Ines de la Fressange×UNIQLO をチェックしてきた。

公開日: : ファッション

ines

先日から気になっていたユニクロのイネスコラボコレクション。
今日大型店舗の近くを通りかかったので実物をチェックしてきました。

参考 Ines de la Fressange×UNIQLOのAWが気になる

サイトで見ていて気になっていたアイテムがいくつかあったのですが、うーん、さすがイネス、さすがモデルさんたち、といった感じで店舗で現物を見るとかなり印象が違いました。かわいいなと思っていた柄のシャツ類は残念ながら素材感からして全然琴線に触れなかったなあ。黒のタキシードジャケットも形はよかったのだけど、袖を折り返したときに見せる裏地のドット柄がややあざとく感じて却下。やっぱり洋服は試着しないとわからないもんですね。

が、いいなと思ったアイテムもいくつか。

まずは大本命(?)のトレンチコート。
最初MとLしか見つけられなくてMを試着。形はキレイだけど大きすぎるなあと思っていたらSもあるのを発見して再度試着。細身のデニムとオールスターという出たちで試着したからか、気負わずラフに着こなすにはよさそうだなと感じました。コットンらしいごわついた質感でしわが気になりそうですが、まあそれもお値段なりで気軽に使えるポイントかと。レビューを見ると重いとかデカイとか結構不評のようなのですが、ライナーが結構しっかりしているのである程度の寒さでも対応できそうです。

あとはスウェットのフルジップパーカーがいい感じ。裏起毛で暖かいし、ダブルジップなところも〇。デニムっぽい色合いのネイビー×レッドが好みでした。

パンツ類は試着してませんが、サイズが合えばラッキー、といった感じでしょうか。

あと、イネスではありませんが、「URBAN SWEATS」なるスウェットのラインも気になりました。こちらはラングのデザイナーが手がけているのだとか。ああ、なるほどね。

しかし、ユニクロってちょっと見ない間にびっくりするほどアイテムが増えてるんですね。
大きな店舗はどのフロアも外国人観光客で賑わっていました。

結局今日は現物確認しただけで何も購入していませんが、今サイトを見たらオンラインストアは16日までセールで結構お安くなっているんですね。実店舗のセールは13日まで、って書いてるけど、今日見た店は定価販売だったような…何故。

もしも何か購入するとしたら今あるものの代替にしたいので、ワードローブ全体を組み立てるべく少し検討します。ええ、ユニクロとはいえ衝動買いはしませんよ。




関連記事

持たない暮らし。それでもこの秋欲しいもの。

By: Klearchos Kapoutsis[/caption] モノを持たない生活をしている

記事を読む

40代、ヒールを長く楽しむための歩き方。

By: Vestman[/caption] 今日は久しぶりにヒールのあるパンプスで出かけまし

記事を読む

金属音が響き渡る靴、ヒールのかかとは早めに直したほうがいい。

モノは少ないけれど物持ちはいい私。 気に入ったものは長く使いたいので、不具合が生じた場合ではでき

記事を読む

あたたかそうであたたかくないアイテムで秋の隙間を埋める。

15度ですって。 このまま一気に冬に向かうのでしょうか。私はとても悲しいです。

記事を読む

春の初めのコーディネイト

40過ぎたら年考えて服を着ろ、の理由。

先日、某webメディアに掲載されていた40代の女性が着てはいけないTシャツ云々の記事が轟々と

記事を読む

暑すぎる夏、Tシャツに足すアイテムは。

長い長い梅雨が明けてからは暴力的な暑さが続いております。よって、今年も頼るは当然Tシャツ。

記事を読む

使い勝手全振りトート 女の価値は鞄でわかる。

先日の衣替えの際に、もういい加減いいかなと思ったものがもうひとつ。 春への衣替え、ペラ

記事を読む

服を減らして旅から手ぶらで戻るには。

旅の荷物を減らすポイントは洋服類と化粧品類。この2点に全てがかかっていると言ってもいいでしょ

記事を読む

40代はどこで服を買えばいいのか問題。

40代、なんだか今までの服が似合わなくなった。 この問題と同時に出てくるのが 「40

記事を読む

寝坊した日に選ぶ服。

うっかり寝坊してしまった朝。 ほんの数分で最低限の身支度を整え、眉毛だけ書いて、食パン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

多機能とシンプルさの間で揺れる。

先日、以下のメールが届きました。 この度はお役に立てず

粗食献立
味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく

ストロベリーフィールズ
自分だけしか真実を知らない世界で生きる。

宣言した通り「YESTERDAY」を観ました。大規模な停電と

腹が痛くなるまで笑っていない。

とんでもなく愉快な様子や爆笑するさまを表す言葉に、腹を抱える

「あなたみたい」と、言われても。

最近、またまたFacebookのアカウント乗っ取りが流行って

→もっと見る

PAGE TOP ↑