おすすめデンタルケア。コンクールジェルコート継続決定で、使い方再確認。

公開日: : 最終更新日:2017/05/14 健康と美容

歯磨き粉が切れたので、さてどうしようかなと考えたのですが。

参考 持たない暮らしでも歯は大事。おすすめオーラルケアアイテム。

前回コンクールジェルコートを購入したのはいつだったっけ?と履歴を手繰ってみると、去年の9月半ば。

ということは、1本で4ヶ月程度持つ計算なので、さほどコスパも悪くないと判断。
リピート購入しました。

化粧品やシャンプーにかけるコストも手間もここ数ヶ月でぐっと下がってるしマウスケアもスキンケアもボディケアもヘアケアも全部ひっくるめてトータルを「自分ケア」と考えれば、他が減った分歯磨き粉にかけてもお釣りがきますね。

正しい歯磨きで初期虫歯は治る

さて、口コミサイトなどでも概ね高評価のジェルコートですが、「フッ素コート歯磨きジェル」という特性からか使い方に疑問を持つ方も多いようです。

ん?そもそもフッ素て何に効くの?

参考 フッ素の働きって?(ウェルテック)

ムシ歯は、もともとの体質や食習慣、歯みがき習慣にも影響されます。ムシ歯菌が多い人、歯質が弱い人、甘いお菓子をよく食べる人、ダラダラと食べる人、磨き残しが多い人、唾液が少ない人などが、リスクが高いと言われています。当てはまる方は特に、フッ素活用をおすすめします。

溶け出したカルシウムイオンやリン酸イオンを歯に戻す「再石灰化」を促進する効果のあるフッ素は虫歯になりやすい人ほど活用したい強い味方。

逆に言えば、間違った使い方をしてしまうとせっかくの効果も享受できないということですよね。

私の場合は

  1. ジェルコートですみずみまで時間をかけてじっくり磨く
  2. 水でゆすぐ
  3. マウスウォッシュ(コンクールF)で仕上げ

という方法を取っていますが、果たしてこれが正しいのか、効果的なのかとふと思ったので改めて調べてみました。

 

コンクールジェルコートの効果的な使い方

ここでコンクールジェルコートの特徴をチェック。

<製品の特長>

  1. フッ素コート
    歯のすみずみまでゆきわたり、有効成分をとどめやすいジェルが、歯をくまなくフッ素でコートして、歯の再石灰化を促進、歯を強くします。
  2. 高い殺菌力*
    塩酸クロルヘキシジンが、ムシ歯菌や歯周病菌などのお口の細菌を殺菌、また、増殖を抑制し、ムシ歯・歯周病を予防します。*当社調べ
  3. お口にやさしい
    歯を傷つけやすい研磨剤無配合、粘膜を傷つけやすい発泡剤が無配合、爽やかなマイルドミント味で、お口に刺激を与えません。
  4. 炎症抑制力
    β―グリチルレチン酸が、歯ぐきの不快な炎症を抑制します。
  5. 汚れの付着抑制
    力ポリリン酸ナトリウムが、歯石の原因を除去し、歯面の汚れを落とします。

私がこの歯磨き粉を気に入っている理由のひとつは

「むやみやたらと泡立たないところ」

です。

泡立ちがいいと綺麗に磨けている気になってしまいついついブラッシングがいい加減になってしまう私。あまり泡立たないこの歯磨き粉なら、長時間丁寧にブラッシングすることができます。

でも、発泡剤無配合の利点ってそれだけじゃないですよね。

口中アワアワになってしまうと当然しっかりゆすがないと気持ちが悪いですが、泡立たなければさっとゆすぐだけで十分。必要以上に口をゆすがないことで「フッ素コート」がより効果を発揮するらしいのです。

あー、ゆすいでた。思いっきりゆすいでた。せっかくのフッ素コートをゆすいでた。

ううむ、スキンケアとは違って目に見える効果を実感するのは難しいかもしれないけれど、今日からはさっとゆすぐに留めようと思います。

 

すべては美味しいものを食べたいがため

今までさほど重きを置いていなかったデンタルケアに興味を持ち始めたのは母の一言でした。

「最近かたいもの食べると、歯茎が痛くてね」

母は昔からデンタルケアに関心が高く、定期的に歯科検診も受けていたせいか、虫歯一本ない丈夫な歯が自慢でした。
それでも70過ぎると好きなものが好きなように食べられなくなってしまうのです。

今まででたらめな歯磨きをしていた私。
いつまでも美味しいものを楽しめるように、今からでもきちんとケアしなければ、と心を入れ替えたのでした。

なーんて言ってますが、所詮は素人の見解。
正しい(そしてシンプルな)デンタルケアについて、歯科医師さんなど専門家のご意見、アドバイスなどお待ちしております。

関連 ステインを除去して白い歯に。紅茶、コーヒーによる歯の汚れ対策。




関連記事

edogawa30

激しく踊っても崩れないベースメイクと気温問題。

口を開けば、人と顔を合わせれば、暑い暑い、アツイデスネとそれしか話題がなくなっているような気

記事を読む

edogawa55

もう2~3年まともに休んでない。

今年のGWは10連休。 連休前から予定を入れているので、今月前半はかなりタイトなスケジ

記事を読む

lion

白髪ケア・ヴァーナルヘアカラートリートメントを使ってみた 6回目

ヴァーナルヘアカラー トリートメントを使った白髪ケア、久しぶりのレポートです。 >

記事を読む

NYfoods_18

色気のないショートはおばさんを飛び越える。

白髪が目立ってきたので、髪を切る。 白髪のロングヘアが与える印象。 前回チャレン

記事を読む

リライズ

暫定首位を獲得した白髪対策と次の一手。

夏の終わり頃に使い始めたヘアマニキュア、「カラーアゲインプラス」を1本使い終わりました。

記事を読む

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ

白髪との戦いと10年、20年後の顔。

相変わらず白髪との戦いは続いております。 前回白髪ネタを書いたのはいつだったかと遡って

記事を読む

tainandog9

その後の毛の話、抜けても生えるありがたさ。

お盆休みも終盤戦ですし、毛の話でも回収しましょう。 毛について騒いでから早3週間が経過

記事を読む

rerise_2

染まりにくい髪が真っ黒になる白髪染め。

年々増える白髪に手を焼いております。 散々いろんなものに手を出した末、今のところこれが

記事を読む

2yutanpo4

本気の冷え性改善計画 4年目開幕。

夜、部屋でじっとしていると足元が寒くて、そろそろアレが必要だなとクローゼットから取り出す。

記事を読む

カリッとした毎日。白湯。

足首のある暮らし、もうむくまない足。

越冬話ついでに、最近改めて感じることを。 祝・越冬。寒がりの冬を支えたアイテムたち。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

わかめと卵の炒めもの
数少ない冬の愛用品よ、さようなら。

うつわは好きだし興味もあるけれど、コレクション癖がない上に一人

150212lg
捨てるタイミングをくぐり抜けてきたものあれこれ。

先日立てた今年の目標のひとつに 「ものを減らす」

たらとわかめのしょうが蒸し献立
たらとわかめのしょうが蒸し、オレンジ白菜の梅おかか煮献立。

毎度おなじみ、フライパン蒸し料理です。 そして食材余りの

nakano-st17
同郷のべっぴんさんとカウンターで。

仕事帰り。 一駅手前で降りて刺身の旨い店で熱燗をやるか、

えのき卵焼き
えのき卵焼き、湯豆腐献立。

数年前、えのきブームが巻き起こりました。あくまでも私の中で、の

→もっと見る

PAGE TOP ↑