水と一緒に一晩漬け込みました。

梅わかめ納豆

梅わかめ納豆

しょうゆ少々を混ぜた納豆、わかめ、ねぎ、梅干し、鰹節をうつわに盛り、よく混ぜていただきます。

焼き大根

焼き大根

皮ごと厚めの輪切りにした大根にオリーブオイルをまぶしフライパンに乗せ、焦げない程度の火加減で両面じっくりと焼きます。火が通ったらうつわにもり、粗塩と胡椒を振って。

豚汁は昨日の残りものだし、納豆と漬ものはうつわに入れるだけなので、本日の調理は大根を焼くだけ。ならば豪快な厚切りでじっくりいってやろうと意気込み、4cm程度の輪切りを豪快に焼きました。

急ぐ時は薄切りにするという手もある。でも、やっぱり厚切りがいいんですよ。箸で割ればじゅわっと溢れ出る肉汁ならぬ大根汁。真冬のつまみには、柔らかく煮た大根もいいけれど、焼き大根だって負けちゃいませんよ。だってこんなに魅力的。

焼き大根

いい顔してますねえ、食べて食べてとぐいぐいきますねえ。

熱々状態でかぶりつくと、間違いなく火傷するので気をつけましょう。そして、程よい温度に温めた純米酒を添えましょう。

日本酒にあうおつまみレシピ

本日も豪華さゼロの献立ですが、考えようによっちゃあ焼き大根なんて贅沢の極み。美味しい野菜をシンプルに調理する旨さは格別だし、こんな厚切り大根をじっくり焼く時間が取れるのもありがたい話。

といいつつ時間の種明かしをすると、帰宅後すぐに大根を火にかけて、焼いてる間に着替えたり片付けたりあれしたりこれしたり、調理とその他の並行作業で横着してるんですけどね。

要領が悪い人の料理。

作業効率を度外視し、大根が色づいていくさまをじっと見つめ続ける。なんてのも悪くない時間の使い方だと思うので、週末あたり瞑想代わりに焼いてみてはいかがでしょうか。忙しい毎日で凝り固まった心が、ゆるりとほどけていくやもしれません(適当)。

 




関連記事

鯖と白菜の味噌煮込み

家飲みメニュー 鯖と白菜の味噌煮込み、蕪の葉の辛味炒め。

さあ、どんどん献立が怪しくなる時期がやって参りました。 自宅を一定期間留守にする場合は

記事を読む

ピーマンとしらすの酒炒り

晩酌つまみ 9/10 ピーマンとしらすの酒炒り、かぼちゃとチーズのサラダ。

週末に出かける予定が二転三転。 食材を無駄にしたくないのでこういう時は何をいつ消費すべ

記事を読む

キャベツと鶏団子の煮込み、焼きピーマンで家飲み。

暑い季節は寒くてかなわんですね。 はい、空調の話です。 昼に入ったカフェの震え上

記事を読む

きつね丼

休肝日ごはん きつね丼、小松菜とにんじんのごま酢和え献立。

油揚げを使ったきつね丼、つい先日も登場しております。 休肝日ごはん きつね丼、たま豆腐

記事を読む

ヤムウンセンのタイ料理献立

ヤムウンセン、ひき肉とトマトの卵炒め献立。

先日タイ人の友人とタイ料理を食べに行きまして。パクチーを受け付けない体質の私が周辺を避けて食

記事を読む

塩手羽大根

晩酌献立 塩手羽大根、せりと柿の木茸のおひたし。

たのしいたのしい火曜の夜。 いやあ、休肝日明けはなんかこう、ヤル気が漲りますね。

記事を読む

ホーチミン一人旅で食べたもの、コムタムとフーティウコー。

ベトナム一人旅の食記録、パート2です。 ホーチミン一人旅、ビール片手に食べたもの。

記事を読む

キャベツと釜揚げしらすのアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ。

今日は帰宅が遅くなってしまった。 夕食はワインとチーズだけにしようかな。 なんて

記事を読む

白菜漬け キャベツの塩昆布和え 納豆汁 蕪とツナのしょうが蒸し焼き

蕪とツナのしょうが蒸し焼き、納豆汁で晩酌。

またまた撮りための晩酌献立。 そろそろ冷蔵庫を空っぽにしたい時期だったこともあり、買い

記事を読む

大きいソーセージのポトフ

大きいソーセージ入りポトフ、アボカドのサラダで白ワイン。

先日登場した大きいソーセージ。 関連 大きいソーセージとローズマリーポテトで家飲み。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ゴーヤと厚揚げの黒酢炒め
いつもと少しだけ違う色。

節酒習慣のおかげで飲酒量はぐっと減りましたが、たまに晩酌もし

おばさんのラストスパートと、終の住処。

この先の10年を、おばさん時代ラストスパートと位置付けていま

もやしとニラの卵焼き
無趣味な人間に訪れるブーム。

相変わらずこれといった趣味がなく、強烈に「ハマる」という感覚

胡散臭い「掃除の力」を改めて。

辞書によれば掃除とは「ごみやほこりを、掃いたり払ったりなどし

小松菜の納豆和え
発酵食のちょっといいとこみてみたい。

日本人は健康ネタが大好物!テレビや雑誌は健康情報だらけ!

→もっと見る

PAGE TOP ↑