家飲み献立 12/20 塩手羽大根、なめこ湯豆腐。

塩手羽大根 献立 141220d

今朝改めてカレンダーを確認してびっくり。思わず二度見。
なんと、もう20日とは! 12月も下旬じゃないですか!

THE・師走。

まだ先でいいかな~とのほほんと考えていましたが、そろそろ旅の準備をしなくてはなりません。
今年の帰省ラッシュは27日スタートってところでしょうか。
おおぅ、あと1週間しかないなんて…。

みなさんは、もう年末年始の予定はばっちり組みました?




 

今夜の家飲みメニュー

塩手羽大根と副菜 141220d4

  • 白菜と油揚げの煮物
  • ちくわクリームチーズ
  • 柚子白菜
  • なめこ湯豆腐
  • 塩手羽大根

白菜と油揚げの煮物

白菜と油揚げの煮物 レシピ 141220d5

先日の豆乳煮込みの下拵え段階でとっておいた白菜を小さな酒肴としてスライド活用。
こういう煮物がちょこっとあると、酒吞みは嬉しいんです。

ちくわクリームチーズ

ちくわ クリームチーズ レシピ 141220d6

ちくわとクリームチーズを合わせて黒胡椒をたっぷりと。
ちくわとチーズの組み合わせはおつまみにはもちろん、意外にお弁当のおかずにしても美味しいんですよね。

なめこ湯豆腐

なめこ 湯豆腐 レシピ 141220d3

昆布出汁でさっと温めた豆腐に茹でたほうれん草となめこをのせて。昆布となめこでとろみがついた出汁ごとポン酢と柚子胡椒でいただきます。

塩手羽大根

塩手羽大根 レシピ 141220d2

鍋に手羽先、大根、昆布、塩、酒を入れて材料がかぶる程度の水を加えたら弱火にかけ、大根がやわらかくなるまで煮るだけ。少々時間はかかるけれど、手間なしでできるきれいな味の煮物です。うん、失敗しようがないシンプルなレシピの料理ですね。
ほろりとやわらかく煮えた大根、するっと骨が外れる手羽先だけでなく、何しろ出汁が美味なのが寒い季節には嬉しい。骨付き鶏と昆布の旨みが存分に味わえる極上出汁をずずずーっと飲み干せば、ついつい日本酒も進みます。

ああ、落ち着いた。
冷たい雨が降る夜にぴったりの温かい料理と熱燗で楽しんだ晩酌メニューでした。

簡単・手間ナシ料理レシピ

目下冷え性対策継続中につき、日本酒登場割合が多いこの頃。
糖質が気になるところではあるけれど、まあ普段あんまりご飯類を食べないので大丈夫かな。などという素人判断。

だって、やっぱり熱燗が一番温まるもの。

今日もあまりに寒かったので、どこかで温かい蕎麦でも食べて帰ろうかな…なんて気持ちになったものの、呑んだ後に寒い道を歩いて帰るよりもちょこちょこつまみを用意して部屋でゆっくりまったり呑んで、その後風呂で体をほぐして…のほうに魅力的に感じてまっすぐ帰宅。

うん、その判断は正解だ。
冬は特に、家飲みは正義なのです。

困るのは、心も体もリラックスできるあまりについつい呑みすぎてしまうことなんだけど。
ふふふ。






関連記事

蒸し鶏とキャベツのしょうがタレ献立

蒸し鶏とキャベツのしょうがソース、トマトと卵のスープ献立。

引き続き蒸し鶏メニューです。 蒸し鶏は淡白なむね肉をしっとり仕上げて汁共々保存しつつ使

記事を読む

じゃがいものそぼろ煮あんかけ

じゃがいものそぼろ煮、人参の卵炒め 家飲み献立。

たまには和食献立的なものでもひとつ。そう思い立って 「普通の晩御飯」 っぽいメニ

記事を読む

鮭と小松菜のフライパン酒蒸し

鮭と小松菜の酒蒸し、玉ねぎの卵とじ献立。

寒くてびっくりです。 今日はなんとなく冷しゃぶとかそっち系統のアテで呑もうかなと考えて

記事を読む

By: Ding Yuin Shan

嵐のよるに。

By: Ding Yuin Shan[/caption] 大型の台風が猛威を振るっています。

記事を読む

木須肉 レシピ

晩酌献立 きくらげと豚肉の卵炒め、春雨スープ。

炒め物って具材の取り合わせが楽しく美味しいしビールのつまみとして優秀なんですが、いかんせん外

記事を読む

分葱の納豆和え

晩酌献立 分葱の納豆和え、春菊のサラダ。

休肝日明けの晩酌です。 週末は外食が多くなるからか、はたまた胃と肝臓を休ませる影響なの

記事を読む

三つ葉と昆布の卵焼き

三つ葉と昆布の卵焼き、アボカド海苔和えで晩酌。

炒めもの、酒蒸しに引き続き、本日も切り昆布シリーズ。 少しだけ余っていた切り昆布は、卵

記事を読む

ヤムウンセン献立

ヤムウンセン、トマトとひき肉のオムレツでタイ献立。

先日バンコクの思い出と再会したからでしょうか。 関連 あまりにもマイペースな人。

記事を読む

イカゲソ黒七味炒め

イカゲソ黒七味炒め、キャベツと人参の温サラダ献立。

珍しく食べたいものがわからないという感覚に陥る。 朝起きた瞬間から今宵の晩酌について考

記事を読む

豚と小松菜の梅冷しゃぶ

豚と小松菜の梅冷しゃぶ、ピーマン奴で晩酌。

I'm back. 恥ずかしながら、帰ってまいりました。 あんなことを言っておきなが

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

taiwan-takami16
夏のサンダル、初ギョサンの条件。

夏ですね。ギョサンの季節がやって参りました(1年ぶり5回目)。

suginami_56
薄くて軽い、お付き合い。

どうやらこの街にも、長く居過ぎたようだ。そう感じたのは、その

卵とわかめのスープ ぬか漬け 小松菜のおひたし 焼き油揚げの酢醤油かけ
焼き油揚げの酢醤油かけ、小松菜のおひたし献立。

すご過ぎないものの力とは。 たまにものすごくおいしいもの

book_1807
積ん読と併読と私。

本1冊を最初から最後まで一気に読み切ることは、ほぼなくなりまし

新玉ねぎ卵炒め献立
新玉ねぎ卵炒め、小松菜と蒸し鶏の梅和え献立。

つい先日さよならを告げたのに、まだ食べます。 蒸し鶏の香

→もっと見る

PAGE TOP ↑