牛肉と玉ねぎのしょうゆ炒め、マッシュルームサラダ献立。

公開日: : 家飯, 食べること

玉ねぎと牛肉のしょうゆ炒め献立

今年は新玉ねぎの摂取量がすごい。

新玉ねぎを使ったつまみ

確かに好物ではあるけれど、なんでこんなに大量に食べてるんだろうか。おすそ分けでいただいたりもしたからか。

否応なしに薄切りにされる運命にある新玉ねぎ。今日はちょっと大きめに切って炒めます。

牛肉と玉ねぎのしょうゆ炒め、マッシュルームサラダで家飲み

牛肉と玉ねぎのしょうゆ炒め、マッシュルームサラダで家飲み

  • トマトとわかめのスープ
  • ぬか漬け
  • マッシュルームサラダ
  • 牛肉と玉ねぎのしょうゆ炒め

トマトとわかめのスープ

トマトとわかめのスープ

鶏がらスープでプチトマトとわかめをさっと煮て、胡椒とごま油で香りづけ。青味のねぎを散らします。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはキャベツとかぶ。

マッシュルームサラダ

マッシュルームサラダ

薄切りにしたホワイトマッシュルームと粗塩、胡椒、パルメザンチーズ、オリーブオイル、パセリのみじん切りをあわせたサラダ。レモンを絞っていただきます。

牛肉と玉ねぎのしょうゆ炒め

牛肉と玉ねぎのしょうゆ炒め

油をひいたフライパンで角切りにした新玉ねぎを炒め、透き通ったらいったん取り出します。同じフライパンで牛薄切り肉を炒め、しょうゆ、胡椒を加えてしっかり味を絡ませたら新玉ねぎを戻し入れ、ザッと炒め合わせて完成。

本日の炒めものは毎度おなじみ、ウー・ウェンさんの「野菜三昧の愉しい日々」のレシピから。ってこの本もう中古でしか手に入らないんですね、って前にも書きましたね。今日はたまたま新玉ねぎが余っていたので使ったけれど、本家レシピでは普通の玉ねぎを使用しています。

しかしまーたデタラメな献立にしちゃったよ。さて何を飲むべきかとしばし悩むも、結局冷酒に落ち着くのであった。

日本酒にあうおつまみレシピ

本来ならばワインを合わせたいマッシュルームサラダを今回も日本酒のお供にしてしまいました。でも、ご安心ください。昼からじゃぶじゃぶ泡を飲む時などに、山盛り作って食べたりもちゃんとしていますから。好きなんですよ、この食べ方。

こういう時にあると捗るのだけれど、いちいちちまちま切るのは面倒だし、束で買ってもサラダなどでむしゃむしゃ行かない限りは使い切れないことも多い。それがパセリ。

パセリ大量消費レシピ パセリがたっぷり食べられるタブーリ。

本日マッシュルームの上に乗っているものは、洗ってそのまま保存袋に入れ冷凍して、凍った所をバリバリバリと大胆に手揉みしたものです。みじん切りならぬ、みじん揉み。便利です。

 




関連記事

きのこと白菜の味噌汁 ぬか漬け 白菜サラダ さんま梅煮

さんまの梅煮、白菜サラダ献立。

ブログの更新頻度が幾分ゆるやかになったので、どうにも写真がたまりがちです。 ブログを書

記事を読む

秋刀魚の酒蒸し

秋刀魚のしょうが蒸し、ネギ塩奴で家飲み。

お久しぶりです、秋刀魚です。 ついにこの時がやってまいりました。今季初秋刀魚、遅ればせ

記事を読む

鯖缶と玉ねぎのサラダ レシピ

塩豚と大根のスープ煮、鯖缶と玉ねぎのサラダ。

ここ数日柑橘熱が高まって食後にぽんかんやらいよかんやらを食べています。 が。 外

記事を読む

夕食抜きの理由と効果。1日3度食べなきゃダメ?

うーん、東京はいい天気でしたね。 今日は昼間に少々重い食事をしてしまったもので、夜は抜

記事を読む

招徳純米吟醸デザインボトル夏の戯れ

京都の酒 招徳 純米吟醸 夏の戯れで晩酌 かわはぎと豆腐の酒蒸し献立。

先日の金魚とはまた別の金魚で晩酌です。 新ごぼうとベーコンの炒めもの、トマトと卵のスー

記事を読む

七賢淡麗純米

山梨の酒 七賢 淡麗純米で晩酌 あさりともやしのスープ、焼き春キャベツ。

順調に関東地方を攻略中でございます。 関連 勝手に日本酒全国ツアー そろそろ次の

記事を読む

豚肉と大根の甘辛炒め煮、絹さや卵とじで晩酌。

和食といえば醤油と砂糖を使った甘辛いおかず、じゃないですか。 煮魚とか肉じゃがとか筑前

記事を読む

豚汁献立

休肝日ごはん 豚汁、きのこおろし和え献立。

週明けはごはんと味噌汁を中心とした晩ご飯で酒を抜く。しばらくこの方式を続けるつもりです。

記事を読む

アッシパルマンティエ

アッシパルマンティエ、くるみ入りキャロットラペで赤ワイン。

冬のごちそう、グラタンでワインを飲みたいシリーズです。 関連 さつまいもときのこのグラ

記事を読む

じゃがいもと白ネギのアンチョビグラタンで白ワイン。

焼酎をあんまり飲まなくなったので、ここのところの晩酌はほとんどが日本酒。たまにワイン、夏にな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

酒を飲まない時代をどう生きる。

「解除」を心待ちにしていたのですが、酒類提供の制限は継続する

焼きじゃがいも大葉和え
毎日続く作業、ちょうどいい「型」のはなし。

まーた焼き野菜?育ち盛り食べ盛りの中学生男子に提供したらばク

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。

本業(?)でお手伝いしている先との打ち合わせ最中に、まあいろ

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。
ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

自分の料理は、とにかく玉ねぎをフライパンでジュージュー炒める

独身一人暮らしが「ファミリー会員」とはこれいかに。

アレクサ怖い。いや、Amazon怖い、と思いました。先日メー

→もっと見る

PAGE TOP ↑