ビビン麺定食で南の島を思い出す不思議。

公開日: : 最終更新日:2022/09/01 家飯

ビビン麺献立

ポッサム活用献立その2です。

お盆時期に煮た豚かたまり肉。当日は葉っぱで巻いてむしゃむしゃいきました。

積極的に何もしたくないので連休に煮る。

今回は、冷たい麺にのっけていただきます。

ビビン麺定食でビール。

ビビン麺定食
  • 豆腐スープ
  • ぬか漬け
  • わかめのナムル
  • キャベツの昆布和え
  • ビビン麺

豆腐スープ

豆腐スープ

肉のゆで汁を薄めたスープで絹ごし豆腐を軽く煮て、胡椒とごま油で香りづけして、ねぎを散らします。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはオクラ、なす、大根の三種。

わかめのナムル

わかめのナムル

わかめをごま油、しょうゆ、ごまで和えたもの。

キャベツの昆布和え

キャベツの昆布和え

ゆでたキャベツを刻み昆布と酢で和えたもの。

ビビン麺

ビビン麺

辛いタレを和えて食べる、韓国の冷たい麺料理・ビビン麺。今回は乾麺とタレがついた市販品を使用しました。

ゆでた麺をしっかり冷やして水を切りうつわに盛り、ポッサム、ちぎったサンチュ、ゆで卵、千切りのきゅうりと大根、キムチをのせ、タレを絡めていただきます。

付属のタレがかなりたっぷりだったので、全量使いは多すぎない?とビビって3/1程度を使用。それでもかなりの辛さでありました。酢をかけて酸味を加えて食せばこれまた美味。

辛い麺に合わせるのは、やっぱりビールですね。

ビールによく合うつまみのレシピ

ビビン麺

ビビン麺なんて食べるの久しぶり。というか、家で作った(市販品だけど)のは初めてかもしれません。

ゆで豚活用のためになんとなく韓国料理っぽいものがいいなと選んでみたけれど、たまにはこういうメニューもいいですね。激辛系メニューは得意じゃないけど、タレ控えめなら問題なく美味しい。

さて、韓国料理がうれしいのは、小皿のおかず・パンチャンがたくさんついてくるところ。パンチャンをつまみにビールを飲んでからメインでしめる。という使い方をよくしていました。

フィリピン滞在時に野菜補給のためによく通った韓国料理店は、パンチャンが6皿出てきて豪華だったなあ。でも、6皿中3皿がキムチ系だったりすると、ちょっとガッカリでした。いや、キムチ美味いし飲めるし好きなんだけど、せっかくおかずのバリエーションがあるんだから、辛いのばかりじゃなくて、違った味の違ったリズムが欲しいじゃないですか。

逆に当たりは、甘辛く煮たおでんやさっぱりしたナムルが含まれているパターン。歯ごたえが異なるものが含まれているとなお良しで、毎回サーブされるまでドキドキしていたなあ。

韓国料理を食べると、韓国ではなく南の島を懐かしむという妙なねじれが毎度起こります。

初めて自作したビビン麺定食の小さなおかずは、韓国料理に似つかわしくない和テイストもプラス。薄味の野菜料理を欲していたあの頃の自分に捧げる、理想的ななんちゃって定食です。韓国料理って「献立」よりも「定食」が似合うよね。

大人一人暮らしのヒント





関連記事

豚肉と菜の花の胡麻マヨネーズ和え

キャベツの塩昆布炒め、豚肉と菜の花の胡麻マヨネーズで家飲み。

キャベツがあるならいつもの塩昆布和えが食べたいなと思うも、寒い。 菜の花の出現にもう

記事を読む

家飲み献立 12/3 鶏肩肉のくわ焼き、ピーマンとツナの炒め物他全5品。

うう、寒い。 真冬っていってもたいした寒さじゃないね、なんて余裕をかましていましたが、やはり師

記事を読む

きつね納豆献立

きつね納豆、あさがお菜のおひたしで晩酌。

今日のメインはきつね納豆、は確定。 さて何か青菜が欲しいなあと駅前のスーパーに寄ると「あさがお

記事を読む

塩豚とじゃがいものオイル焼き 献立

塩豚とじゃがいものオイル焼き、キャベツのおかか和え。

微妙な面構えの写真を晒してすみません。 と、いきなり謝罪。 いやあ、春ですね。

記事を読む

白菜と豚肉の重ね蒸し献立

白菜重ね蒸し、炒め大根のスープで家飲み。

白菜が安く出ていました本当にありがとうございます。 いや、安いといってもこの時期の激安

記事を読む

鶏のくわ焼き献立 日本酒に合う

鶏のくわ焼き、豆腐と三つ葉のサラダ。

眠い...。 なんだか久しぶりに眠いです。 昨夜早寝して今朝かなり早い時間に目覚めてしまった

記事を読む

家飲み献立 9/22 鶏胸肉のバジル炒め、しめじとわかめの温奴、他全5品。

いやー、くしゃみと鼻水が止まりません。 風邪引いたわけじゃなくて、花粉症っぽいぐしゅぐしゅ

記事を読む

家飲み献立 9/8 花に嵐のたとえもあるぞ、中秋の名月に。

すっかり秋を感じる1日でした。 今日は中秋の名月でしたか。 そうと知っていれば日

記事を読む

卵とわかめのスープ ぬか漬け 小松菜のおひたし 焼き油揚げの酢醤油かけ

焼き油揚げの酢醤油かけ、小松菜のおひたし献立。

すご過ぎないものの力とは。 たまにものすごくおいしいものが食べたくなって、はて、おいし

記事を読む

豚肉と水菜のはりはり煮のレシピと献立

豚肉と水菜のはりはり煮、れんこんの黒酢炒め献立。

水菜が安く売られていたのでうれしくなって、って最近そんなパターンばっかりですね。どれほど葉野

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑