白髪を目立たなくしたい。ヘアカラートリートメントを使ってみた 2回目

公開日: : 最終更新日:2016/03/19 健康と美容

vernal

昨日から使用開始したヴァーナルヘアカラー トリートメントでの白髪ケア。

今回が2回目です。

>>参考
ヴァーナルヘアカラートリートメントを使ってみた 1回目

使う前の期待値が高すぎて「思ってたのと違う」となってしまった初回でしたが、気を取り直していってみよう。

 

今後の白髪ケア方針

どのように使っていくかいろいろ考えてみたのですが、初回と同じ「白髪の多い部分を中心に乾いた髪に塗布する」方式を3回続けて、その後4回目以降は「濡れた髪全体に塗布」方式に変えてみようと思います。
これはまずは正面からでも目立つ部分の白髪を染めたいのですが、全体的にちらほらある白髪全体を染めるには濡れた髪に塗布したほうが使用量が少なくて済む、と考えての作戦です。
1回で色が入らなかったということは、回数を重ねないといけないということ。1回毎の使用量をおさえて効率よくケアしたいですもんね。ケチじゃないよ?

 

2回目なのに、まさかの失敗

color

さて、2回目も白髪部分に手と櫛でトリートメントを塗布。その後30分放置してから洗い流します。
今回は素手でやったので手に多少色が移りましたが、手を予め濡らしておけばすぐに落ちます。乾いた手についちゃうとちょっと取れにくいみたい。手袋すればいいんですけどね、100均で売ってるビニール手袋って100枚くらい入ってるからなんかすごくモノが増えた気になりそうでちょっと躊躇しているという…。ケチじゃないよ?

で、2回目だし楽勝楽勝、と余裕かましてたらやっちゃいました。
白いタオルが紫色に…。
色水が出来るまでシャワーで十分に流さないといけないのですが、流し漏れがあったようです。失敗。もう一度きちんと流してから再びタオルドライしたら、今度は大丈夫でした。ちなみにその後タオルを洗濯したら色はキレイに落ちました。(※写真はイメージです)

 

2回目終了、さて色合いは?

髪が乾いてからチェックしてみると…。

おお、色入ってる!

まだ地毛部分と同化するまではいかないけれど、「白髪」ではなく「金髪」くらいになっています。場所によっては「茶髪」になっているところも。昨日よりも「染まった」という手ごたえが感じられました。

今まで使ったカラートリートメントは1本使い切っても全く染まった感じがしなかったので、それらに比べれば効果はありそうな気がしてきました。2回目の手ごたえを考えると3回目でぐっと目立たなくなるのでは…と期待してしまうのですが、どうでしょう。

3回目へ続きます。
参考 白髪ケアの記録一覧




関連記事

壊してさらば、眉デザインのゆくえ。

何かを捨てる、手放す時のパターンにはいくつかあって。 これはもう役目を終えたな、などと

記事を読む

本気の冷え性改善記録 12日目 懐かしい足の痛み。

常夏の国から久しぶりに帰国したのが今年の春。 久しぶりに迎える日本の冬に怯えながら、末端冷

記事を読む

MIHARA YASUHIRO

ヒールを履けない女、毎日ヒールを履く女。

週末は所用があり友人と原宿で待ち合わせをしていたのですが、会うなり 「春水堂へ行きたい

記事を読む

禿げる。

去年ふざけた話を書いた祟りでしょうか。 関連 外野が何を言っても響きはしない。

記事を読む

コンタクトが目の中で無くなる不思議と恐怖。

By: hans van den berg[/caption] 以前はメガネを使用することが

記事を読む

春への衣替え、ペラペラ布団と花粉症。

冬から春への衣替え儀式。去年はいつ頃だったかしらと振り返ってみれば、もうちょい先だったみたい

記事を読む

アトピーが原因で脱毛サロンの体験も契約もできなかった。

By: MIKI Yoshihito[/caption] 先日同年代の友人と、 「昔は

記事を読む

布団の酷使とピンチの劣化。

シーズン毎に取り替えられることもなく、1年中酷使されている我が布団。 1枚でオールシー

記事を読む

ファスティング(家断食)の記録 その4 ~粗食に大興奮~

以前自宅でファスティング(断食)にチャレンジした時の記録です。 参考 ファスティング(

記事を読む

白髪がカッコいい服、白髪が似合う人。

白髪対策についてずっと書いていますが。 参考 白髪ケアの記録 かなり長持ちしたカ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2023年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る恒例行事、今年もいってみましょう。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

1人で飲むなら、定食で。韓国・ソウル一人旅で食べたもの その1。

昨年11月に出かけた韓国・ソウル。思いのほか高くついた韓国旅

おねだりした矢先の、老親の入院。

自分自身の老後計画のために、老親におねだりをかました私。正月

友達がいない中年の暮らしぶり。

たのしいたのしい年末年始休暇も本日で終了。明日から私の202

→もっと見る

PAGE TOP ↑