白髪を目立たなくしたい。ヘアカラートリートメントを使ってみた 2回目

公開日: : 最終更新日:2016/03/19 健康と美容

vernal

昨日から使用開始したヴァーナルヘアカラー トリートメントでの白髪ケア。

今回が2回目です。

>>参考
ヴァーナルヘアカラートリートメントを使ってみた 1回目

使う前の期待値が高すぎて「思ってたのと違う」となってしまった初回でしたが、気を取り直していってみよう。

 

今後の白髪ケア方針

どのように使っていくかいろいろ考えてみたのですが、初回と同じ「白髪の多い部分を中心に乾いた髪に塗布する」方式を3回続けて、その後4回目以降は「濡れた髪全体に塗布」方式に変えてみようと思います。
これはまずは正面からでも目立つ部分の白髪を染めたいのですが、全体的にちらほらある白髪全体を染めるには濡れた髪に塗布したほうが使用量が少なくて済む、と考えての作戦です。
1回で色が入らなかったということは、回数を重ねないといけないということ。1回毎の使用量をおさえて効率よくケアしたいですもんね。ケチじゃないよ?

 

2回目なのに、まさかの失敗

color

さて、2回目も白髪部分に手と櫛でトリートメントを塗布。その後30分放置してから洗い流します。
今回は素手でやったので手に多少色が移りましたが、手を予め濡らしておけばすぐに落ちます。乾いた手についちゃうとちょっと取れにくいみたい。手袋すればいいんですけどね、100均で売ってるビニール手袋って100枚くらい入ってるからなんかすごくモノが増えた気になりそうでちょっと躊躇しているという…。ケチじゃないよ?

で、2回目だし楽勝楽勝、と余裕かましてたらやっちゃいました。
白いタオルが紫色に…。
色水が出来るまでシャワーで十分に流さないといけないのですが、流し漏れがあったようです。失敗。もう一度きちんと流してから再びタオルドライしたら、今度は大丈夫でした。ちなみにその後タオルを洗濯したら色はキレイに落ちました。(※写真はイメージです)

 

2回目終了、さて色合いは?

髪が乾いてからチェックしてみると…。

おお、色入ってる!

まだ地毛部分と同化するまではいかないけれど、「白髪」ではなく「金髪」くらいになっています。場所によっては「茶髪」になっているところも。昨日よりも「染まった」という手ごたえが感じられました。

今まで使ったカラートリートメントは1本使い切っても全く染まった感じがしなかったので、それらに比べれば効果はありそうな気がしてきました。2回目の手ごたえを考えると3回目でぐっと目立たなくなるのでは…と期待してしまうのですが、どうでしょう。

3回目へ続きます。
参考 白髪ケアの記録一覧




関連記事

神経質にならずとも普通のものが普通に使える、という喜び。

By: Tracy Hunter[/caption] なんとなくとっておいてしまうものの代表

記事を読む

健康診断終了後、別室に連れて行かれる。

毎年夏になると、健康診断を受診しています。もちろん、今年も行ってまいりました。しばらく酒を抜

記事を読む

皮膚科で受けるパッチテストの結果 手湿疹の意外な原因。

By: Charles Kunene[/caption] 手と顔の湿疹の悪化を機にパッチテス

記事を読む

ものがない部屋、寒がりの布団、冷え性の真冬。

今年は本格的な冬の到来を待たずに脱出できるかも、などとほくそ笑んでいたのに見事に裏切られまし

記事を読む

続ける、やめる。習慣を変えるための簡単な方法。

By: Didriks[/caption] 週に一度は休肝日を作ろうと決心してから早一ヶ月。

記事を読む

真夏の靴下は冷え性改善のためだけじゃない。

By: Linda N.[/caption] 梅雨時期でさほど暑くはないからかもしれませんが、こ

記事を読む

40代のスキンケア。基礎化粧品を変えて1ヶ月が経過。

40代になるとファッションが難しくなる、と先日書きましたが、ファッションと同様に悩むのがスキ

記事を読む

湯シャン生活1年半、肌トラブルの原因は。

By: Naomi[/caption] 先日突然肌の調子が悪化しました。 大人になって

記事を読む

本気の冷え性改善記録 17日目 驚きの事実に気付いた日。

末端冷え性を根本から改善すべく地味な取り組みを続けています。 新たな行動を習慣化するまでに

記事を読む

人生を変える幸せの腰痛学校 自分でできるシンプルなこと。

「腰痛持ちなんだったら、読んだほうがいいよ」 そう知人にお勧めされていた本がありました

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑