牛肉と玉ねぎのしょうゆ炒め、マッシュルームサラダ献立。

公開日: : 家飯, 食べること

玉ねぎと牛肉のしょうゆ炒め献立

今年は新玉ねぎの摂取量がすごい。

新玉ねぎを使ったつまみ

確かに好物ではあるけれど、なんでこんなに大量に食べてるんだろうか。おすそ分けでいただいたりもしたからか。

否応なしに薄切りにされる運命にある新玉ねぎ。今日はちょっと大きめに切って炒めます。

牛肉と玉ねぎのしょうゆ炒め、マッシュルームサラダで家飲み

牛肉と玉ねぎのしょうゆ炒め、マッシュルームサラダで家飲み

  • トマトとわかめのスープ
  • ぬか漬け
  • マッシュルームサラダ
  • 牛肉と玉ねぎのしょうゆ炒め

トマトとわかめのスープ

トマトとわかめのスープ

鶏がらスープでプチトマトとわかめをさっと煮て、胡椒とごま油で香りづけ。青味のねぎを散らします。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはキャベツとかぶ。

マッシュルームサラダ

マッシュルームサラダ

薄切りにしたホワイトマッシュルームと粗塩、胡椒、パルメザンチーズ、オリーブオイル、パセリのみじん切りをあわせたサラダ。レモンを絞っていただきます。

牛肉と玉ねぎのしょうゆ炒め

牛肉と玉ねぎのしょうゆ炒め

油をひいたフライパンで角切りにした新玉ねぎを炒め、透き通ったらいったん取り出します。同じフライパンで牛薄切り肉を炒め、しょうゆ、胡椒を加えてしっかり味を絡ませたら新玉ねぎを戻し入れ、ザッと炒め合わせて完成。

本日の炒めものは毎度おなじみ、ウー・ウェンさんの「野菜三昧の愉しい日々」のレシピから。ってこの本もう中古でしか手に入らないんですね、って前にも書きましたね。今日はたまたま新玉ねぎが余っていたので使ったけれど、本家レシピでは普通の玉ねぎを使用しています。

しかしまーたデタラメな献立にしちゃったよ。さて何を飲むべきかとしばし悩むも、結局冷酒に落ち着くのであった。

日本酒にあうおつまみレシピ

本来ならばワインを合わせたいマッシュルームサラダを今回も日本酒のお供にしてしまいました。でも、ご安心ください。昼からじゃぶじゃぶ泡を飲む時などに、山盛り作って食べたりもちゃんとしていますから。好きなんですよ、この食べ方。

こういう時にあると捗るのだけれど、いちいちちまちま切るのは面倒だし、束で買ってもサラダなどでむしゃむしゃ行かない限りは使い切れないことも多い。それがパセリ。

パセリ大量消費レシピ パセリがたっぷり食べられるタブーリ。

本日マッシュルームの上に乗っているものは、洗ってそのまま保存袋に入れ冷凍して、凍った所をバリバリバリと大胆に手揉みしたものです。みじん切りならぬ、みじん揉み。便利です。

 




関連記事

新玉ねぎのフライパングリル献立。

新玉ねぎのフライパングリル、蒸し鶏とほうれん草のわさび和え献立。

大好きな新玉ねぎを、今季はあまり食べていなかったと気づき、駆け込み消費です。新玉ねぎ、旨い

記事を読む

きつね納豆

きつね納豆、みつばときのこのおひたし献立。

ねえねえ、買って!これ買って! 頬が赤い愛くるしい女児(推定4歳)が母親のコートの袖口

記事を読む

家飲み献立 鶏すき。

目論見どおり白菜の外葉を干せて満足の土曜日。 天気のいい日に野菜がカラッと干しあがった

記事を読む

家飲み献立 11/17 すき煮、キャベツの生姜蒸し、そして一升瓶。

さて、突然ですが、久しぶりに一升瓶を買いました。 わーい。 いやあ、酒飲みとしては、

記事を読む

彼女がものを減らす理由と削れない贅沢費。

そろそろものを減らそうと思う。 今まで減らし界隈には全く興味のなさそうだった友人の宣言

記事を読む

ねぎ卵丼献立

休肝日ごはん 玉ねぎとじゃがいもとわかめの味噌汁、ねぎ卵丼献立。

味噌汁とごはんメインの晩ご飯「普通においしい」献立シリーズ。 早いもので今回で最後です

記事を読む

肉団子 献立

家飲み献立 9/25 肉団子と春雨の煮込み、大根と塩昆布のサラダ。

ちょっと涼しくなってくるとやたらと活躍し始めるのが春雨。 春雨って、美味いよねえ。

記事を読む

にらとひき肉の卵炒め、小松菜とえのきのおひたし献立。

大人買いへの憧れはあるけれど。

好きだけど、そうやすやすとは増やせないもの。それがうつわ。陶器市に出向いてがっさり大人買い

記事を読む

カキフライには瓶ビール。銀座 「三州屋」

今日から年末年始休暇の方が多いでしょうか。 年内にやろうと決めていたことを実行するため

記事を読む

菜脯蛋 切り干し大根入り卵焼き。

菜脯蛋、トマトと新玉ねぎの黒酢和えで晩酌。

先日友人から急に声がかかり飲みましょうということになり、何食べたい?と聞けば餃子、という返答

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2021年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返るこの行事も、早いもので7回目となりま

コールラビのふりかけ入り卵焼き献立
ロールキャベツ酒粕シチュー、コールラビのふりかけ入り卵焼き献立。

久しぶりの干し野菜で、これまた久しぶりのロールキャベツを作り

50代間近「ととのう」ということ。

年明け早々、ずっと気になっていた場所に出かけてきました。

干しキャベツのロールキャベツ
寒空に野菜を干す。

久しぶりに、ベランダでキャベツを干しました。以前はちょくちょ

80代ミニマリスト主婦の幸せのかたち。

昭和10年代生まれの老夫婦にしては珍しく、ものの少ないすっき

→もっと見る

PAGE TOP ↑