変化に気づく大切さ お腹ぶよぶよ大作戦。

公開日: : 健康と美容

Taipeidog

願ってもいないのに、どんどん膨張してゆく腹回りの肉。

関連 おなかぶよぶよ大作戦。

なぜこうなった。単なる加齢の影響か、はたまた体質が変わったのか。

苦しい苦しいとめそめそ泣きながら元に戻すべく地道な対策を続けていたのですが、原因はやっぱりこれかなあと。

腹回りは簡単に増え、簡単に減る

こりゃおかしいぞと自覚してからは、意識して絞り出するようにしておりました。

絞り出す、と言っても気合いだけではどうにもならない部分があるので、水分補給などすぐに実現可能な対策を意識的に行った、とでも言いましょうか。

関連 いきなり腹が出る理由 お腹ぶよぶよ大作戦。

結果、幾分すっきりしてきまして、最悪の状態は脱せたように感じます。数値は相変わらず行きつ戻りつ誤差の範囲内といったところですが、その誤差レンジもめでたく低下中。

やはり大きな原因はこれだったか。
食べたら太るは当たり前、出したら痩せるも当たり前、なのか?

結局我がお腹ぶよぶよ大作戦は腹痩せマシンアブなんちゃらが登場する隙もなく、企画倒れ感満載のうちに幕引きの予感。

私の場合、お腹ぶよぶよを回避するには

  • 便秘対策
  • 姿勢の改善
  • 体重、サイズの測定
  • 腹筋や軽いストレッチ

以上を日々継続すれば基本的には解消できるのではないかという結論に至りました。

体重に関してはあまり重要視していないものの、以前痩せすぎてしまった時に目標としていた数値を実現できているので現状維持したいところ。残る腹回りの緩みは腹筋、ストレッチ、日々の細かい運動で引き締めていくしかありません。もちろん、健康的な食生活はいわずもがなですね。

そして必ずや腹が盛大に凹むであろう奇策も実は着々と準備しているのですが、詳細はいずれ。

小さな変化に気づく大切さ

koukyo_sanpo_4

さて、今後も継続して体重・サイズの測定を実施しようと考えた理由は、自分の変化に気がつくきっかけにしたいからです。

というのも、先日歯科に行った際に虫歯が見つかったので治療しましょうねということになったのですよ。で、内側が進行しているかもしれないからと軽く削ってみたところ、以外に深い位置まで到達してまして。無事治療できたのでよかったのですが、これまで自覚症状はゼロ、でした。

いや、厳密にはゼロじゃなかったのかもしれないけれど、たまには痛みを感じていたのかもしれないけど、喉元過ぎればなんとやらで放置していたのでしょう。

そしておそらく、放置できないくらいの痛みが出た時には既に深刻な事態になっている。

虫歯と腹回りの増量とは全然種類の異なる問題ではありますが、日々の変化をなんとなく放置することなく、危険を察知したら即軌道修正できるような習慣が欲しいなと考えた次第です。そういう意味ではお通じってのも相当重要なバロメーターですね。

先日、自分のことはよくわからない、なんてネタを書いたところですが。

関連 自分のことになると途端にわからなくなるという話。

体だって同様、自分のものなのによくわかっていないような。

ある日突然痛くなったり腫れたりするわけじゃなくて、変化はじりじり起こっていることが多いから、気づいた時にはこんなことになってましたさあ大変、なんてことは普通に起こりうるのです。深刻な病の類だけでなく、腹回り増加だって日々の蓄積だもんね。

毎日の計測は体調の小さな変化を察知し、即座に対応できるシステムになり得るのでは、と期待しています。

 




関連記事

40代の婦人科検診、そろそろ、そろそろ。

ハイ、グイッとグイッとイッキに!うう〜ん、いい飲みっぷりィ! そんな掛け声に乗せられて

記事を読む

使わないとダメになるから、使えるうちに使いたい。

By: Pedro Ribeiro Simões[/caption] 昨日は友人と昼呑みを楽

記事を読む

旅に出ると必ず太り毎回あっさり戻す件。

毎度のことですが見事に増量しました。重量にして約2kg増えました。 おいおいフィリピン

記事を読む

最小限の旅の持ち物 夏の旅行に持参するスキンケア。

By: Steven Depolo[/caption] 最小限の荷物で小回りのきく快適な旅を

記事を読む

高血圧フラガール。

初回はあまりにも色気ない出で立ちで参加してしまったものだから、今回はちょっとだけそれらしくし

記事を読む

湯シャン生活1年半、肌トラブルの原因は。

By: Naomi[/caption] 先日突然肌の調子が悪化しました。 大人になって

記事を読む

本気の冷え性改善計画 ’17。

まさかのまさか、始まってしまいました。 まだ10月だというのに、こんなことで私はこの冬

記事を読む

ファスティング(家断食)の記録 その4 ~粗食に大興奮~

以前自宅でファスティング(断食)にチャレンジした時の記録です。 参考 ファスティング(

記事を読む

カリッとした毎日。白湯。

休肝日、胃をカラにして考えた。

先日の休肝日は、久しぶりに食事も抜きました。 休肝日設定開始当初はずっと休肝及び休胃日

記事を読む

手湿疹ケア1ヶ月

手指消毒で手がツラい。

ひどい手湿疹が再発してしまい、うなだれています。薄れゆく記憶を手繰り寄せてみたらば、ここま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

結局買わなかった(買えなかった)話。

駆け込み申し込みと洒落込んだ楽天モバイルでしたが、結局本契約

春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立
春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立。

一食分の材料費はたったの○○円!といった、緻密な計算が必要に

なんの楽しみもない、中年の暮らし。

あら、私って天才?と思いました。 後々このアルバムを聴

にらとひき肉の卵炒め、小松菜とえのきのおひたし献立。
大人買いへの憧れはあるけれど。

好きだけど、そうやすやすとは増やせないもの。それがうつわ。陶

過去の肩書きに固執しない生き様。

怖い、嫌だとのたまいながら、仕事なので渋々運用しています。

→もっと見る

PAGE TOP ↑