手湿疹治療のビオチンサプリ、初日で効果に驚く。

公開日: : 最終更新日:2020/09/09 健康と美容

NY ホテルエジソン ツインルーム

手湿疹対策として、ビオチンを飲み始めました。

ナチュラル志向とは無関係に、サプリを摂らない。

ビオチンは、ビタミンB群のサプリメント、つまり栄養補助商品。にも関わらず、美肌・美髪などの美容効果のみならず、手湿疹などの皮膚疾患改善に即効果がみられたという声がちらほら。密かに期待しつつの導入でありました。

早速服用して就寝したらば、昨日までの痒みが嘘のようにピタッと止まり、朝まですやすやでびっくり。

いやいやいや、サプリて薬じゃないんだから、そんな急激には効かんでしょ?と、飲んだ本人ですらサクラかよ、と思いました。

サプリ飲み始め、初日の効果に驚く

このままビオチン信者が出来上がるか?と思いきや、2日目、3日目はすやすやとはいかず。その後も痒くなったりよくなったりを繰り返しているうちに、またまた悪化してしまったのでした。

初日のアレは、なんだったのでしょうか。私の期待値の高さが生み出したプラセボ効果だったのでしょうか。ならばいっそのこと、それでもよかった。いやいや、そんな急に効くかいな、とか思わずに、真っ白な心で信じていればよかった。

大人って、疑り深くて嫌ですね。

塗り薬も切れたので再び病院へ。先生に見立てていただいたところ、ステロイドレベルは最強の「strongest」レベルに到達してしまったのでした。

ザ・ストロンゲスト、全然うれしくなんかない最上級。大昔のおくすり手帳はもう手元にないので定かではないけれど、近年でここまでいったことは、なかったのではなかろうか。

長引く手湿疹騒動

お盆休みに入るので、storingestレベル軟膏2本と、保湿にヘパリン出しますね、これで様子を見てください。と終了しそうになったので、先生お願い、安眠のためのかゆみ止めをわたくしめに何卒、と懇願して飲み薬を2週間分出していただきました。

この手のトラブルで皮膚科のお世話になるときは、毎度飲み薬も処方されていたように記憶しているけれど、この先生はどうやら飲み薬は出さない派のようですね。今回は忘れずリクエストできてよかったです。

とまあ、なかなか改善しない今回の手湿疹騒動なのです。

薬を強くしただけでは根本的な解決はできませんが、現時点ではおそらく肌のバリア機能が皆無に等しい状態になっているのだからお話にならない。バリアが戻ってこないことには打つ手も打てぬ。

ビクビクしながらstrongestでの治療を試みます。これでダメなら、以前お世話になった恐ろしく待ち時間が長い病院に変えるか。

皮膚科で受けるパッチテストの結果 手湿疹の意外な原因。

そして、ビオチンもしばらく続けるつもりです。そもそもサプリってしばらく飲んでみないことには始まらないものね。粉っぽくてあんまり美味しくはないけど。




関連記事

尻に奇跡は起こらない 中年留学生の限界。セブ日記 13

「また別の台風がきてるみたいだから、クリスマスは雨かもよ」 朝一グループクラスの講師に

記事を読む

白髪対策にヘアカラートリートメントを使ってみた 1回目

白髪が気になる!でもサロンで染めるのはイヤ! そんなわがままな私、先日あれこれ調べた結

記事を読む

40代の2年は大きい 2年ですっかり老けた顔。

By: Blake Burkhart[/caption] 先日掃除をしていて、ふと白い封筒に

記事を読む

ファスティング(家断食)の記録と効果 その2 ~人参りんごジュース+黒糖生姜紅茶~

数年前に実施したファスティング(家断食)の記録を再現しています。 家断食をやったのは偶然今

記事を読む

旅を支えるシンプルケアと日焼け肌のアフターケア。

いやー、焼けた。 関連 ビーチリゾートお気軽一人旅 2016。 今回は到着日の天

記事を読む

頬杖をつく癖をなおしたい、ゆがみとたるみの原因になっている。

足を組む癖を止めよう、と思い立ってから約3週間が経過しました。 >>参考

記事を読む

パドルブラシ

白髪を染めたくはないけれど、気になる髪色。

白髪が増えたような気がします。気のせいであって欲しいと願いつつ、やっぱり増えたのではと鏡を見

記事を読む

40代独身、一人暮らし環境を強化せよ。

私は現在都内で一人暮らしをしております。 会社勤めをしていないフリーランスの身なので、

記事を読む

部屋の中に、誰かいる。

By: Craig Leontowicz 本日無事ポロリが完了しました。タコを育む女。歩行時

記事を読む

最低限の化粧、旅に持っていくメイク用品。

By: francois karm[/caption] 旅の荷物を少なくするには服と化粧品類

記事を読む

Comment

  1. 京子 より:

    初めまして。
    私の場合は、歯の詰め物を交換したら劇的に改善しました。
    かなり長引いておられるようなので、もし参考になれば。

    • crispy-life より:

      京子さん

      コメントありがとうございます。

      実は私も3年前に歯の詰め物をセラミックに交換セラミックに交換しているんです。その後調子がよかったのでホッとしていたところに今回の悪化で…。

      バリア機能が回復すれば、その後は健やかな状態を保てると信じて、治療に勤しみます!お気遣いいただきありがとうございます。

  2. しばいぬ より:

    なんだか余計なことを申して、大変失礼を致しました、、
    お薦めしておきながら、今年は私も大苦戦。奇遇にもcrispyさんと同じ頃、あまりの痒みに堪え兼ねて会社近所の皮膚科に駆け込みstrongestと飲み薬を処方されておりました。
    結論、strongest効きますね!笑

    手指の掻きこわしボロボロ状態も徐々に良くなってきましたが、ぬか床と米とぎがそれこそ体がぶるぶる震えるほどに痒かったのでトラウマに。
    ぬかは家族にまかせ米は泡立て器でとぐ生活が定着してしまいそうです。

    • crispy-life より:

      しばいぬさん

      とーんでもない!!みなさんの経験談やアドバイスから、いろいろ試す気になっているのでありがたいです。

      そしてぬか床の苦しみはわかりすぎるくらいわかります。あと、トマトもきませんか?湯むきなんぞしようものなら震えがきますよ…って、手袋しろよって感じなんですけど、慣れないと手袋したままの家事って恐ろしく効率が落ちるんですよね。

      奇しくも同時期にstrongestチームとなってしまいましたが、お互いどうにかこの山を乗り越えましょう!

      • しばいぬ より:

        いつもご返信をありがとうございます。

        トマト、、嫌でしたねぇ。
        きゅうりと小松菜、キャベツへの愛が増しました。(これらは大丈夫でした)
        酸、がある感じのものはりんごや桃程度でも避けたかったです。フルーツはバナナの皮を剥く、だけの日々。
        一番嫌だったのは、にんにく、でした。。
        あの刺激たるや!もう!もう!!
        お互い恐怖の状態からは脱したようで、ひと安心です!

        皮膚は体質によるところが大きそうなのでうまく付き合っていきたいところですね。今後も参考にさせていただきます!!

        • crispy-life より:

          しばいぬさん

          にんにく!にんにくも恐怖の野菜ですねえ、好きですけど。

          その後どんな感じでしょうか。私は徐々に回復傾向にあります。早くstrongestを脱したいところです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

「何もしない」に、忙しい。

さわやかな週末でございましたね。雲ひとつない青空の下、ご近所

新玉ねぎと卵の炒めもの、キャベツのツナ和え献立。
新玉ねぎと卵の炒めもの、春キャベツとツナのサラダ献立。

新玉ねぎに春キャベツの並び。積極的に季節を生活に取り込むぞと

今年の春こそ環境改善。

一体いつからこの話をしていたのでしょうか。身軽で簡素でモノが

牛肉とにんじんの塩煮献立
にんじんと牛肉の塩煮、白菜と落とし卵の味噌汁献立。

大ぶりに切ったにんじんがメインのおかず、牛肉とにんじんの塩煮

今すぐ時給を上げる方法。

週明けが締め切りの仕事がありましてですね。お話をいただいたの

→もっと見る

PAGE TOP ↑