変化に気づく大切さ お腹ぶよぶよ大作戦。

公開日: : 健康と美容




Taipeidog

願ってもいないのに、どんどん膨張してゆく腹回りの肉。

関連 おなかぶよぶよ大作戦。

なぜこうなった。単なる加齢の影響か、はたまた体質が変わったのか。

苦しい苦しいとめそめそ泣きながら元に戻すべく地道な対策を続けていたのですが、原因はやっぱりこれかなあと。

腹回りは簡単に増え、簡単に減る

こりゃおかしいぞと自覚してからは、意識して絞り出するようにしておりました。

絞り出す、と言っても気合いだけではどうにもならない部分があるので、水分補給などすぐに実現可能な対策を意識的に行った、とでも言いましょうか。

関連 いきなり腹が出る理由 お腹ぶよぶよ大作戦。

結果、幾分すっきりしてきまして、最悪の状態は脱せたように感じます。数値は相変わらず行きつ戻りつ誤差の範囲内といったところですが、その誤差レンジもめでたく低下中。

やはり大きな原因はこれだったか。
食べたら太るは当たり前、出したら痩せるも当たり前、なのか?

結局我がお腹ぶよぶよ大作戦は腹痩せマシンアブなんちゃらが登場する隙もなく、企画倒れ感満載のうちに幕引きの予感。

私の場合、お腹ぶよぶよを回避するには

  • 便秘対策
  • 姿勢の改善
  • 体重、サイズの測定
  • 腹筋や軽いストレッチ

以上を日々継続すれば基本的には解消できるのではないかという結論に至りました。

体重に関してはあまり重要視していないものの、以前痩せすぎてしまった時に目標としていた数値を実現できているので現状維持したいところ。残る腹回りの緩みは腹筋、ストレッチ、日々の細かい運動で引き締めていくしかありません。もちろん、健康的な食生活はいわずもがなですね。

そして必ずや腹が盛大に凹むであろう奇策も実は着々と準備しているのですが、詳細はいずれ。

小さな変化に気づく大切さ

koukyo_sanpo_4

さて、今後も継続して体重・サイズの測定を実施しようと考えた理由は、自分の変化に気がつくきっかけにしたいからです。

というのも、先日歯科に行った際に虫歯が見つかったので治療しましょうねということになったのですよ。で、内側が進行しているかもしれないからと軽く削ってみたところ、以外に深い位置まで到達してまして。無事治療できたのでよかったのですが、これまで自覚症状はゼロ、でした。

いや、厳密にはゼロじゃなかったのかもしれないけれど、たまには痛みを感じていたのかもしれないけど、喉元過ぎればなんとやらで放置していたのでしょう。

そしておそらく、放置できないくらいの痛みが出た時には既に深刻な事態になっている。

虫歯と腹回りの増量とは全然種類の異なる問題ではありますが、日々の変化をなんとなく放置することなく、危険を察知したら即軌道修正できるような習慣が欲しいなと考えた次第です。そういう意味ではお通じってのも相当重要なバロメーターですね。

先日、自分のことはよくわからない、なんてネタを書いたところですが。

関連 自分のことになると途端にわからなくなるという話。

体だって同様、自分のものなのによくわかっていないような。

ある日突然痛くなったり腫れたりするわけじゃなくて、変化はじりじり起こっていることが多いから、気づいた時にはこんなことになってましたさあ大変、なんてことは普通に起こりうるのです。深刻な病の類だけでなく、腹回り増加だって日々の蓄積だもんね。

毎日の計測は体調の小さな変化を察知し、即座に対応できるシステムになり得るのでは、と期待しています。

 




関連記事

ヘアマニキュアで白髪が染まらない理由。

いよいよ念願の白髪ケアジプシー卒業なるか? 夢溢れ心躍る記事を書いてから、1週間が経過

記事を読む

白髪がカッコいい服、白髪が似合う人。

白髪対策についてずっと書いていますが。 参考 白髪ケアの記録 かなり長持ちしたカ

記事を読む

ファスティング(家断食)の記録と効果 その2 ~人参りんごジュース+黒糖生姜紅茶~

数年前に実施したファスティング(家断食)の記録を再現しています。 家断食をやったのは偶然今

記事を読む

ぎっくり腰の痛み対策、あってよかった意外なもの。

By: Simply CVR[/caption] 腰の調子が悪いと自覚していた矢先のぎっくり

記事を読む

酒に強い、弱いは体質による 都道府県別酒豪型遺伝子出現率。

By: The British Library[/caption] 先日SNSでこんな記事が

記事を読む

カリッとした毎日。白湯。

足首のある暮らし、もうむくまない足。

越冬話ついでに、最近改めて感じることを。 祝・越冬。寒がりの冬を支えたアイテムたち。

記事を読む

ワンタフトブラシ

抜歯翌日の状態、頬の腫れ 40代の親知らず抜歯記録。

By: Steve Snodgrass[/caption] 40代で親知らずを抜くことになる

記事を読む

うねる白髪を目立たなく。ヘアカラートリートメントを使ってみた 4回目

ヴァーナルヘアカラー トリートメントを使った白髪ケア、4回目のレポートです。 &nbs

記事を読む

散らかし、掻いて、放置して。かりそめの快楽に身を委ねる。

By: Sandy Schultz[/caption] 手湿疹が酷くなったことで数年ぶり無数

記事を読む

素焼きアーモンドの威力に驚いた話、食べるだけで便秘解消。

先日からどっぷりハマっている素焼きアーモンド。 >>参考 いろんな素焼き

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ヤーコンとにんじん、こんにゃくのきんぴら献立
ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立。

茶色いさつまいも、といったビジュアルの野菜、ヤーコン。この度初めて入

自らの手で変化を起こすのが、ひどく怖い。

かねてより気になりつつも放置状態であった、本ブログのWordPre

春の大試着会、インナー1枚で広がる着こなしの可能性。

先日のクローゼット一掃であれこれ処分したこともあり、インナーと

小松菜オイル蒸し、梅えのき納豆献立。
小松菜オイル蒸し、梅えのき納豆献立。

納豆が品薄状態になった時期があったとかなかったとか聞きました。

苦手意識がある方が、結局上手くなる理由。

自分の中に専門的な知識が溜まっていない分野について書かねばなら

→もっと見る

PAGE TOP ↑